FC2ブログ

恋*初恋


TOKYOヤマノテBOYS MILK 初期プレイ感想

  1. 2012/12/30(日) 18:37:38|
  2. Rejet
  3. | コメント:2
主人公がプリンセスに推薦で選ばれて告白バトルで選ばれる物語です。                                                                       OPで二ノ宮の水着のTパンツを見てしまいました。                                                                              びっくりしましたがそのスチルは出ないかな。                                                                                                                                   <<<                                                                                              9人がそれぞれ告白をします。簡単なキャラ紹介です。                                                                             二之宮悠斗=策士さんだけど執事使うのはずるいと思います。裏の顔がありそうです。ちょっと心配キャラです。                                                   岬虎太郎=ダンスを披露してくれました。さわやかでハッピーに気持ちいいキャラです。(^_^)                                                         この中では一番の期待です。                                                                                         百瀬歩夢=純粋な小悪魔くんなのかな。プレゼント。こういうタイプも悪くないと思います。                                                           <<<                                                                                                       ちなみに大会の裏に怪しい人物が出ることになっているみたいです。                                                                     探偵ものなのか今はわからないけど事件でどんなふうに解決できるのか楽しみです。                                                                                                                                                                      後選ばれない6人は1、2月予約しました。その時になったら感想書きます。                                                                                                                                                                                                                                                                              
スポンサーサイト

グラスハートプリンセス 柾木 慎之介 感想 

  1. 2012/12/29(土) 14:46:26|
  2. オトメイト
  3. | コメント:2
全部攻略したあたり、全体的にベタ的な感じでした。                                                                           デートの慎之介の夢では片思いしていたとのことですね。いじわるなことをいう慎之介です。                                                                           慎之介は元は裏の組織にいて主人公を6歳のころ、誘拐したとのこと。                                                                    それでも慎之介は主人公に言うことを聞いてしまう。まあ普通の男の子でした。主人公の目をみると逆らえなかった感じです。                                                                                               <<<                                                             事件解決してお父さんの執事になりますが大切な人のために執事になるんです。                                                               さつきさんが気づかせてくれました。それまでは全然気付かなかったとの事。                                                                  あわてた感じがかわいかったです。                                                                                                                                       <<<<                                                                                           最後は雇用?アルバイトということになっているのかよくわからないけど。                                                                  お嬢様体質から抜け出る時がみたいです。私が知りたいのはその先なんです。甘さ控えめなんですよね。                                                                 カーテンは刺激を止めるためですね。                                                                        全体的に幸斗>>>天馬>>慎之介>>道明寺(ワイルド)>彼方でした。                                                                幸斗は「なんで黙ってたんだ」というのがぐっと来た。                                                                             天馬先生はそうですね。白衣好きなんですけどカッコいい人が着ないと私はしっくりこないんですよね。                                                       吸血鬼の天馬先生はかっこよかったです。指噛みがたまらない。                                                                          評価はBかな。スチル萌えかな。夢が面白い感じだった。自分的に急上昇はしなかったけど。雪斗は急止まりしてしまった。一番イケメンなんだけどな。                                                            イケメン好きなんだけど。                                                                                          いつのまにか好きだったという感じがあったかんじなのね。ベタな感じ。                                                                     閉じるとこは閉じてしまおうというのが気に入らなかったけど。恋愛中毒にはならなかった。                                                            シナリオは色々サスペンスだと思います。かなり楽しめた感じです。                                                                                                                                                                                      

グラスハートプリンセス 道明寺 凱感想

  1. 2012/12/29(土) 02:11:56|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
引っ込み思案な子だと思ったら実はそうではなかったという落ちでした。やればできる子なんです。                                                          <<<                                                                    二つのエンドがあるんですけどね。私はワイルドが好きです。                                                                        慎之介より努力家になる人でした。こんなにパワーアップした子好きです。                                                                  いじわるで腹黒に成長してくれて嬉しかったです。                                                                               一枚も二枚も上手に努力して性格も変わりました。                                                                         これからどういう風にいじわるされるか見たかったです。                                                                              ただたりないストーリーだったというのが物足りないです。(>□<)                                                                     <<<                                                                     次は慎之介です。どうやらノーマルエンド2回やらないといけないらしいです。                                                            ハッピーエンド全部埋めても行けないらしいです。

グラスハートプリンセス 幸斗感想

  1. 2012/12/28(金) 01:55:50|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
幸斗は苦労性でした。素直に受け止めるいい人でした。                                                                         幸斗の世界は豪華な食事には興味あるけどいざ味見してみたら合わないという感覚だと思います。                                                           <<<                                                          「なんで黙ってたんだ」すごい頼れるまっすぐな人でした。(^▽^)                                                                    側にいるとホットさせてくれる人です。                                                                                 周りもホッとできる感じで心が温かくなりました。                                                                            幸斗自身も努力家でまっすぐで変化も見えました。                                                                               幸斗に萌えましたよ。だが急止まりでした。前から好きだったって。んー。                                                                     <<<                                                                               デートはあわてた感じがかわいかったですしお互い理解し合ってるなという感じなので最後の萌え的な部分が終わってしまうというのがもったいないなと私は思ってしまいます。                                                                    つまりあれってとこでED曲が来たんだよ。おいおいおい。                                                                                                                                                        <<<                                                                                                            たぶん話的には北条司さんのあれ的な話だと思うのですがまさかあのような展開になるとは                                                            潔い主人公だなと思いました。                                                                                      <<<                                                                                                                        慎之介は人が変わる天然君なのかな。                                                                                     邪魔してくるあたりお嬢様にひそかに片思いしているひとだと思うんですけど。                                                      私幼なじみに萌えたことないんです。                                                                                     婚約者に行ってきます。素顔見れるのでしょうか。謎の人の予感しますけど。                                                                     <<<                                                                           幸斗好きな人多いですよね。最後のスチルの情報ですが瓦を割る特訓をしたら埋まりました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

グラスハートプリンセス 感想1

  1. 2012/12/26(水) 23:24:55|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
                                                                                                                                 後半はサスペンスですよ。そんな感じだと楽しめる感じです。                                                                     最近RPGやってないせいか、こまめにセーブするの苦手な私なので前半で2回こけましたがwww                                                         慣れてくれば大丈夫な感じです。この二人は人間じゃないんですね。                                                                                                                                                                              朝比奈 天馬                                                                          ちゃっちゃかしてる先生です。デートですがうほうほと私の中が言ってます。楽しいんです。                                                                                                                                                                  サスペンスとしては私は殺人事件の音楽思い出しました。                                                                            土曜なのか火曜ワイド劇場の有名な衝撃派音楽です。いかにも何かかくる感じの音楽です。                                                                                 それぐらいに射抜かれてしまったかもしれません。                                                           色々怖い予感感じさせてくれました。                                                                                    つまり結構血が飛び散ってまして。本当にあの生徒さん大丈夫だったのかな。                                                                      主人公後半変わるんですが性格も変わってます。                                                                            主人公のキャラ映えが変わるんです。生き血探して見向きしてしまうんです。                                                      この先の主人公が心配かな。最後のスチルは萌えました。指噛み好きです。                                                                                                                                                                                                                                                                          星野 彼方                                                                                                                                  不思議な感じのポピーみたいな感じのひとでした。                                                                            まさかといえばまさかですが全体的にびっくり箱です。全部集めるとそんな感じです。                                                                                                       ここでは色々とんでもない彼方ですが色々知識多彩でやばい方向にいくんです。                                                                  ここでも主人公変わりますが天馬より安全面だったです。                                                                            せつない所がツボに来るんではないかな。エイリアンがすごく可愛いかったです。ピンクと水色。                                                                                            <<<<<                                                                                                                                                                               どうやら慎之介は攻略制限があるらしいですwww。やはり慎之介は裏の組織的なもの感じます。                                                                                                                                       皐月さんのCGでたんですが。アニメの特訓するとでました。幸斗に行きます。                                                                  幸斗は一番の期待度です。                                                                                                                                                                                                                                                                                                            

ソロモンズリング エンドストーリー感想

  1. 2012/12/24(月) 12:04:27|
  2. eterire
  3. | コメント:2
事件が解決してアフターあるのってうれしいですよね。                                                                  まあ簡単にまとめようかと思います。安いんでね。                                                                                                                                          初夜で溶け合って(●゜□゜●)エロいんですよ。アスモデウスは。                                                                   新婚旅行でロマンを見せてくれるアスモデウスでした。                                                                           アスモデウスは仕事の隙を見ては奪って来ます。アツアツカップルでした。                                                                                                                       この人といると仕事続ける気なくします。私は。。。。(●^▽^●)                                                                                                                                         デートで仲良しカップルでいたたまれなくなったパイモンくんは草原で唇奪ってきました(●^□^●)                                                  ここではずーっとのカップルですね。そんな感じです。                                                                                                                                           グラシャスは実はこの中では一番天然かもしれないですね。                                                    わがままに甘えてきます。新しい家族が増えました。ふんわりと温かくて幸せにやっていけそうです。                                                       全体的にですね。グラシャス>>>>>アスモデウス>>>パイモンでした。                                                                  <<<                                                                  CERO Dは物語にかけてる感じでした。                                                                                   -よりは見せてはいけない裏ともいうけど。ナレーターやってくれてるしより深くキャラを知れて良かったです。                                                   グラシャスは裏を知ってこそ深い愛だからね。キャラ思いのシナリオです。                                                                                                                                                      なのでグラハー作業なのでついでのつもりで買ってみたソロモンズリング。風の章出るけど春頃出るかな。                                                      凄い萌えたので買います。                                                                                                                                                                                                 まともな悪魔くんはパイモンくんでしたけど。                                                                                                            夢を与えてくれる悪魔はアスモデウス。紳士的というかな  マイナスよりが特に足長おじさんみたいな感じです。                                                                                                                                 グラシャスは中でも主人公思いだった悪魔で儚い叫びをくれました。                                                                                                                                                                                                         主人公の笑顔が好きなんです。気が付いたら求めてしまっている悪魔さんでした。                                                                                             火の章でなんとなく理解できたことは思ってること、言葉と裏腹な事をしちゃうのがソロモンズリングの世界なんだと思います。                                                                                            世界を揺るがすことはありますがね。悪魔さん達なので。                                                                            火の章は主人公に囚われている悪魔さんたちでした。目で追い続ける悪魔さんともいうけど。                                                                                           理解すれば笑えるシーンもあるし伝わる思いがあるのではないかと思います。                                                                                        おまけでメッセージくれます。メッセージというのはあの日こう思った出来事です。長くて甘かったです。                                                      これが7個もあります。壁紙もあります。                                                                                   好感度がないのが難しいと思いますが攻略サイトあればもう簡単に出来ます。                                                                  スキップは充実だしそんなにシステムは問題ないかと思います。                                                                         BADやりたくない人いると思いますがが気持ち入ったメッセージもらえるのでやった方がいいのではないかと思います。                                                                                                                                                                                                                                                                                                               ちなみに評価はBです。                                                                     火の章は私はメインヒーローが鍵でした。儚き深い愛を感じました。まあ好みは人それぞれですが。                                                                                                       火の章で掴みとれるのは意外な優しさかな。                                                                                  ただCERO Dなのでもうちょっと奪いとってもいいのではという感じですがね。                                                                                                                    独占出来たのアスモデウスでした。この人はエスコートが上手です。                                                                                                                                                                               風の章は雑誌見たけど凄い行動に出るみたいです。                                                                                                                                                                                     シナリオ、萌え急上昇。買って良かった。スチルはそんなお金かかってないかも。私は見慣れたけど。                                                                            拍手コメントありがとうございます。                                                                                   タイトルですよね。そのままで大丈夫かなと不安だったんですよ。                                                            まあ直しときましたけど。。。。                                                                                                                                                                                                                                                                                                

ソロモンズリング グラシャス感想

  1. 2012/12/24(月) 11:10:00|
  2. eterire
  3. | コメント:0
悪魔さん達は自分にわがままですが中でもこの人は愛情が深かったです。                                                                                                                                       悲劇のメインヒーローと言う感じのグラシャスでした。                                                                           グラシャスは腰に紋章があって照れて「早くしろ」と契約します。この中ではまともです。                                                            「気安く声かけるな」というグラシャスですが自分では接近してきてます。                                                                                                  隙をみては主人公の手をなめたり、首なめたりきてます。                                                                         「うるさいぞ」「俺はいつもいる」(笑)                                                                          グラシャスは本が好きで教科書どおりの思想をもってます。主人公に魔術書をわたします。                                                                       主人公をじーっとみつめて主人公からふかい愛情を知りました。猫なでて愛を学んでいきます。                                                            血を求め続けるグラシャスです。(゜□゜;;=;;゜□゜)うわーーー。人がーーー。                                                            呪いをかけられたグラシャスが主人公と戦います。                                                                             +よりだとわがままに飛び込んでくるグラシャスです。(●^□^●)                                                                      -よりだと話がね長いですよグラシャスは。                                                          もうね。世界で一番愛してるのは主人公だけなんだという独占でぶつけてきます。                                                               「お前がいなければ意味がないからだ」ジンジンしてきました。(;□;)                                                               グラシャスは愛情がとても深かったです。縛られた儚(はかな)き心の叫びを感じさせてくれました。                                                        愛のメッセージこのグラシャスが一番深いんですよ。本当メインヒーローでした。

ソロモンズリング アスモデウス感想

  1. 2012/12/23(日) 14:49:21|
  2. eterire
  3. | コメント:0
ソロモンズリングのリング=ステージといってもいいです。(笑)                                                                   悪魔さん達は周りを気にしません。                                                                                                                                                アスモデウスは主人公を獲物にするなどチャラくてエロい悪魔です。魔王を目指す。                                                                 アスモデウスは3回上半身裸で見せますよ。(゜0゜)                                                      もうナルシストです。(笑)                                                                             一回目は街で契約します。「ちゃんと俺の体みて」                                                             頭大丈夫かなと思ってしまう。街で裸は。。。(●゜□゜●=●゜□゜●)                                                                                                二回目は朝主人公のベッドで来ます。三回目はお風呂上がり「ほら俺ってきれい好きだろ」                                                         「寒いから体で温めて」といいます。                                                                                お礼は体でとかキスとか求めてくるアスモデウスですけど謝ることもできるし考え方は真面目さんです。                                                      しーんとするの嫌いらしいです。気遣いもできるし紳士です。イッキさんに似てます。                                                           頼りがいもあるし「何かあったら悩んでないで俺に言えよ」といいます。                                                                     <<<                                                                    プレゼントであげたブレスレットは自分の能力使って宝石売ったり誰かさんに渡して作ってもらったりします。                                                    +よりは二人で釜ぶつけてルシファーたおします。最後はハッピーエンドです。                                                          家事の仕事邪魔してきました。熱い。幸せすぎてもう仕事出来んぞ。(●^▽^●)                                                                               <<<                                                                                   -よりはそうですね。意外と考え方は真面目なんですよね。。。。。(;_;)                                                          ブレスレットなんで渡したか理由いってくれます。ジーンとしました。(●゜_゜●)                                                                    グラシャスが理解ある悪魔さんでした。とてもですね。人間の気持ちがわかっていらっしゃる悪魔さんです。                                                    ソロモンズリングはアフターあるので最後に簡単な感想入れます。                                                                                                                                                                           

ソロモンズリング パイモン感想

  1. 2012/12/22(土) 17:16:03|
  2. eterire
  3. | コメント:0
                                                                                                                                                                      今年店舗代えなかったんでポイント使って結構安めで3ついけたんですが来年も代える気ないかな。                                                         PSPは結局ソフマップで済ませてます。結局通常版にしちゃいましたけど。                                                                   グラハーで(@_@)グルグルごちゃごちゃしたのが解消しました。(^▽^)                                                                   <<<                                                                          ソロモンズリングはここってどこぞの世界なんですが(゜□゜=゜□゜)                                                                       一心的な心の世界です。一つしか見えてないというね。                                                  だから喧嘩しちゃったんだろうなという感じをさせてくれました。                                                              悪魔さん達正直者同士で喧嘩してます。                                                                                                                                                       <<<                                                                                                                                              グラシャスとパイモン2人ツンツンしてますがチャラ男アスモデウスは主人公に近づいてきます。(//ω//)                                                              攻略ははパイモンですね。彼は突っ込みの役目を果たしてくれます。ププと笑えます。                                                               ツンデれで素直になれないパイモンですが物事を純真でみて心配とかしてくれて本当は優しいです。                                                         「まぬけな人間は頑張らなくていい」正直ですよね。(笑)主人公に突っ込みいれてくれますよ。                                                                パイモンはルシファーに従ってます。                                                                                     彼は●●で物事に探究心あったパイモンは神様に傲慢と判断が下され地獄に送られます。                                                              選択のほうは+より-よりで別れています。最後ルシファーと戦闘するのですが                                                                                   +よりはより人らしく変化するといいます。人らしく努力してみるという感じ。                                                                          <<<                                                                                                                          -よりはパイモンの気持ちがみえます。ナレーターの務めをはたしてます。色々苦しみを刻みます。 やっぱりパイモンは。。。。                                                                    主人公がーーーー。(゜□゜;;)ひどいです。なんだろうな。たぶん理想だったんだろうな。                                                               それが壊れたからということなんだろうけど。                                                                              年下的な感じかなパイモンくんは。イケメン二人に特攻します。                                                              暴れまくる二人に冷静にかわしたグラシャスメインヒーローの役目を果たしてくれると期待してます。

グラスハートプリンセス 彼方 ノーマル感想

  1. 2012/12/21(金) 23:56:31|
  2. オトメイト
  3. | コメント:4
これベストエンドではないと思うんですが帰ってしまいました\(;□;)/ジタバタ                                                                  たぶんこれはノーマルエンドの方で終わったんじゃないかと思うんです。一回目                                                               とりあえず真ん中のはAまでなんです。                                                                                    とりあえず前半の12枚は埋まったけど心拍数もうちょっと上げんのかな?何が悪かったのかわからないけど                                                   これで終わりなわけじゃないですよね。200以上あったんだけど。                                                                         <<<                                                                                                                                 私は留学とか遠くに行ってしまうエンドは嫌なんだー(;□;)そんな強くないから。                                                                だからシノバズセブンの元気君キャンセルしたんです。                                                                           ●●●●の乗りで終わってしまった。後半怖いことが起こるんだけど何とか無事に助けられます。                                                         言葉通じあってない感じなんでそらすのわかります。                                                                              この人に会ったら何話せばいいか私はわからないです。                                                                             無頓着な彼方なんで置いていかれるのです。まあ助けるけどね                                                     主人公の●●●がー(゜□゜;;)                                                                        二人でやっていけるか不安な感じのズ―ズ―みたいのが出ます。                                                                        ショッピングモールで遠くでアムネシア見ました。                                                                              <<<                                                                            CG三枚残ってます。(?ー?)もう一回回るのかー。えーーー。(@-@)グルグル                                                               しばらく(@-@)グルグルなんでベストいけるのかわかりません。                                                                       何が悪かったんだー。                                                            デートは全部エクセレントだったのにーーー。イメージはフェアリー行きました。                                                                  <<<                                                                                どうやらスウイートがベストっぽいです。なぜわからなかった。(訳せばわかるだろ                                                             エクセレントはノーマル行きになるらしいです。エクセレントは優秀の意味なのでそうかと思います。                                                          <<<                                                                                                                                                                                                    秘密のCGの情報1つ目どうしても取れないのあると思うんですけど。5枚目の情報です。                                                             彼方が主人公の家に訪問した時に「慎之介」の選択を2つ選んでみると気絶してしまいますがCG取れます。                                              前半の一つだけ飽いてしまうのは後味悪い感じですね。                                                                             <<<                                                                               拍手コメントありがとうございます。                                                                                    教えて下さってありがとうございました。                                                                                   攻略サイトさん出るまで止めてました。やってみようと思います。                                                                                                                              

グラスハートプリンセス 初期プレイ感想

  1. 2012/12/20(木) 23:54:33|
  2. オトメイト
  3. | コメント:2
どこか旅行にでも行っていたかなという所に小石にぶつかりグラスハートシンドロームという病始まります。                                                    慎之介錯乱するけど立ち直りが早いです。さつきは恋がリハベリになると教えます。それでOP                                                            <<<                                                                                                                           そして重大なシステムね。(@_@)←まだこんな感じです。グルグル                                                                                       キャラの好感度がないんですが。イメージが相手のタイプに合わせるというもの??                                                            心拍数が選択してもないのに上がったりします。ドキドキすんのね。前半休憩しないと気絶します。                                                       実際何回か気絶してはロードしてます。                                                        親衛隊に話するときは日にちがかかりません。どんどん入手してもよさそうです。                                                                 <<<                                                            デートはエクセレントが一番ベストで二番目がスウイート三番目がグッドなんだろうと予想。                                                                 デートうまくいけば何とか大丈夫なのかなと思ってるけどはたしてどうかな?色々心配になってきます。                                                                 慎之介は裏組織ありそうだからとっといて幸斗は一番の期待度だし、不思議ちゃんから行こうかと思ってます。                                                                                                                                                                                                                                        

STEAL(BL) 中川眞鳥感想

  1. 2012/12/20(木) 23:32:39|
  2. BL
  3. | コメント:0
ちょい待ち主人公。脱ぐのはだめだと思うんだ。セクシーボイスにやられたかな。                                                              眞鳥さんの正体はフィトナの継承者、代々受け継がれてきたという奴です。                                                                 怪しい目がたびたび見られるんだけど武器といえば針です。                                                                         フィトナのことならトラップも知ってますが奥深くの遺跡まで行き大切なものを                                                                開けたら諦めたてそこを動きません。主人公が「今度はあなたの鍵を開けて見せる」と説得します。                                                        忠誠ちかい地震から何とかだしゅつ。                                                                                    最後はずっと一緒にいてくれるという感じで終わります。                                                                         私は笑顔がきれいな人が凄い好きです。のんびり気ままなとこも好きです。                                                                    後半のスチルが好きです。                                                                        眞鳥さんの話は遺跡の奥深く、宝の正体でした。                                                                               グラハー特攻したいのでしばらくは書かないかもです。                                                                              Spray

シノバズセブン 清司郎感想

  1. 2012/12/20(木) 00:36:56|
  2. RPG
  3. | コメント:0
他人に甘えることが苦手な清司郎。                                                                                      ステージないと思ったんですがEDの後現れました。そういえばOPもいつもより遅かったですね。                                                         不器用的キャラとしてるのですかね。ステージでフィナーレです。                                                                        <<<                                                                         部員に私に勝てなかったら予算減らすという清司郎。鬼というのはここから来てるんですね。                                                                                                                                                                  清司郎の傍らにいる瀬頭は主人公の兄でした。                                                                                  <<<                                                                                10年前の写真の真ん中にいる人物って瀬頭になってるのですね。まさか●●とは今明かされました。                                                         戦隊服久々にみんな着ました。                                                                                                              今回スバル君は●になっていました。瀬頭の話が面白いと思い、強い女性雇いました。                                                              スバル君ってなんでもありですね。(゜o゜)どっからあらわれてくるかびっくりする時があるんですがね。                                                                                                          「最後まで守る」で結婚を前提とした約束になるのですね。極道に伝わる掟なのでしょうか。                                                             色々びっくりだったんですがね。アクションという感じかな。                                                                          狙われてるかもなのに外出は心配になってしまいますね。澤くんが隣に来てくれましたがね。                                                             <<<                                                                                                                                                              大河君よりはいい感じかな。腹黒さんでした。奪い取るまではいかなかったけどね。                                                             写真撮ったのですね。確か帰り道のこと言ったの●●さんでしたよね。                                                                     あわてた感じ見えて良かったです。                                                                                      ベストとしてはGOODの方がベストっぽいような感じするけど。彼らしい一面でした。                                                            ステージとしてはせつなめな感じかな。                                                                                    <<<                                                                                 次は色々秘密がばれてしまっている元気君。                                                                               金欠のため情報はここまでです。シノバズセブン自分に合わないかな。                                                    ダブルスコア継続は一段目買って考えてみようと思います。予約に余裕あるのですごい助かります。                                             PCは好ききらいがあるので。サブキャラもいることだし画像もすごいしたぶんこれは感想言えると思います。                                                                                                                                                                                                                                                                                        

STEAL(BL) 二階堂 亮一感想

  1. 2012/12/18(火) 21:50:25|
  2. BL
  3. | コメント:0
歴史を好きで力説します。チームグリフのリーダー亮一さんです。                                                                          何度も「おいで」と温かい言葉をくれました。(^▽^)                                                                            前野智昭さんの「おいで」にニマニマ(//ω//)「君は本当にいい子だね」髪なでてくれました。                                                         美の象徴とかねすごい正論で感動しました。                                                                                 <<<                                                                           物語の内容ですと                                                                             マニュスピカの伝説を詳しく教えてくれます。                                                                              怪盗二人の思想に建てられたマニュスピカ。一人は盗みをビジネスとして考えた。                                                                 もう一人は失った人々を怒り悲しみを解決するためにマニュスピカが建てられ組織になりました。                                                          <<<                                                          亮一さんがこの学校に来たわけは                                                                                       チェスの勝負に負けた人マニュスピカの総理事長とメールのやり取りして仲良くしてます。                                                             その人に学園を紹介してもらい、チームグリフを逐一行動をその人に報告します。リーダーなので。                                                      ホークは武器の密売を商売としています。ホークを捕獲すること秘密の計画はじまります。                                                             主人公はアメリカでホークの部下に何度も誘拐されたことがあります。                                                                      ダイヤを見せますがホークは武器の密売の方が金になると象を蹴りあげます。                                                                                                                      地下にいって像から水があふれ出します。何とか止まって捕まえることでき解決。                                                                 <<<                                                                ちなみにHは最後だけです。温かい言葉たっぷりでした。仲は新婚さんみたいです。                                                            二階堂さんの話はフィトナの遺跡の伝説、学園チーム同士の内容、マニュスピカの伝説の話でした。                                                        次は低血圧の眞鳥さんに行くけどシノバズセブン清司郎の感想もあると思います。                                                        Spray                                                                                                                            

STEAL 桐生 崇征感想

  1. 2012/12/18(火) 01:26:28|
  2. BL
  3. | コメント:0
「私を飽きさせないようにな」主人公大変だこりゃー(ー▽ー;;)。苦手な人に入ったかな。                                                         きつい言葉で主人公を蹴って拘束されます。そしてめっちゃいじわる。鬼畜なお人です。                                                              主人公のデータ調べてます。ハッキングが得意です。                                                            実はこんな鬼畜なのに警察だったのです。(゜o゜)                                                        桐生さんは警察手帳ちゃっかり持ってました。                                                                                 インターポート(国際警察)とアラブ警察に情報提供します。                                                                         遺跡に爆薬をしかけました。                                                                                         主人公は桐生さんにおいていかれ、アラブ警察の人に囮にさせてもらうよういいます。                                                              マフィアのボスホークに捕まって扉を開けて爆発して桐生さんがかばってくれました。                                                          炎の中で何をやってくれちゃってるんでしょうかね。まあまあ。大丈夫なのかな?                                                                インターポールきてホーク捕まえます。                                                            最後は候補生として残ってくれます。最後の最後で好きだといいました。                                                                    桐生さんのお話はマフィアのボスホークの正体、そして国との流通経路、警察組織の話でした。                                                                    次は「おいで」の言葉に惹かれてしまった二階堂さんにいきます。(//▽//)                                                               前野智昭さんの声で「おいで」なんていわれたらたまらないです。                                                                  Spray

STEAL  上原 ヒロ感想

  1. 2012/12/17(月) 16:48:20|
  2. BL
  3. | コメント:0
悪戯してくれる子大好きですよ。(^▽^)結構上位に来たかもしれないぐらいハッピーになりました。                                                     カップルさんっぽくってラブラブでね。直球な子は好きです。                                                                          でもこの中にはかなわないイケメン達がいるんだな(゜▽゜)ヒロは可愛い感じなので。(こらっ)                                                        >>>                                                                       最初から好意的で主人公のこと聞いてきます。スリが得意です。                                                                              主人公は人と過ごすの慣れていなくて前半は笑顔を見せません。                                                                     ヒロが「僕で鳴らしちゃおっか」でベットで押し倒し触りまくり頬にキスします。                                                                 そこに惹かれたんだな。私は(●^ω^●)シナリオもいいですしね。                                                                       話の内容ですね。                                                               >>>                                                                         ミッションで豪華客船に乗り込み盗品をカジノでかける商売が開かれます。                                                                    そこでブローチを見かけます。                                                                                        このブローチはヒロの友達が奥さんにあげようとしたブローチです。                                                                       綺咲はブローチを引き裂いてしまいまして高値で売る予定だったのです。                                                               かけらは子供のヒロが拾いました。                                                                     友達の思いを金としてかけた綺咲にヒロは恨みを持ちます。                                                                           <<<                                                                          主人公は好きという気持ちがわからなくて話をそらします。そこでヒロとペシペシと引っ張りあいます。                                                    主人公が自分の気持ち伝えて和解。ヒロと秘密の計画するけど主人公は仲間は裏切れないとみんなにいって                                                     豪華客船の船に乗り込みヒロはルーレットで勝ちます。片方のブローチとって成功しました。                                                          ミッションで主人公さらわれマフィアのボスホークと会います。綺咲がヒロの格好してました。                                                            それで慧が来て何か来てバンバン解決。                                                                                    >>>                                                                                                                                  最後は奥さんの所に行ってブローチあげるんだけど奥さんはヒロにあげるといいます。                                                              ヒロがわって主人公と半分こにしました。絆があるカップルさんは好きです。                                                                                                                                       ヒロの話は友達の心がこもったブローチの話でした。                                                                          次はいじわるさんにいくかな。                                                                                                                         Spray                                                                                                                                                           

STEAL(BL) 土屋太陽 感想

  1. 2012/12/17(月) 03:18:05|
  2. BL
  3. | コメント:0
国際免許持つ。運転が得意なわんこです。ドライブしようといいます。                                                                       熱血タイプでもあるけど年下のような感じの可愛さもあるというかそんな感じ。飼い主と犬の関係かな。                                                                      友達にあれこれ教えて欲しいと慧に頼んで断られてディオがきて慧とディオガンガン喧嘩になります。                                                           太陽はディオを応援する。眞鳥さんと主人公で止めます。                                                                           <<<                                                                                                                                                           主人公が悪いこと言われたら拳ふるいます。止めるんだけどね。                                                                         そしてムカーッとしたんでバイクで一緒にいく。どうしても一緒に行くと主人公に懐いてます。                                                                                                               <<<                                                                                                                        主人公の父が現れます。父はマニュスピカの一員だったのです。                                                                       マニュスピカは学園で鍛えればなれるような称号みたいです。                                                                          知らなかった主人公は落ち込みます。太陽は自分の父のことを話してくれました。                                                            太陽は子供のころ病気がちの母さんのこと面倒見ない父が嫌いだった。理由は入院費稼ぐためのことだった。                                                  喧嘩してでも話し合えといってくれます。                                                                                   <<<                                                                             ミッションで父はアスカをマフィアのボスに連れて行きます。作戦として裏切り者とされているのです。                                                     太陽現れて銃撃たれてけられます。主人公必死こいてかばいます。                                                                      慧がきて何とか解決。命令無視の罰として50枚のレポート用意されます。                                                                                                                         太陽の話は主人公の父との和解です。                                                                    <<<                                                                                                                                                最後は弁当たべて主人公が父のことを話します。学園のこと自分で決めてほしいと父は主人公に言いました。                                                  それでHなのですが草原でした。(゜o゜)その次が車の中。みんなが仕事で使う車なんだけどいいのかな。                                                                            手が進んでるな。上手というべきかなぜ太陽という名前つけたんだ?                                                                       純粋な思い入ってていい子でした。次は気ままなにゃん子に行きます。                                                                                                                          Spray                                                                                                                                                                                                           

STEAL(BL) 楠本 興感想

  1. 2012/12/16(日) 02:07:30|
  2. BL
  3. | コメント:0
慧って主人公見つけたら接近するんだ(゜0゜)いきなり距離近いんですけどびっくりしたぞ。(笑)                                                          眞鳥さんのマッサージにデレデレ(//□//)あんなセクシーな声出されたらたまらないです。                                                           攻略は楠本 興ですがね。片言だから興味は薄いんだな。(ー_ー;;)本当にまったくね。                                                             <<<                                                                               大体の物語からの紹介です。                                                                                         主人公は贋作を見極めるトゥルーアイズをもっています。自分自信を守るために学校に入学。                                                            チームグリフを組んで美術館にディオが社長として主人公が部下として潜入                                                                    主人公が全体見極めてみんなが動きます。金庫の中取って贋作ばらして成功。怪しいおじちゃんがでます。                                                      第二は慧が銃を撃ったせいで失敗に終わります。慧は最後にやった方がよさそうです。                                                                第三は失敗したので解散の危機に入ります。怪しいおじちゃんはマフィアのボス。                                                                  怪しいおじちゃん見た主人公は何とか解散まぬがれ次の調査に潜入します。こんな感じかな。                                                             <<<                                                                                                                                  楠本くんはそうだな。天然タイプです。やるときはやってやることないなら寝るのです。                                                                   贋作を作るのが得意です。カンバスを持ち運びしてます。色置いて数字が浮かんできます。                                                            悪い夢見ないようにバクくれたり折り紙の鶴来ます。                                                                           数値が見えるのが苦しいのでナイフでガガガーと作品を壊します。全部です。                                                               主人公と一緒に描いた絵がさびしいと気づきました。                                                                            主人公さらわれ楠本君がきてみんなきてフィトナ3つ見極めてダイヤだったという話。                                                         一緒に家に帰ろうといいました。このタイプは一番純粋なのかもしれないです。                                                    楠本 興の話はスカウト問題でした。                                                                                      二階堂さん以外は積極的タイプっぽいのが多い。                                                                                        

STEAL(BL)      初期プレイ感想

  1. 2012/12/15(土) 00:50:20|
  2. BL
  3. | コメント:0
私。事件物は文章まとめるの苦手なんですがね。つまり言えばミッション学園です。                                                              ちょっと前に中古で買ったゲームソフトなんですがね。棚から引き出してみました。                                                             盗みのエキスパートテクニックをビジネスとしてる学園でして、警察に捕まることもあるのです。                                                     この学園は盗みにかかわる特技で入学してくる人たちがいます。                                                                        <<<                                                                                                                         BLはビジュアルが好みじゃないとダメな方なんですがね。スチルは綺麗です。                                                               全体的にキャラが癖がある感じなんですがね。苦手だと思うものがあるんですよね。                                                                <<<                                                                          上里 ヒロ=主人公を~チンと呼ぶ。声が生い感じなのね。                                                                                 賢いし思ったら即実行のタイプなのでシナリオ良ければ上がるかな。                                                                                   楠本 興=言葉が片言。片言は私の最低ランキングです。                                                                          桐生 崇征=ずーっとツンツンしてる。怖い。このタイプは上がんないかな。                                                                               まあ苦手だと思う人からいこうかなと思います。sprayは学園へヴンからのファンなので                                                              後は文句なくみんなイケメンだと思います。一番まともなのは指揮官の二階堂亮一さんかな。                                                          <<<                                                              慧はメインなんだろうけど口数が少ないですね。必要なことしか言わないです。                                                                  訳あり事情なんだろうけど。                                                                  バナーが小さいのしかないのです。↓ 声優さんは豪華な感じです。                                                                 Spray                                                                       

恋は校則に縛られない 榊 鋭史感想

  1. 2012/12/13(木) 03:34:22|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:0
前半ちょっと硬い。「関係ねえ話だ」「彼女じゃねえ」となんどもいう。無愛想です。                                                                >>>                                                                               9月からは硬派で過保護とてもいいです。                                                       そしてイベントが目立つんだけどね。文化祭は例年通りがいいかな。                                                                   ただ後半主人公男前で、事件で鋭史の活躍あってもいいんじゃないかという所。                                                                  話し的に退学問題になってしまうからしょうがないといえばそうなのかもしれないけど。でも最後萌えました。                                                   >>>                                                                                                                             物語の内容ですね。                                                                                          鋭史は子供の時から格闘技をやっていて喧嘩が強く、                                                                              中学時代いじめっ子を助け暴力沙汰にしてしまい、元理事長と二度と暴力振るわないよう約束します。                                                       ネットで書き込みをみつける。内容は復讐計画。                                                                                みんなで話し合い鋭史の尾行するよう審議立てられるんだけど、内緒でやってるんだからさ。                                                  審議で鋭史いるのはおかしいと思うんだけどね。本当は気づいてんじゃんとおもう。                                                                              尾行して妹真由ちゃんにあいます。真由ちゃんはあかるいです。                                                                        「彼女連れてきた」家の中で騒ぎます。人質計画とネットの書き込み                                                                                  真由ちゃんねらわれるんじゃないかとストーカー間違えてつかまえちゃいます。                                                                 抱きしめてるのにスチルないのね。「危ないマネすんじゃねえ」「秘密はもうなしだ」                                                              別行動になり主人公さらわれ船に行く。                                                                                   「お前ら獲物の準備はできてるかー」ってもうこの人達って海賊じゃん。(内容がお笑いはいってる)                                                           鋭史きてカッターナイフ主人公向けられるんだけど海に飛び込んで鳴神くんクルーザーきます。                                                           そこでみんなで何とかして元理事長に話しをして良い仲間をもったという話。                                                                  みんなの前で抱きしめて見せつけてくれます。で最後                                                                            >>>                                                                             「勘違いで終わらせるつもりはない」「手見せてみろ」「これからは俺がお前を守っていく。ずっとだ」                                                      「お前意味わかってんのか」主人公「人工呼吸しましたか」                                                                         鋭史「ためしてみるか」おー萌える。そして教師になるといい進路かえます。                                                                  穴におちて帰ってきて手をのばします「俺はこの手を離すつもりはない」                                                                  おー最後萌えました。大人でジャージ来てて雰囲気かわってます。ちょっと髪型のびた。                                                           全体的に甘さ控えめなんですがね。                                                                                      個人的にノーマルのスチルほしかったけどね。どっちでも大事にしてくれそうです。                                                                 >>>                                                                               話の内容が青春系あるけどお笑いに向かう感じもある感じします。                                                                                     タイプ的に鋭史>>>>>キョウ>>羽々崎>隠し>御堂>朝霧>>鳴神                                                                     でもみんな差がつけられないほど好きです。青春としては。                                                                           鳴神君は二人とも大人という感じ、薄い感じです。                                                                               鳴神君は考えが社会人だけどそんなに実はしっかりしてないという感じ。                                                                     学校見学でスポーツ部思いっきり否定しちゃうからね。面白いけど。                                                                       私は難しいことはわからないです。鳴神君硬い。                                                                                ストラバの悠斗だって社会人だけど性格がアホだから好きになれたんだからね。                                                                                                                                                                        主人公がプラス思考でやわらかくなったけどね。                                                                                 <<<                                                                                御堂君一人でやる派なんですね。それで諦める方向に行ってしまうという。そりゃそうだろ。                                                            主人公が後押し。おじいさん後押し。大変です。なので思った時よりランキング落ちた。                                                             でも立ち直り早いのは御堂君の特技ですね。                                                                                  羽々崎くんは直球でいい感じです。鋭史以外はキャラが可愛い感じです。                                                                   ゲームよりキャラソンが人気です。ゲームの方は漫画が売れればFDは行くんだろうけど。                                                             漫画よりアニメになれば一番効果的なんだけど。                                                                                んーFDはむずいかな。                                                                                           評価はCかな。ギャグ面に一途な感じなのでキャラソンあったから買った感じです。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

恋は校則に縛られない 御堂 十弥感想

  1. 2012/12/12(水) 00:49:39|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:0
主人公のおかげで十弥の成長が見れました。                                                                                 <<                                                                             ハワイ旅行行く時十弥は面白いこといってくれます。それで十弥の内容ですと。                                                               「運命感じる」「もしかして告白する気だった」というチャらい感じです。                                                                   アルバイト先でてきぱきと働く十弥は一人暮らしです。母方のばーちゃんは外国人。                                                                <<<                                                                             十弥は寺の伝統求める爺さんの言葉に反対して家を出て行きました。                                                                     十弥の理想は「気軽に立ち寄れる場所。人が集まる場所であってほしい」とのこと。                                                              寺か嫁か選べと十弥の夫婦とけんかになります。                                                                                 <<<                                                                              伝統のためにすべてをないがしろにするのは気にいらない十弥。爺さんが来ても追い返す始末。                                                         主人公は「でもだからって話すことまで放棄しちゃだめ」「それじゃすべて投げ出してるのと同じ」といいます。                                                    凄い後押しです。主人公好きになります。爺さんの後押しも感動。                                                                                                                         爺さんは「口先だけでなく物事が動くものか。それ相応の覚悟をみせろ」といいます。                                                               <<<                                                               それで100人分の寺をまわり署名集めろと2か月の課題だされます。                                                                           みんなで話し合い苦難感じる十弥。主人公がチラシ作り後押しします。                                                                      十弥は店だして鍋大会というイベント思いつき。役所という邪魔入るがみんなのおかげで乗り切ります。                                                      十弥は最後プロポーズします。学生なんだから出来るわけないという主人公。                                                              そりゃそうですけどね。つきあってくださいと番組でます。                                                                             チャらいのにキスがなかった。でもシナリオが凄いいい。ほっぺにキスあるけどスチルないね。                                                          <<<                                                          エージが「ここまで一緒にやってきたんだ。理由なんてそれだけでいいだろ」に萌えました。(//□//)                                                     エージが好きすぎる。学ラン手に入れたので着せて見せます。                                                                                                                  

恋は校則に縛られない 権藤先生

  1. 2012/12/12(水) 00:18:21|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
権藤先生は鳴神君の兄でした。                                                                                   元理事長の言葉に尊敬し教師になることを決意し、親に反発しました。                                                                     鳴神くんがお土産にきてくれて事情説明します。                                                                                キノコ狩りでスピード違反見かけたらみんなが乗ってるのにもかかわらず追いかけます。                                                          鳴神くんよりずーっと大物だ。プレゼントの青い花で和歌をいいました。                                                                  <<<                                                                 こんな感じで学ランが手に入りました。                                                                                    わーいわーい。エージに着せるぞー。学ランはエージが一番似合うと思うのです。                                                               

恋しば 簡単なキャラソン感想

  1. 2012/12/10(月) 22:14:26|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
キャラソン届きました。鋭史と鴻のキャラソンです。                                                                               榊 鋭史                                                                              ロックです。曲のテンポが速いです。                                                                                 エージは私が一番好きなキャラでしてストレートな言葉に萌えます。鴻の友情に萌えるんです。                                                         エージは鴻を引っ掛けたり心配したりしてくれます。                                                                       運動とか料理出来る人は惹かれます。                                                                                     「柄じゃないみたいってもう言われたって離したりしない」この言葉かっこいいです。                                                               低音ボイスでいうことが真実をみつける愛の形かな。                                                                              可能性じゃない実は近くにあった恋という感じでかっこいいです。この曲歌一番萌えます。                                                             永谷さんのギターが響きます。                                                                                         最後いうのは「明日はよくしてみせる」「お前のために俺が」すごく萌えます。                                                                   鳴神 鴻                                                                           私入野さんの歌初めて聞きました。すごいきれいな歌です。                                                                       キャラ的に3番目に好きです。敬語キャラは大体中間ぐらいなんですが試聴で聞いたら予約しちゃいました。                                                     「人生の地図塗り替えて隣で笑ってくれる」自然な感じです。                                                                       予想なんて裏切って見せた。こんなこと初めてだ。見知らぬ明日をくれる。                                                                    主人公から教わったこと書かれてました。隣で笑ってくれる。                                                                        鴻の鼓動が書かれた詩でした。とてもいいです。                                                                                最後いうのは「どこまでも行けそうですね。あなたとなら」主人公を感じて変わったんでしょうね。                                                        歌的にこっちの方がうたいやすいです。                                                                               <<<                                                                            外でもうたいたい。うたうのは夜なので大丈夫だろうと思うのは私だけなのかもしれないが。                                                             どれも差をつけられない歌です。私が恋しばで買ったのは鴻とエージと十弥。                                                              この三つは私がほしかった歌です。                                                                                      後の二つはステラで聞きました。本当に偶然。庶民なんで全部は買えないのです。                                                                 みんなキャラ的にどれも好きです。                                                                                                                                                                                                     

恋は校則に縛られない 鳴神 鴻感想

  1. 2012/12/10(月) 01:44:24|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
姉ちゃんが再来週来ることになったので、届いたらグラハー早く終わらせようと決意しました。                                                            姉ちゃんは結婚してるんですが、二週間泊まるらしく掃除するとします。                                                                     さて鳴神は47%うまりました。                                                                                        <<<                                                                                                                                                             最新機種の携帯使いこなす鳴神くん。                                                                                     学校専門の会社倒産。赤字の状態資金不足に陥ります。                                                                        そこで主人公が修学旅行先をホテルにするアンケート出すと希望。                                                                      プレゼンするんだけど鳴神君は頼っちゃだめだという。主人公が学校救いたいといえば参戦してくれました。                                                 エージ大人で後押ししてくれます。                                                                                      プレゼンお菓子が10万円。お姫様と王子様のスチル。生徒会演劇手伝ってくれました。                                                           ジャックの熱いお誘いきます。みんなが止めてくれます。花瓶をかけます。                                                                    エージが今度は俺が許さないとかっこいいお言葉にほれぼれ。(//□//)攻略は鳴神くんですがね。                                                   エージギャンブルの運がすごくいい。                                                                                  <<<                                                                                   ジャックの誘いきて鳴神君が英語で何かいいます。テレビで鳴神君の倒産の危機の予告。                                                              ジャックが鳴神君の会社をプロジェクトから外すよういいます。みんながパーティにしのびこみ                                                      警備員を何とかしてくれます。                                                                                    朝霧くんが英語「この人は僕の大事な人だ」と訳してくれました。                                                                      君が彼女惑わそうとする悪魔になら僕はナイトになろうといってきました。                                                                    ジャックはまた誘うが主人公は信じると強くいいます。ジャックの父が出て解決しました。                                                             僕は最高の仲間をもったという所で感動受けました。                                                                              後半デレがなくなり正直になります。「堂々と手をつないでみせつけます」といいます。キスしました。                                                        <<<                                                              最後花瓶やったこと反省し3、4年留学するとのこと。帰ってきて僕達の仲みせつけるとのこと。                                                   主人公プラス思考でいいです。鳴神くんの心やわらかくなってきました。                                                                     最後留学なのに主人公落ち着いてた。キスあっても萌えは低いかな。                                                                       温泉のみんなの裸も手に入れました。スチルいっぱいあります。                                                                         百人一首スパッとの権藤さんにいきます。                                                                                                                                                                                                                 

恋は校則に縛られない 羽々崎 暁感想

  1. 2012/12/10(月) 00:39:00|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
ピンチになった時は暁がたよれるという感じ。めんどい自分に出来ないことは暁に代わります。                                                            <<<                                                                         十弥はちょっかい出してくる。お菓子は辛いものが詰められてるみたいです。                                                                  パイ投げられます。                                                                メールマガジンから休校のうその告知。主人公怒るんだけどデートの流れになります。知るならデートとか。                                                   キョウくんのことだって好きと主人公いってボールであたって暁戻ってこれなくなります。                                                           ショックで出てこれなくなります。二人で山小屋で暮らします。                                                                          主人公が逢いたいといって暁が出てきました。「暁好きなのにキョウのこと好きなの代わりない」と                                                     みんなの前で告白。何気に後半主人公大人の思考。                                                                                <<<                                                                                                                                 最後は暁の部屋に行きメールでキョウが応援してくれキスしました。「もう一回」とまた来る。                                                          主人公両方とも大丈夫なのですね。キョウくんは出てこれるみたいになってます。                                                              キョウくん後半暁のために真面目に働いてました。二人とも友情的につながってました。                                                              キョウ君て名前ダジャレののりでいったのであろうと思われます。キョウのこと納得とかね。            

恋は校則に縛られない 朝霧1

  1. 2012/12/08(土) 02:26:13|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
やっとこつわかってきた。もやもや続けると賛成になります。                                                                                                                             グッドEDの感想になるんですけどね。今23%になってます。クリアしたら校則のご褒美もらいました。                                                                       シーンリプレイがあるんで何とか%あがんのかな?いくつか空欄があるんだけど。                                                                 どうやったら100%行くんだー。(>□<)さすがブリッジ。はつカレも苦戦済んだろうな。                                                             でもおもしろければ何でもいい。何時間かかってもいい。7時間はいってたけどね。                                                                それでもスチルは12個埋まりました。なんたって純愛物です。キスなしのグッドED                                                                                                                                                                    みんな主人公に好意的で「鳴神君もなんだかんだいいつつ主人公好きなんだな」と思いました。                                                          好奇心でプールでみんなの水着姿見たんですが、                                                                                鳴神君は貧弱です。私の感想鳴神君の文句ばっかりいってるような。融通きかんからな。                                                                   エージいい体してるではないですか。黒のコートが似合ってる。私服はやっぱりエージが一番いいです。                                                       みんなの校則戦隊いいなと思いました。                                                                                 <<<                                                      朝霧くんの感想に行きます。                                                                                         朝霧君は凄い自分の世界に入ってます。(笑)                                                                                 買ってないのに並んじゃうのか。店員さんに何ていうんだ?続きが知りたかった。                                                                                                                    自分がいいと思ったら即マイブームにします。暁、十弥が突っ込みしてくれます。                                                               一年生なのに修学旅行行きたいと宣言します。ランニングでこれが恋だとか。                                                                   屋上で大声で告白叫びます。不思議ちゃん。意味がわかんなくてよく質問します。                                                                                                                    どこまでも暴走します。暁も暴走するんだろうけど、                                                                 ウサギちゃんどこかから持ってきてこの子は前世の弟フミオ。名前は自分でつけたのかな?                                                              <<<                                                                                                                                    合コンあるんですね。学生であることにびっくりしました。                                                                       生徒会抜きにデート進めるなと審議。みんな好意的なんですね。納得させんの時間かかったけどね。                                                   十弥はナイスアドバイスです。ムード説明してくれました。で朝霧くんの正体ですがね。                                                              <<<                                                                                                                              朝霧君は天使ちゃんでした。人間じゃないんです。愛を知らないので知るようにと人間界に落とされたのです。                                                 手袋もらい、課題クリアして天界に行きました。                                                                              グラウンドに白い文字で理事長らぶで「おかえり」「ただいま」の返し。                                                                   そして最後で天界のお話ありました。                                                                                     「俺の好きな人以外に愛を上げること出来ないから」と神様に反抗したんです。                                                                  マヌケーで笑っちゃいました。冗談なんだけどね。                                                                               ノーマルは曲の感じでせつなめで終わるんだろうけど。                                                                                                                                                ポケモンマスターって朝霧くんはアニメの参考なんでしょうね。コズミックだと思います。                                                                          

恋は校則に縛られない 初回プレイ

  1. 2012/12/07(金) 00:13:55|
  2. 角川ゲームス
  3. | コメント:2
鳴神くん堅いぞー。私はキャラソン聞かなかったら心揺れなかった。                                                                       入野さんて大体は真面目キャラなんだけど。主人公がプラス思考だから良かったです。                                                                                                            キャラソン聞かなかったら鳴神君は攻略はずしてると思います。                                                                         やり始めるとスチルが全然埋まらん。                                                                                     <<<                                                                      色々反応みせないと否決になるんです。鳴神君は反対に入ったらどうにもこうにも賛成の色にはならないです。                                                    堅苦しいです。デレるとこあるとこ発見しました。なんとか甘くなるといいんだけど。                                                              <<<                                                                                                         十弥、エージは困ったり泣いたりすれば大丈夫なんですがね。この二人共通点結構あるんですよね。                                                       料理とか運動とかかまったりしてくれる所とか。負けず嫌いな所とか。                                                                       <<<                                                                                    朝霧君は結構自分の世界に入っちゃってます(笑)                                                                          暁はギャップがあるからいいですね。キョウは凶暴かな。どっちもパワフルです。                                                                                    朝霧くんから行くことに決めました。面白いから。                                                                                   いまんとここんな感じなんだけど十弥>朝霧>エージ>暁>鳴神。                                                                       校則きめられるの苦戦すんだけど余裕とれるから大丈夫なんですけどね。                                                                     可決するのに30分もかかっとる。                                                                                                                       ブリッジは面白い。ワイワイ騒ぐの好きです。ムズいけどカスタムドライブとか苦労してきた。                                                      面白ければシステムはなんでもいいといえます。恋愛系はずしてギャグ系に走ってるのが多いです。                                                                                                                                                                                             

スクールウォーズ 樹 感想

  1. 2012/12/06(木) 00:04:33|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:2
なんかあんまりしゃべんない。                                                                                        しゃべるようになったのは学園祭からのような感じです。                                                                          樹に狙撃されたり首絞められたりナイフ投げられたり主人公。                                                                     どこかへ行けと一人が好きだといいます。そっけないです。                                                                            >>>                                                                               ロケットペンダントを取り返して気を許してくれました。                                                                            帰ろうとしたら抱きしめたり。料理作ってソース味見したりします。                                                                 学園祭から野性的になってきました。それまではそっけないです。                                                                        「さっさと脱げよ」とかいいます。けがを見せてほしいんですけどね。                                                                      親しくなると野性的になります。(笑)                                                                      「ライオンみたいにくうぞ」といってベッドに押し倒します。ロッカーで二人きりで何かしてます。                                                          理事長は施設に預けられた樹の保護者みたいなものです。                                                                     この理事長がすべて証言をして事件は終わりました。                                                                               >>>                                                                              過去では黒部君と中学時代同じで友達になります。●●が頑張って樹と友達になり火をつけます。                                                            今はひっこして北海道にいって葉書をおくっています。サンタに願い事を子供のころしてました。                                                       ガンガンせめておわりました。                                                                                        樹は都丸の時のサブで結構しゃべってたんですがね。あっちの方が親しみがありました。                                                              私はサブの乗りで樹と恋したかったです。(おいおい。都丸悲しむぞ。                                                                                         事件に活躍できたといえばんー。比佐、黒部、都丸かな。                                                                           <<<                                                                                                                                             全体的に比佐>>>都丸>>氏家>黒部>岬>塚本です。比佐と都丸この二人は好きです。                                                                          最近クインロゼはCERODが多いですね。今回主人公が自然だったしサブキャラよかったんですすみました。                                                                                飽きてきたんで0時の鐘が出るまで見送ります。死神稼業は情報待ちで。                                                           12時の鐘、24時の鐘二つあるんで0時の鐘は買いたいですね。                                                                                                                             0時の鐘は婚約者以外全員気になってます。                                                                                評価はBかな。なんでスカウトしたのかが掴めないので。                                                                            樹はイケメンだと思うんだけど後半しかシナリオがよくない。主人公は珍しく正義感に燃えてた。                                                                                                                                    <<<                                                                                  グラハー他二つ予約しました。システムムズいんだけどギャグ系は好きです。                                                                     達央さんと羽多野さんのキャラが気になってます。この二人は好きになりそうです。                                                               投票は天馬に入れました。幸斗は一位とると思うので。天馬はOPで好きになりました。                                                            寒いので気づけば外でうたってました。笑われても気にしません。                                                                                    羽多野さん結構うたってるパート多いです。                                                                                  ケンさん「ハート撃ち抜かれホーインラブ」達央さん「ドキドキ加速するハートに」                                                                羽多野さん「ピッピキリー命がけのラブッショック」宮田さん「すべてをかけて受け止めてる」で                                                     羽多野さんと宮田さんのパートの流れていって                                                                                                                             サビの部分「君を知れば知るほどに」でケンさんと達央さんのパートで流れていって                                                                「恋に落ちた僕達を」皆のパートで流ていきます。                                                    最後のヘイヘイ。ヨーヨー。イエスイエス。ピースピース。オーライは羽多野さんがうたってる気がします。                                                     まあ私の見当ですがね。                                                                                            <<<                                                                  拍手コメントありがとうございます。                                                                                    ブログそんなに長くないんでわからないこといっぱいありますwww                                                                        これから気をつけます。申し訳ありませんでした。                                                                                                                                                                                                                              

スクールウォーズ 黒部感想

  1. 2012/12/05(水) 01:52:01|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
何か色々ありえないというか。コントがある感じの流れです。こんなのありみたいな感じ。                                                                                  不器用ですが本当はお人よしです。。喧嘩の仲裁に入ってガラが悪い錫代の喧嘩を止めます。                                                                       「挑発しても受け流せ」と的が入ってる感じです。                                                                            本屋さんで万引き犯と間違われます。黒部君は持ち物みせることに疑問を感じたのでみせません。                                                      そしたら他のお客さんがたが鞄を一斉に明けまして疑い晴れて黒部君が格闘で犯人捕まえます。                                                          <<<                                                        主人公の着替えに下着姿見て硬直、最初は指先触るだけでもだめだったのです。事故でキスしてます。                                                    黒部君は放火犯と疑われているので自分ひとりで何とかするといいはります。                                                                   事故でキスしてます。主人公はそれを口実に「責任とって」と協定結びます。                                                                森のくまさんのぬいぐるみきてます。                                                                                      <<<                                                                               黒部君の家にはしきたりがありまして、両親は主とボディガードで契約してます。                                                                主には絶対服従なのです。そのことに臆病に感じてました。                                                                          主人公がフォローして主人は謝らないものだといいます。                                                                          最後は証拠をたたきつけて主人公が銃差し向けられます。                                                                            そんな所に黒部君が机叩きつけバキボキずーっとしてて、                                                     大丈夫かなと私はちょっと思ってたり。                                                                                             こんな感じのコント的だったんですがね。                                                                                                                            <<<                                                                                                                                   黒部君は意外にもCERO Dの要素使われてました。すっかりお笑いで終わると思ってたんですが。                                                       最後が胸が見えててやばいですね。さわってました。都丸なんてCでおわってたのにー。                                                        なんで番長みたいな人がD行くんだろう。                                                                            樹少ししかでてこないですね。中学で出会っていたらしいです。                                                                      つぎは樹です。もうすぐ終わりなんで恋しばやってみたけどスチルがーーー埋まらないー。でもおもしろい。                                                                                                                                                                                          

スクールウォーズ 比佐感想

  1. 2012/12/04(火) 00:18:15|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
比佐 将文。最後まで活躍してました。                                                                                    こんなに活躍する人っていないと思ってたんだけど好きになってしまった。                                                     <<<                                                                                  さすがクインロゼの主人公というべきでしょうか。                                                                           下僕とかいわれるけどああいえばこういうんだけど主人公は悲観的にはならなくて立ち直りが速いです。                                                      <<<                                                                                                                            内容はというとですね。                                                                                           錫代の生徒でテレビに映るほどのアイドルなので女子に囲まれます。                                                                     将文は仕事に好き嫌いなくきちんとこなす人なのでそれとなくふるまってもらったプレゼントは捨てます。                                                    主人公以外は「迷惑なんだよ、ミーハーな奴らはうっとうしい」という感じです。                                                                 男子に対しては銃をうって対抗します。                                                               応援してる人にひどいんじゃないと主人公は対抗してます。                                                                           「知らない人にもらったものなんて口に出来るものじゃない」という感じで主人公以外は信用できない人です。                                                   <<<                                                                                                                         台本を見てしまって将文の素の要素を見てしまったので写真を見せてゆすり下僕になるよういいます。                                                     スキャンダルとして写真を使うといってきます。それでいうことをきく主人公です。                                                              錫代の焼け跡にいったことを聞いてきて事件を協力します。                                                                           マネージャーが凄いいい人で将文のこと息子として思ってます。                                                                          マネージャーは複数の脅迫状が送られてきたので将文をとても心配してます。                                                                  「将文は新しいいいおもちゃができた。俺には心強い味方がいるから大丈夫だよ」と主人公にお礼いってよろしくといいます。                                                                                                将文は施設、ボランティア活動にかなりの寄付しています。                                                                           将文はホームズとして主人公は足かせとして報告していくよういいます。                                                                     携帯がしばらく鳴らなくなり生徒会長が呼び仕事が忙しく風邪で寝込んでるといい鍵を渡され、部屋に入ります。                                                   主人公が水分をとるよういい看病します。                                                                                  「腹の立つ相手だから死んだ方が都合がいいんじゃないか」と疑問をいい、                                                                    主人公は「死ぬなんていうのやめて自己管理はするように」といいます。                                                                   学園祭一日デート権。主人公に何が何でも優勝しろと名前で初めて呼びます。                                                                   ミッションクリアしてロッククライミングして騎士に将文は手榴弾を投げました。                                                              イベントの最後に将文は王子の役者としてきて主人公にキスします。                                                                      <<<                                                                      後半ある●●●●について疑問感じた主人公は母親は死んでる。父はそれなりに会うと将文はいいます。                                                       脅迫状を送ってきた相手は社長令嬢。ストーカーまがいのことしたんで将文は振ったんです。                                                           マネージャーがペンキふっかけてくれて不良男から助けます。                                                                        将文は照れて「今のは本気だった」と主人公に返してくれました。ペアカップ渡します。                                                            最後ホームズの役として将文は活躍します。錫代の教師、校長に対抗します。                                                                インタビュー最近できた彼女について素の自分を出してきて答えます。                                                                    <<<                                                                                                                                                  写真はもったいないのでとっておいてあるのです。                                                                               主人公に対しては優しくしてるつもりだと終わりました。                                                                            樹一番に来ないかな。大丈夫か。んー心配になってきました。                                                                                                                                                                                                               

スクールウォーズ 岬感想

  1. 2012/12/03(月) 10:55:06|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
んー。三人攻略していえることはですね。                                                                                                                                                                              主人公は恋について何か考える感じが自然的なんですけど。エロから始まる恋ではないです。                                                                                                                               それとなくスリリングだけどずっと一つの事件に一つ一つ解決していく感じなんで主人公は風紀委員で鍛えてるので                                                                                                     攻略キャラの活躍がないと展開が見れなくて面白みはないですね。そうしないとはまりはないですね。                                                         飽きやすい人には勧められないかな。きちんと最後まで活躍する人が今のとこ見つけられないので。                                                         私は活躍すれば萌え要素はある感じです。                                                                                   つまり頼りがいがあって個性的に暴れてくれればいい感じです。                                                                          <<<                                                                  とりあえず岬の内容からですと。                                                                                       女子に囲まれていた所に主人公が来たんで口実として「待っていた、約束したんだ」                                                            断ることはできないので主人公に頼ります。                                                                                   <<<                                                                              岬は投資家で資産家です。彼自身も経営陣として働いてます。コンピューターで1億円もうかります。                                                   お礼できないかなとデートに誘い、主人公は反抗した所に友達が後押ししました。                                                               旧校舎の火事についてけんかしています。岬とけんかしていまして仲裁に主人公が入ります。                                                        黒部君が現れてくれまして奴らに釘さしておくといいました。黒部君には期待してますがね。                                                            攻略が岬なんだけどね。                                                                                            <<<                                                                              主人公が女子に囲まれて銃差し向けられるんだけど岬はそばにいても助けに来てくれないんですよね。                                                        岬は女性に優しいので。                                                           それといって頼りがいがないです。デートは映画にいってイタリアン食べに行った感じです。                                                            ゴージャスといえばそうなんですが個性的ではないですね。                                                                          風紀委員と一緒にいるのでもめごとがおこるんだけど岬が特別な相手と呼んだらおさまりました。                                                          イベント抜け出し岬はエロに走ります。彼はCERO Dの場面出しました。体の関係に入ります。                                                      それでも主人公は恋愛として付き合ってないといいます。                                                                         岬は「つまらない男と思われたくない、君との接し方に困っていた、初めからやり直そう」といってまた体の関係に入り、ペアリングお互いにはめました。                                                                                                 事件というと岬が疑われるんですが彼の名前を使って偽造したんだろうと解決します。                                                                <<<                                                                                                私はエロがあっても暴れてくれないと萌え要素がない人間なんで萌えはなかったです。男らしくない。                                                       私的に思ったことといえばですね。スパゲティ食べてみたくなったぐらいですね。                                                                 私としてはお金持ちであっても一番下のランキングです。                                                                            ソラさんへの返事ですけどそうですね。買って良かったと思えるほどのものではないですね。                                                            サブキャラはいい感じなので損はしてはないんですけど攻略終わったらメッセージとして送りますね。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                          

スクールウォーズ 都丸 感想

  1. 2012/12/02(日) 03:52:21|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
こうゆうやわらかい感じでからかってくれる人は好きです。                                                                          <<<                                                                                                                                          情報と交換にキスをしてくれるようといいます。早くうまくなるように言う。                                                                花飾りの時、「不器用なわりに繊細できれいだ」といってくれたり、こっそり指輪作ってくれるとことか好きです。実は主人公のことすきなんじゃないかと思うのが好きです。                                                                          <<<                                                                              三、四番目に好きな感じがする。まだ二人目ですけどね。まあ岬次第かな。                                                                    比佐はドSタイプだからSは好きなんだけど。意外な展開があればアップかな。                                                                                                                     <<<                                                           主人公は一回嫌がりました。こういうのは心がこもってないとかね。                                                                    都丸は一人で情報を探ります。弱みをにぎって探るんです。演習が苦手な都丸はからかった後生徒にやられる。                                                              演習は苦手です。                                                                                            <<<                                                                                              都丸ルートに樹出てきました。出会えたよ。樹。                                                                           老人と一緒にいました。主人公見つけてぎゅーと閉められます。                                                                    見たことはいうなと奢りました。いたかったというと謝るんです。                                                                     買い物デートっていいですね。                                                                                        なんだかんだ言って荷物もってくれるし、樹は最後で明らかになると思うのでとっときますかな。                                                       一番好きになりそうな予感です。                                                                                       <<<                                                                                     学園祭のイベントは追いかけっこで主人公が友達やら仲間の後輩まで襲われます。                                                              都丸がかくまって祭りにまぎれます。暇つぶしにお代ちょうだいといってキスします。                                                             <<<                                                            樹は都丸にある噂●●●の依頼をどうにかするよう依頼します。                                                                          都丸は矛盾する話を流しました。                                                                                        <<<                                                                              主人公は都丸のこと気まぐれでキスしたんじゃないかと思い悩みはっきりさせたいと思います。                                                          キスのこと好きにさせているキミも俺のこと好きなんじゃないか。本当に嫌ならしないだろう。大事なものは譲らないから。と都丸は自信満々に言いますがね。                                                                                 樹がいい具合に現れましてなんであっさり依頼うけたわけをアドバイスしてくれます。                                                             主人公が都丸に嫉妬したのというと照れる顔を見せてくれました。                                                                     茶かすのなしでちゃんといってという主人公。都丸「続きが聞きたいならお代」というと                                                        主人公がキスして都丸照れました。都丸告白しました。                                                                            「誰にでも触れさせたくない。俺だけの人でいてほしい」                                                                             まだ明らかになってない所あるけどここでは実は●●●が怪しいとかいうだけです。                                                                 手つなぎでウエイトレス呼びそうな所好きです。ちゃんと萌え要素ありました。                                                          スクールウォーズの主人公好きになれました。                                                                                 所でちゃんと事件明らかになるかな。                                                                                    次は岬いってみようかな。リムジン乗ってるから上流階級なんだろうけど                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    

スクールウォーズ 塚本感想

  1. 2012/12/01(土) 02:11:51|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
律義でかわいい感じの後輩くんでした。                                                                                 都丸の情報で学校を潰すんじゃないかと勘違いしてしまう主人公。                                                                      <<<                                                                                                                                                     塚本君は学校に出資している側の依頼で動いている側なのです。                                                                        スキャンダルに関する証拠は塚本君がもともと持っていた証拠で場所を知ってるのではないかと                                                           塚本君は狙われています。                                                                                       主人公は火事の真相突き止めるよう生徒会長にいわれてるんでお互い協力しあおうといいます。                                                      主人公はパンが主食です。料理が苦手な主人公。                                                                                弁当は自分で作る塚本君。心配した塚本君は弁当分けてあげます。                                                                        そして弁当作ってあげましょうかと声かけます。照れてなかなかかわいいです。                                                                   <<<                                                                   黒い連中に狙われるが主人公が出しに使われる所に主人公がカチンときて対抗しました。                                                               塚本君と主人公がブラックリストに乗って銃で主人公かすり傷おって                                                                       塚本君が怒る所に主人公はペンキをかけました。優しいので謝ります。                                                                                                                                                                                 科学室の事故、薬品で爆発します。錫代の工事が全然進んでない。疑問を感じた主人公は真相をつきとめます。                                                  学園祭は生徒会が全部取り仕切ることになり風紀委員強制参加になる。                                                                    塚本くんの情報ではイベントにまぎれて証拠の受け渡しが行われる予定がある。                                                                   メモリーカードで主人公おとりになります。                                                                              実弾で狙われます。風紀委員の仲間にグレネード使うよういい何とか解決。                                                                   <<<                                                                    メモリーカードに塚本君の文章がありました                                                                                  文章なら伝えられると思ってた。一人の男性としてみてほしいといいます。                                                                主人公告白して手をつないぎました。独占欲をあらわにする。                                                                          錫代の所に忍び込み黒部君協力してくれました。                                                                                黒部君はかくまってくれてとてもいい人でした。頼れる感じがありそうな感じがしました。                                                             まあ塚本君の攻略なんですがね。                                                                                        <<<                                                                              書類みつかり生徒会長に渡します。犯人はおそらく●●であろう。動機もここで推測するというだけ。                                                         塚本君は女子に二人っきりになるのは先輩に誤解される。大事な人がいるといいます。                                                            塚本君は周りと親しくなったようで恋人になったと仲間に報告します。                                                                      いう前に「知らない所で言いふらすのは好きじゃない」と塚本君は気を使ってました。本当はずっといいたかったみたいです。                                                                                                 <<<                                                                                              塚本君は事件が終わるまで体の関係はないよう我慢してしました。主人公の覚悟の考えもあります。                                                                                     最後は料理を教えてもらって体の関係になります。「まてというなら今ですよ」                                                             先輩のこと考える後輩でした。これからの人かな。                                                                                                                                                                          後半色々周りと打ち解けるようになったけど。                                                                                                           自分の気持ちわかるまで恋愛に臆病な感じの主人公でした。恋愛に疎い感じでいいですね。                                                         やはり順序は大事だなと思いました。樹全然出てきてないんだけど。他ルートでも現れるのかな。                                                          まだ色々明らかになってない部分あります。最後の樹で明らかになるのかな。                                                                  とりあえず犯人はこの記事には書かないようにするんで内容だけは書くようにします。                                                                                                                                                                      次誰行こうかな。んー。都丸行くかな。首輪付けてるから飼い主と犬の関係なのかな?                                                                                                                           

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY