恋*初恋


花咲ける青少年 感想

  1. 2012/08/11(土) 10:10:55|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:2
花咲ける青少年                                                                            このアニメを知ったのが最近でして強制的な姉が私にはいまして姉は結婚してるので                                           もう一緒には暮らしていないのですが会うと暇な日あればブックオフに連れてかれたり、TSUTAYAに連れてかれたり、リードされてる私でございます。(^_^;;)誘われると断れない私なんですけど                                              花咲ける青少年はブックオフで漫画であったんですよ。さすがに全巻なかったんですけど白泉社(LaLa)で出ている樹 なつみさんの少女漫画であります。                                                                              アニメでは13巻までありまして10巻まで見終わったとこなんで余りネタばれにならないよう感想を書きます。難しいんですけど(ー_ー;;)旧作で借りられます。今となっては100円でレンタルできますよ。TSUTAYAの吉祥寺で借りました                                                                                                声優さんは女性向け恋愛ゲームをやってる方はご存知の方がいると思うんですけど                                                   倣 立人は森川智之さん、ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカンは小野大輔さん、カール・ローゼンタールは福山 潤、ルマティ・イヴァン・ダイ・ラギネイはなんと浪川大輔さんです。(゜o゜)豪華声優さんでございます。                                       花鹿には3人の婚約者がいます。うらやましいです。美形ぞろい(^▽^)誰を選ぶかはOPとかED見りゃわかるんですけどね。                                                                                               倣 立人 (ファン・リーレン)は ファンの総帥 アジアの財閥であります。花鹿(主人公)の幼馴染でありまして兄のような存在です。花鹿のことを愛しています。気持ちは隠しているんですけど。 リーレンが不憫でならないです。花鹿 が外出したり泊まったりしてますから。(`o´)                                                  花鹿がラギネイに行った時は突っ込みたかった。花鹿にアホと言ってやりたい。(`皿´**)。リーレンが無敵でよかった。                                         ユージィン・アレキサンドル・ド・ヴォルカンは金融財閥で貴族のヴォルカン家の三男であります。だてに女遊びしてませんね。9巻の3話目では勉強させられました。なるほどと思いました。欲には不満ありません。ナイステクニシャン いろんな意味で                                                           ルマティは兄思いで最初は自分が王になることを拒否ったんですけどね。国を思ったのか王になろうとします。花鹿に愛の告白をする人です。こんな方と暮らせるなんて花鹿がうらやましい。(●^▽^●)リーレンとは仲良くやってます。                                                                     もうかっこいいですよ。プロポーズされるんですよ。決めてくれます。                                                           この中ではルマティが大好きなので結婚したいです。                                           カール・ローゼンタールはゲイなんで驚いたんですけど(゜o゜)女の人が苦手です。3人の姉が理由なんですけどね。バーンズワース家と対立するローゼンタール家の長男であります。根が素直で花鹿には優しいです。カールの閉所恐怖症で部屋で過ごします。 情報教えてくれたり協力してくれます。こんな人とも過ごしてみたい。(^o^)                                                               なかなか面白いです。興味あったらレンタルしてみてください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
スポンサーサイト

TIGER & BUNNY レンタル感想1

  1. 2013/01/17(木) 01:25:15|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:0
ヒーローもののアニメレンタルしてみました。面白かったです。                                                                                                                    コンビ結成、石像事件、爆弾事件、カリーナが引退考えてしまうんですがヒーローについて考える物語。                                                       一巻の流れはこれです。                                                                                            虎徹=ひげ生えてるんですがそれをカバーしてくれる温かさを感じました。子供に優しくて、                                                    いろんな人を救ってくれる温かさをもってます。虎徹は主人公でした。アニメで好きになりました。                                                   多くは語らないんです。というか普段は決まらないけど大事なことは一つでいいという感じです。いい人です。カッコいいです。                                                                        ポイントなんて関係ないですよね。さすがワイルドタイガー。                                                                          直感で動きます。思いっ切った行動に移してしまうタイプでした。                                                  困ってる人病んでる人放っておけない人です。                                                                                 危険でも飛び込んでしまうカメラマンに向けた言葉かっこよかったです。                                                                    「市民を守る」「平和を守る」さすがはメインヒーロー。                                                                                      バーナビー=全国の注目を集めています。イケ面といえばそうです。情報収集。推理、計算が得意です。                                                       訓練を受けてて自分に厳しい感じです。いわれた仕事はきちんとします。愛想よくスマートにふるまいます。                                                     頭がいいんです。                                                           仕事はバーナビーはスマートに決めてる。                                                                                   気が合わないとかでコンビ嫌がってましたがバーナビーにとって驚かされることいっぱいあるみたいでした。                                                   最後の方クスッと笑うから。                                                 虎徹にとってバーナビーはバ二ー。耳はウサギみたい。なるほどかわいいです。                                                                   <<<                                                                                                                         この二人は共通点ありました。「人の評価なんて関係ない」なんだかんだ気が合ってます。                                                         好きだから命張ってヒーローやってるんだ。私、大事なこと学んだよ。超感動したよ。                                                               何回見ても面白いアニメだわ。                                                                                                                           

TIGET & BUNNY レンタル感想2

  1. 2013/01/17(木) 22:12:26|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:0
アベンジャーズみたいなヒーローもののアニメです。面白いです。                                                                        ゲーム出る前にどういう奴か知りたかったのでレンタルしてます。                                                                        今なら100円レンタルで7巻ぐらいできます。二巻目の話の流れはバーナビーのサプライズバースデーに窃盗事件、バーナビーの焼き殺された親の過去、焼き殺された犯人が掴めず火が得意な敵現る。                                                              虎徹やバーナビーの他に個性的な癖のある仲間が現れました。                                                                         事件があると常にカメラが回ります。                                                                                      カリーナ=仲間です。TVではドSキャラになってるらしいです。普段はさばさばしてるんですが、何気に虎徹のこと気にかけてます。氷が得意です。                                                                                     そして良く出るのが仲間の炎を得意とするネイサン=おかまですが世話好きです。男はお尻触ったり、顔すり寄ったり、抱きついて来たりと面白い。                                                    キース=出番少ない。真面目で努力家でした。虎徹の熱血は共感できてるキャラです。最後は役不足みたいな感じだった。                                                                                     <<<                                                                          虎徹はそれなりにバーナビーと親しくしようとしてたんですね。                                                                         バーナビーは中々クールで「あなたといるとペースが乱れる」といってそっぽを向いてしまうんです。                                                   虎徹は日本の男。男同士であげるプレゼントなんてわからないですよね。                                                                     でも気持ちはバーナビーに届いたみたいでした。プレゼントがなんなのかは書きません。                                                               お互い息統合した名コンビでした。                                                             喧嘩するほど仲がいいとはこういうことなんですよね。                                                                             うんうん納得。喧嘩しないと分かち合えないことっていっぱいあるある。                                                           次にバーナビーの過酷な過去が明かされる事件。自分に厳しいのは復讐心から来るものなんです。                                                    4歳の時に焼き殺された親の事件がでる。虎徹は人情厚い。敵掴めるのは虎徹でした。                                                               人が死んでるの耐えられない人なので思いきった行動によくでます。                                                                       虎徹は共感出来るから注目してます。バーナビーの携帯に自分の写真とりました。残しておいてくれてるかな。                                                    バーナビーと虎徹は変身スーツの力が5分しか持ちません。ウルトラマンみたいですが個性出しています。                                                     ヒーローですから人間の時でも特殊機能あります。                                                                               次々に超能力者の敵さん現れてます。                                                                                                        

TIGER & BUNNY レンタル感想3

  1. 2013/01/19(土) 01:15:05|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:0
3巻で愚痴こぼすぐらいお互い仲が良くなりましたよ。3巻からバニーだいぶ丸くなって可愛いです。                                                    バーナビー=バニーと呼ぶことにします。                                                                          3巻の流れは仲間の落ちこぼれイワンが友情を取り戻す事件、仲間の中国人ホァンが両親の愛情を理解するそして誘拐犯三姉妹現る事件、1、2位以外の仲間みんな有給休暇の時にバ二ーの敵で爆破テロのウロボロス組織現る事件                                                                                                                     <<<<                                                                            ルナは裁判官だったんですね。犯罪者殺すのでヒーローより強いのではないかと人々に認識されてしまいます。                                                    それで教育アピールとして学校に訪問することになるんですが、生徒さんが能力出すんですが妖怪みたいでした。                                                                                                      ヒーロー目指す親友がイワンが勇気出せないせいで囚人になってしまう物語でした。                                                           バニーって虎徹が自分よりイワンの過去聞いたらツンとしました。可愛いです。                                                              「また同じ失敗を繰り返す気か」虎徹カッコ良かった。本当いいパートナー持ってます。                                                              一生一緒にいたい相手だよ。結婚相手としてもいいと思う。あごひげが私苦手なんだけどね。(おい                                                         ルナ現れてかばった虎徹。ボロイ紙持ち帰ったよ。                                                                               なんだかんだいってバニーも虎徹がいると温かく感じたりしてるんだな。ショック受けました。                                                           <<<                                                                               次にホァンがシオンの花言葉「遠くにいる人のことを思う」で親の愛情を理解する物語でした。                                                                                          市長の赤ちゃんが現れるんですがネイサンの口づけが面白かった。                                                                        バニーと虎徹は過去のこと話し合って酒飲んでお互い愚痴こぼす仲になったんですね。                                                               すごい本当に丸くなりましたよバニー。心配してるし。                                                                             虎徹から花言葉の意味教えてもらいました。虎徹は頭なでるの好きなんですね。                                                               <<<                                                                               次にようやく復讐相手の顔を思いだしたバニーです。刑務所に行きます。                                                                               虎徹は子持ちで中々再会できません。ヒーローって大変なんですね。忙しくて中々理解し合えない。                                                   ウロボロス組織爆破テロが現れるんですが私はこれでバニー来てくれなかったら嫌いになるとこでした。                                                       復讐で我忘れちゃだめですよね。                                                                                       久しぶり(2回目)のお姫様だっこで萌えてしまったよ。声は素敵だから。                                                                   テロが柱になってるビルに爆弾しかけてました。                                                                                バニーの敵ジェイク解放せいと要求とのことです。ここからどう切り出せるか楽しみです。                                                                                                                                                                                          

TIGER & BUNNY レンタル感想4

  1. 2013/01/20(日) 00:36:03|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:0
ウロボロス組織で市民人質なんですが、4巻の流れはイワンのモノマネで敵との情報収集、ヒーロー達とジェイクの戦いになる、バニーとジェイクの戦いです。                                                                              虎徹が過保護過ぎてカリーナーが一括してくれてスッキリしました。                                                           でも最後頼れるのは虎徹です。根性でジェイクの能力掴むことができました。                                                                   まあ嘘も方便というし、バニーは真面目なタイプですから真に受けてしまうというのがわかってるんでしょうね。                                                  閃光弾で目をくらまし、バニーが捕まえました。                                                                                まあ4巻は信頼の証です。「俺がお前を信じてくれるって信じてるからな」                                                           最後やっと名前で呼んでくれましたバニー。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>