FC2ブログ

恋*初恋


三国恋戦記~オトメの兵法~ 感想1

  1. 2012/08/01(水) 22:11:20|
  2. Daisy
  3. | コメント:0
明るくて前向きな主人公ですね。楽しく冒険できると思います。                                                                      雲長                                                                                     冷静で無表情ですね。花ちゃんと同じく現代からこの世界に来た人でした。                                                      ことわざとかお菓子作りとか詳しいですよね。(ーωー)こういうのはやっぱり現代から来た人じゃないとわからないですよね。                                                                                  雲長さんは自分が関羽の偽物だと「俺のことは気にしないでくれ」とか花ちゃんが雲長さんは特別だといっても                                                    「勝手にすればいい俺には関係のないことだ」と言って立ち去ったり、ついには「もう俺に構わないでくれないか」「迷惑だ」と言いました。(;_;)花ちゃんがかわいそうですね。彼に近づいても傷つくことばかり言います。                                                     芺蓉姫が彼を嫌うのもわかります。自分の殻に閉じこもってめんどくさいですね。花ちゃんの勇気に触れて雲長は自分の気持ちを受け入れたんでしょう。                                                                 芺蓉姫が「もっといい人が他にいたんじゃないの」と言われて笑顔でかわす花ちゃんが本当に強く感じました。                        こんなに女の子を泣かすような男は許せないと思う私ですけどね。(`д´)彼氏としては嫌ですね。最後には「お前のそばだけが俺の居場所だと思えるといって告白した雲長。現代に帰る花ちゃん。雲長は転校生として現れます。                                        アフタストーリーは雲長の時はかたくなでしたがキスとかして積極的になっていました。(^O^)                                                                                                         地味に眼鏡の保管がどうしてたか気になるんですけどヒビとかできたりしなかったんですね。戦場でまぎれて人が死んでるとこみると尻もちとかつくと思うんですよね。まあそんなことはどうでもいいね。気にしてすいません。                                                   翼徳                                                                 話しやすいですがやることが無茶苦茶な男ですね。スカートの中身を見たり、ギューとして捕まってなと崖からとびおりたりします。「外の方が涼しいし、ここが落ち着く」彼は昼寝はほとんど外で寝るんですね。気分悪そうなので起こしてあげようとする花ちゃん。私だったら「もうそんなとこで寝ないで」怒りますけど (`д´)                                   お酒飲むと人が変わりますね。強引になってたりして付き合いにくいです。普段とは正反対ですね。博打とかやってたりして冷たい感じがします。                                                                                       酔って「行くなよ、俺お前と離れたくない」「もう帰ってこないだろ」とか                                                                彼が言えない本音が出てると思います。食べるために何でもしてきて苦しかった人生を味わったんですね。       (゜O゜;;)                                                                                           自分以外の人は放っとけばいいとプレッシャーを抱えてました。人間いざとなるととても臆病になったりしますよね。助けることは勇気がいると思います。花ちゃんが捕まっている人を助けようとしたとき翼徳が暴れました。力加減がうまくいかないかな。                                                            これからは花ちゃんを支える人間になると思います。(^O^)                                                                            アフタストーリーは最初は子供たちがいて店とかやって暖かい物語でしたが翼徳の過去のことが明らかになる物語でした。二重人格だったんですね。               「許してくれる」という翼徳私なら許せないと突っ込んでいますね。(`д´)あの後どうなったのか気になるんですよね。大丈夫だったかな。                                                                                            子龍                                                                        美少年ですね。声も威勢も美徳だと思います。玄徳さんに忠実に従う子龍。武術にも長けていますね。                                        バック転かわす子龍かっこいいですね。男にちょっとからまわれてる所を駆けつけたりしていますね。花ちゃんの代わりにやったり世話してくれたり面倒見いいですね。                                                                             ED前、敵がかかってくる所でとても勇敢です。                                               まさに勇猛果敢です。                                                      最後は結婚しようと誓いますね。槍が邪魔ですけど。                                                                                    アフターストーリーは恋愛には疎いのかなと思ってたんですが女の人に花ちゃんがやきもきして子龍は天然で返してくれました。けっこう困りものかもしれませんね。                                         2回もキスしたりラブラブでいいですよね。                                                                               公謹                                                                     常に笑顔で分かりにくいですよね。花ちゃんが玄徳さんはお兄ちゃんみたいだといって弦が折れたり、慕っているから妬いたりしましたね。ほっとくと死んでしまう公謹、伯符がしんでしまい花ちゃんと重なる、遠ざけようとします。弱弱しいですね。「誰だっていつも強くいられるわけじゃないし、不安になったりさびしくなったりすることもある」と花ちゃんが暖かい言葉で支えてくれました。                                                     最後に「死に場所を探すようなことはもういわない」と約束しましたね。                                                             アフターストーリーは隠し子騒動です。にんまりとしてしまいます。(^ω^)                                      「私が愛しているのはあなただけです。」と告白しました。一途でいいですよね。怖い影を燃やしていました。敵に回すと怖いかもしれませんね。                                                        文若                                                              眉間にしわ寄せていて居心地が悪いですね。完ぺきにこなす文若。ストレートにきついことを言ったりします。                         こんな文若だからこそ崩れる時がとてもかわいいです。(○^ω^○)お酒がとても弱いところとか過去の世界から帰った後2人で抱き合っていることを元嬢さんが「失礼した」と文若さんの反応がかわいくて壺に入ります。花ちゃんが文若さんが遠くに行くんじゃないかと手をつかむんですけど「お前が泣くかと思った」と優しいところもありますよね。最後、元の世界に帰ろうとする花ちゃん。「私はお前ならそばにいても邪魔にならんと言っているのだ」不器用な告白もいいですね。花ちゃんとはお似合いだと思います。                                              アフターストーリーは孟徳の企てにより雨の中、山奥の小屋で二人で泊まることになります。雷がふって                              理性が押さえられなくなって大人の欲が出てきていいですね。                                                                     元譲                                                                   ガルスタ見るの忘れてたので攻略の自信なかったけどいつの間にかアフタストーリーに乗っていました。                                  短いですね。道案内しておんぶして花ちゃんにお父さんという物語。世話やいてくれたり本当にいい人だと思うのですが、                                                                                                                                         好みには入っていません。(^_^;;)(オイ                                                                                                   この中のタイプでは文若>子龍>公謹>雲長>翼徳です。                                                                                                                                                
スポンサーサイト

三国恋戦記~オトメの兵法~ 感想2

  1. 2012/08/07(火) 11:27:04|
  2. Daisy
  3. | コメント:4
ドラマCDがあるという事はFDは出ないという事でしょうね。通常版で買いました。                                                          私はドラマCDは余り買わない方なんですけどね。ディアボリック以来ですかね。通常版が多いですね。                                          クインロゼの限定版はほとんどは漫画があるのでいいと思いますけどね。でもキャラの絵が好きになれないと買わないですね。グリムは買ってないです。絵柄、キャラが魅かれなくてね。(ー_ー;;)                                            第一に鳥海さんが少年の役というのが許せないですね(`皿´**)ファンなんでね。(仕事なんだぞ、しょうがないだろ、                                                   アリスシリーズはどうしても主人公が現実味すぎて好きになれなくてね。初め以来かな。(ー_ー;;)百鬼夜行とスクールウォーズはみんな好きになれると思います。(●^o^●)                                                                                         三国恋戦記はキャラの絵が魅かれないですね。恋愛ゲームではうまい絵師さんがもうついているのでね。個性がとてもあっていいと思いますし物語は面白いし楽しかったです。(^□^)                                                  玄徳                                                          質実剛健というんですかね。(^o^)頼りがいがあるし、安心感がある方だと思います。絶対裏切りたくないですね。裏切ると気持ちがグサグサ痛いのなんのって(×д×;;)                                                                       花ちゃんが足を滑らせて「頼むから目の届く範囲にいてくれ気が気じゃない」とほっとけない優しさがあります。他キャラルートで思ってたところがあるんですけど、芺蓉姫がライバルでなくてよかった。 (^_^;;)ハラハラしました。いつまでもお姉さん的存在でいたい。                                                               芺蓉姫が雲長さんの部下に告白しましたね。潔いですね。花ちゃんが告白は躊躇しました。玄徳さんのことを思ってのことなんだよね。この時代正室がいてもおかしくないですしね。もどかしいですね。早安スパイが現れて襲われるんですけど告白が萌えました。「離したくはないんだ、お前はどこかに消えてしまいそうな気がする。」お姫様だっこしてキスするのいいですよね。                                                                アフターストーリーの告白もいいですね「お前の隣が俺の帰ってくる場所だ」告白萌えますね。                                                 孟徳                                                                                          こんな軽い男に魅かれるとはね。玄徳さんごめんね。(^д^;;)すぐ好きとかいうんですよね。                                     花ちゃんの前になると甘いダメダメな男になりますね。アクセサリでも馬でも買ってあげますし。                        悪役になると顔がカッコイイですね。性格が冷酷なんですけどね。間者が本だけ燃やしました。帰れなくなった花ちゃん「手放したくないんだ、もうずっと 帰るといつか忘れる」としがらみがあっていいね。                                           ついには外出できなくなりましてね。監禁状態、ちょっとした病んでれかな。でもトーマみたいにせまい牢屋に閉じ込められてないしね。信じられないと「いつでも背を向けられる可能性を考えてしまう」こういうせつない所が萌えました。病んでれいいですよね。そのあとの告白も萌えましたとも(●^ω^●)「もうずっと手を離したくない、俺のそばにいてほしい」全部いいですね。                                                                     アフタストーリーは意外にもキス一回、(゜o゜)あれ、文若や子龍なんてチュッチュッやってんのに ベッドに押し倒されてるしまあいいか。                          仲謀                                                                             俺様ナルシストなんですけどわがままで最初苦手だったんですが過去から帰ってきたあたりから独占欲があっていいですね。喧嘩して打ち解けたんでしょうか。小喬、大喬の前だと傷ついたりあせったりしてますね。意外と繊細な所ありますね。抱きついたりすると照れるので疎いのかなと思ってたんですけどこの中ではキスするの早いですね。わがままな男だったのが強引な男に変わってます。                                公謹が裏でいろいろと動くので会えなくなったり自分に自信持てなくなったりするんですけど。小喬、大喬が仲謀を連れてきて首飾り返すところがいいですね。帰ってくるのを信じてくれるんですね。                                  妹の祝いで船でくる仲謀。髪かきあげるのはなんでかな。ナルだからか。終わりがすっきりしませんね。キス中途半端です。                                                                         アフタストーリのキスも中途で終わってるしね。やっぱり決める所は決めないとね。傷つくと部屋に閉じこもるんですね。会いに来てくれないし、(ー_ー;;)くっつくと強引君ではないですね。一気に落ちこみました。                                                                        孔明                                                                          お師匠様は歯がゆいね。なかなかくっつかなくて距離置かれてるし。子供の亮君の時もめっちゃ頭切れるね。花ちゃんの幸せを考えてて初恋の気持ちを隠してます。過去の世界で戦をなくすと誓った二人なので絆は大きいですけどね。                                                                            ED後からウルウル泣けてきたわ。お師匠様が本開けて帰すんですけど花ちゃんが傍にいたいと帰らなくてせつないのなんのって、(ToT)                                                                                                アフターストーリーは恋人という線では疎いとなめてたんですけどね。天文学じゃなくて恋物語を勉強せいと突っ込みたかったけど(`Д´)                                                             日記はヤバい、また泣けたわ (;o;)愛情は深かったね。涙が止まらんわ。まいったまいった。                                                                                       早安                                                                        ズバッと思ったこと言ってくれるんでね。気持ち伝わりやすいですね。すっきりしてていいですね。                                       薬草とかは公謹に教わったのかな。生きていく術を教わったしだから恩があるんですね。公謹にナイフをむけ、守った早安。「誇りを持って生きろ」と二人で生きていく道を見つけますね。                                                アフターストーリーは薬師になった早安                                                    村の人が怪我して獣退治に行くところなんですけど、心配するなとキスされました。いきなり来たね。 (゜o゜)村の人があったかいですね。「大切にしたいんだ」とすごくいい薬師さんになれると思います。                                                                                               私の好みは孟徳>玄徳>早安>孔明>仲謀でした。孔明はせつなくてね、泣けてくるけど積極的ではないんですよね。仲謀はキス中途ですから。早安もうちょっと出番ほしいです。FDだすなら早安です。ずばずば言ってくれる人いいと思います。私の中で玄徳さん超えるかもしれません。                                                                         評価はA。色々神げーかかってたと思う。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

三国恋戦記~オトメの兵法~ ドラマCD 

  1. 2013/12/08(日) 23:22:57|
  2. Daisy
  3. | コメント:0
GALTIAのCDをもらってついでにドラマCDを買いました。                                                                 ドラマCDは普段買わないのですが三国恋戦記はテキストが好きでしたので。                                                   庶民なんで二つだけですがね。                                                                               子龍                                                                     友達ナイス。10カ条。5番目から笑っちゃった。幸せすぎてアハハハ。なんかアホウドリ鳴いてるよ。                                      天然でなんでも進行しちゃうんだ。                                                                        公謹                                                                     相変わらずなんか偉そう。亭主関白というのかな。小橋と大橋が出てきてよかった。                                                                あのさ一つ言わせてくれよ。                                                    なぜFDでこれ作らなかったんだよ                                                      サブキャラ色々出てきて面白いじゃんよ。ストーリー(過程)があるじゃんよ。                                                                                                                     奥方様協力ありがとう。信頼し合う心か。それで反省して改めて夫というもの考える話。                                                       ちゃんと甘えてしまったと理解して。切なくて感動した(;_;)                                                                        めんどくさいと思ってたのにさ5番目から涙が出てきた。ちゃんと行動に移したり甘かった。                                                            「それぐらい特別で大切な人」か。皆より私に話してくださいと言ってくれます。                                                                 終わり方が凄い綺麗でした。公謹ファンの方にお勧めします。                             

ヴァルプルガの詩  初回プレイ感想

  1. 2015/03/26(木) 21:55:24|
  2. Daisy
  3. | コメント:0
仕事の帰りに買ってきたヴァルプルガの詩をプレイしました。                                4月24日まで進んだ感想です。3時間ぐらいやったけど共通長いかな。                         CERO Dくらいかな。友達の会話でキス以上のことをするタイミングとか。ディープキスだった。          学生なのに大人っぽい会話があって。OPまで兄以外の攻略キャラはそっけなかったんだけど。          初っ端から吸血鬼に噛まれたり。吸血鬼は強くてオオカミは戦闘には勝てないらしく主人公は流されていく。という感じです。 正直とてもわくわくとかいう感じではないですね。                               クレープ食べられ弁当でおかずとられたり。双子は食べ物に目がないです。主人公は体調管理どうしてんだろ。 主人公は料理ができる努力家で。携帯の案はあるし身の危険はそれなりにある。                  常に睨むしかできない守られる系です。 兄以外はキャラをかわいがる感じ。慈しむともいうか。んー。兄以外は優しくされたいというのは違うかな。                                                吸血鬼に噛まれ流されるストーリーでした。なんでも化け物に変える毒だとか。                     覚醒したりするのかな。ダークファンタジーでした。                                       私的に効果音が綺麗なのでうれしいです。ロードやった時にキラキラっぽい感じが。                 志賀=初めは「近寄るな」とかいってそっけなく感じたけど。次第に主人公の執着心が強くなる。           トラ=直情型。でも約束は必ず守るので頼りがいあるけど。機械は苦手で。結構体当たり。             リュウ=世間知らずな主人公に突っ込む。そこが面白い。オオカミのお偉い様には丁寧。頭使うタイプ。    兄=毎日のようにおまじないをくれて甘やかしてくれる。初っ端から抱きだしたし。病があるらしくでもばれなくても大丈夫なのかな?病み系。今わかるとここれくらいです。流されてしまったという感じ。敵の思う通りだな。仲間が来て引いてくれたけど。志賀ルートは主人公痛い目あいそう           

ヴァルプルガの歌 トラ感想

  1. 2015/03/28(土) 00:35:37|
  2. Daisy
  3. | コメント:0
長のしきたりというのがあって。結婚の話とかあるらしく。いろんな意味で大人向きかな。               トラのハッピーエンドの感想で。トラは人間っぽい。母の思いが強くて主人公を危険な目に合わせなくて。 鈍感なのか友達からだったけど。最後純粋に帰らせようとしたのか。                              まあ執着もなく自分の意思が強かったんでしょうね。リュウがいい感じに引っかけてくれて両想いになりました。 で夫婦になりました。店舗特典で「夫だ」ってあったしわかってはいたんだけどね。それでステラにしたし。大人の世界でした。トラは「必ず守る」という。執着心はこの中ではそんなになかった方。                 主人公は最後のほうではそれなりに力を使いました。                                    トラは鈍感な方なのでやきもちからだったしあまり甘くは感じなかった。                         とりあえず優しいというのはなかったです。そういう癒しはないっぽい。後半なんでも犬の方がいいだとか。まあ後半CGでは人間の方優先さしてくれたし。腕抱き枕とかいうしぐさはあったけど。 主人公が頑張って努力する感じがほとんど。                                                           共通ルートが長く個人ルートは短いかな。比べればね。戦闘とか色々法則とかもあったし嫁になるまで焦らせたり。オオカミで二人っきりになれるのは5月。後半かな。家に入れてからだった。                     ただ記憶をいじらせる力があるのでひん曲がった世界観を感じました。力を使ったせいか恋愛は微妙かも。後半の急入りだったと思います。もうちょっと主人公のことを考えてもいいと思うんだけど。万人受けはしないと思うけど私的にディラバみたいに主人公性格変わる程ではなくてよかった。サブストーリーは灯りで入力しないといけないみたいです。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>