FC2ブログ

恋*初恋


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色のコルダ3 フルボイススペシャル 感想

  1. 2013/11/27(水) 00:26:08|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
ボイス少ない金色のコルダ3買ったのはこのため。アニメの動きないと乗れないのだ。                                                               これも中古で買いました。                                                                                                   3、4枚の人のスチルが増えてました。後珠玉使ったスチル。                                                   天宮君がキュンキュンでした。萌えました。旅行でも。土岐と大地の取り巻きで主人公独り占めするのがね。                                                               冥加の告白の隠れた思いとかに。                                                                                       それにしても七海君の夢落ちには驚きました。                                                  あんな大人に変わるエピソードってアナザーにあるのかな。どうだか。                                                                                                                      それでキャラ的に新>天宮>東金>冥加>土岐です。メイン4人では響也かな。応援したくなるカップルだし。                                       響也は突っ込みしてた(笑)。突っ込みって重要だなと思います。
スポンサーサイト

十三支演義 感想3

  1. 2013/11/24(日) 12:07:05|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
やっと終わったーという感じです。達成感だけで満足かな。                                                    戦いで山場山場山場。という感じ。心休まる暇ないという。糖度は金太郎飴です。                                                           曹操                                                                   主人公を最初で認めた理由はわかった。ハーフね。この病んでれはリジェ系かな。                                            このルートは主人公がものすごく熱かった。凄い攻め口調というか。                                                           将ね。切羽詰まります。甘い言葉ありだが進めていくとすれ違いとかで通じ合ってない。                                                              進めるとりょふ戦で結ばれました。                                                                                      ただヤンデレはリアルすぎて。「おまえの血が」ちょっと引いた。  もういいよ。                                                                袁紹は中々のクズっぷりを見せてくれました。リジェ系は苦手なんだ。特に血はね。                                                                                              劉備                                                                                 15歳って設定だったけど5歳しか見えなかったよ。それで飛ばしまくった。長やっていけるのか。                                           せめて生意気な子にしてくれればいいのにさ。クレヨンしんちゃんみたいにさ。一応メインなんだからさ。                                                       「ギューっとして」。5歳以下だわ。キモイよ。私引くよ。                                                                 バッドは腹黒くて良かったです。                                                                                キャラ的に張飛>超雲>曹操>夏候惇>>>>>>>>>>>>>>>>>張遼>劉備                                              個人的に張遼と劉備はだめだった。張遼ルートはSFだよ。時代合ってないしさ。                                                 劉備はね。うん。スキップ使ったのは私だけではないみたいね。                                                         この絵師さんはいざ出陣で好きになった絵師さんなので糖度が低くても満足でした。                                               総合評価                                                                 シナリオはいいと思います。すれ違い→結ばれるみたいな。                                                                            ただ新人ライターさんかな。誤字を多く見たので。これはないだろうと思った箇所がありました。オトメイトさんの歴史物は初めてですがね。                                                                                                                                            私は乙女ゲーム以外でもRPGよくやるんですが文章の戦闘描写下手だね。                                                                    ほとんどは力任せです。 「はぁ!」「やぁ!」「せいやぁぁぁ」このぐらいはアニメでよくやるね。                                                           飽きるほどです。戦闘シーンはちょいスキップ使ったわ                                                                                                                                                                                    糖度は低くて最後の方。なのでC。長い長い話が続いてやっとスチルが見れるという感じ。                                                   まとめると劉備との生活、キャラ登場→ミニゲーム→長い話→ミニゲーム→恋愛。まあこんな感じ。恋愛は5番目。                                                                                                       ミニゲームはそんないらないかな。張飛で笑えたけど。これは新作では買わないと決心しました。                                                          主人公が合わないです。                                                                                           ミニゲームが二回あるんです。一回目のミニゲームが中々終わらない。                                                       合わなくてもオトメイトさんはやってたけどね。甘さ低いし、長い。                                                   それでよく罵られます。終盤までの戦闘に耐えられる方ならOKかも。                                                               戦闘ばっかだと気が楽にならないわ。恋愛ゲームなのに。                                                                                       オトメイトさんの歴史は合わないのです。下天の華は合ってたけど。短いからかな。                                                                歴史の長い長い話は苦手です。                                                                                        まあ絵師さん好きなので2の評価みて安くなったら考えようと思います。                                                                     業者的によく上がり下がりがありますので。ただ2のOPの歌は前の方が好きかな。                                                                                                                                                                                                  

GALTIA(BL) 感想1

  1. 2013/11/22(金) 22:13:08|
  2. GRISEDGE
  3. | コメント:0
シンちゃん                                                                                                       第一弾PV公開されました。(^▽^)値段高いと思いつつ注目してます。背景とキャラ紹介でした。                                                   乙女ゲームのリアルロデを思い出しました。参考に考えたのかな。                                                                                                                                  音楽かっこいいしキャラ絵凄く好みです。英語でかっこいい。しびれるわ。                                                           国にあったテーマソングが4つあって男性2人女性2人になってます。                                                                      CDは12月のクールビーとアニメイトとステラ。                                                                               鳩マンさんの声に魅かれたので行ってみようと思います。                                                                    黒の王は主人公を利用すると妄想しております。白の王は守る側なのかな。                                                                                         主人公優しくて好きです。クール=寡黙。それでも十分カッコいいと思います。                                                              思ったけどセンリはチャックの中からなんか出してくるのかな。                                                     なんでも屋って名前決めてもよかったと思うけど。まあいいか。                                                                         暗殺者ゼノさんはまだ謎のままです。画像でるの楽しみにまってます。                                        

ビーズログ 1月号 感想

  1. 2013/11/20(水) 14:34:27|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
一月号見にいきました。ペラペラめくっただけです。そんな目新しいものなかったので。                                                                     下天の華 夢灯り                                                                                 2月27日発売                                                                                          大正メビウスライン(BL)                                                                            2月27日発売                                                                                     2月27日って多いな。いざ出陣と里見八犬伝とクロノスタシアも同じ日だし。                                                                   合わないのはスルーしようと思います。                                                                               学園へヴン2(BL)                                                                                  水無君髪おろすとかっこいいな。 それと                                                朝比奈勇気=田丸篤志さん、鷺森空也=寺島拓篤さん                                                                   高東政嗣=鳥海浩輔さん、城河清匡=岸尾だいすけさん                                                        園田瑛士=森久保祥太郎さん、千葉隼人=羽多野渉さん                                                    水無瀬新=野島健児さん、八神礼音=岡本信彦さん                                                     笠原智友=江口拓也さん                                                                                                       キャスト決まった。豪華だね。楽しみだし気長に待ってます。                                                                                           ヴァルプルガの詩                                                                       お菓子ポッキリ。テメェごときというのがかっこいい。虎丸君のSSでした。                                                                   純愛×人外×めぐり逢いアドベンチャーね。命がけの恋。ルートに入るまで守られる側らしいです。                                                          主人公の制服は月華繚乱に似てるけどそういえば髪型も。ページが暗いのでリジェの匂いがする。                                                          情報待ちしながらゆっくり考えます。                                                                               おねだりシェアメイト(R18)                                                                    眼鏡の人だけど。天然=強引なのかな。口にはあまり出さず押し寄せてくるのね。                                                                 んー。なんかちょっと残念かな。個性見たかったけど。                                                                                                          鳥籠のマリアージュ(R18)                                                                          あのさ。人目気にしないのかな。誰かしら噂してそう。                                                                   吉原彼岸花(R18)                                                                                           MariaCrownの新作。原画はらんぶみさん。シナリオは葉月エリカさん。                                                 首絞められてたけど大丈夫かな。。舞台は遊郭です。男性たちに悦楽と癒しを与えるらしい。                                                キャラ絵はよかったです。色塗りいい。                                                                  BLACK CODE                                                                                   主人公は人を不幸にするらしく考えたり悩んだりするらしい。キャラに慰められてた。                                                               天使の誘惑に誑かされ悪魔の微笑みに癒される。気になってるゲームです.                                            おー天使と悪魔反対にしたんだ。                                                       エンケルトビレッド                                                                              所持金にアルバイトね。携帯電話か。華ヤカでも思ったけどむずかしそう。                                                            このぐらいにしときます。来年のPCゲーは病んでれが多いな。                                                                         レッドフルールはまだなのね。                                                                                                                                                                                                                                                             

十三支演義 感想3

  1. 2013/11/14(木) 00:34:35|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
システムが悪いかな。同じことを聞いてるんで。やたら長い。                                                               おでこをなでるって珍しい表現が見えました。                                                                                 頭をなでるならわかりやすいんですが。                                                      誤字は他にもあると思います。シナリオは良いですがね。                                                             張飛                                                                         「ずっとこのままなんてありえない」と最初は頼りがいあるなと思ったんですが。                                               言うこと守らないとかなんか山族になっちゃって村大丈夫かなと心配になりました。                                           無責任な張飛ですが桃園では笑っちゃいました。しつこいぐらい懐く所が好きです。                                            ただ告白するといって決まらなかったな。けがして責任取るだし。最後はハッピーです。                                                              もうちょっとかっこいいとこあってもよかったなと思います。                                                                           超雲                                                                       王子的な感じと思ったんですが主従関係を切ったら独占欲が出てきました。                                                 最後には嫉妬もでてきた。                                                                                         「泣かせてでも手に入れたい」言葉が暴力的だなと思うんですがそれが萌えた。声優さんの演技で萌えました。                                                                                                                                                                                                                                                                            

金色のコルダ3 感想

  1. 2013/11/11(月) 22:06:10|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
続編が出るということで中古で買いました。引き継ぎがあるという話を聞いたので。                                                                                                           ボイスなんて出会いと最後ぐらいなもんなんだが。                                                                               なんか少年漫画みたいな竜巻、稲妻のスクリーントーンが出てきました。                                                       内容はエースをねらえとかスラムダンクみたいなスポコンになってます。                                                                     全国制覇ね。ぶちのめすか(笑)ライバルから分かりあえて友情が生まれる内容です。                                                                                                          熱いです。大会の音げーがあるんですが慣れればいける。うたプリより短くていいかな。                                                               でもこの設定のおかげで因縁ある冥加が凄い気になりました。(●^▽^●)                                                                     ライバルから来る恋愛好きなので                                                                  2よりキャラの癖があって面白いです。                                                                                   「地味子」(笑)関西弁やら(笑)。                                                          3、4つしかないスチルがあるんですが岸尾さんのキャラでスチル11枚一番多かったことが嬉しいです。                                                        メイン4人の仲では響也。新>冥加>東金>土岐>天宮が好きです。                                                         サブキャラの中では火積君はやはり友達でいいと思います。ハル君も熱かったな。                                                                  後メイン4人の中で大地が苦手です。ナンパ、軽いキャラは苦手。メイン4人熱い中でもちょっと自由人かな。                                                     この中で律は落ち込まないんだ。さすが部長。                                                                                 天宮くんは最後は自分の意思で動いたということでこれからの人だと思います。                                                                                                                                                                                                                                                                                        

十三支演義 感想2

  1. 2013/11/06(水) 19:45:47|
  2. オトメイト
  3. | コメント:2
花咲くまにまにのPV見たんですがよさそうな感じですが、                                                                           私は乙女ゲーム歴長いし色々買ったんで。                                                                               その中でも育成ゲームがね。                                                                   ときメモ3END1しかクリアしてない私。                                                                                                                                                                                         雑誌みたんですがエンドが3個あるらしいので新作ではむずかしそう。                                                                     公式はps3だと思うしpspだと色々不安があるので。                                                                             文字とスチル数が心配かな。評価待ちにしようと思います。評価が良ければいいかな。                                                                                                                                                                                                                                        とりあえず十三支演義の感想です。                                                                        張遼                                                                      天然で呂布の人形だった。話的にロボットかな。命がけで守りたいという話。                                                                   1号2号ってやつね(笑)。                                                                                          突っ込みたいんだがこの時代、そんな機械はないと思うのだが。なぜこんなファンタジー要素出したんだ。                                          契約結んで寿命半分ね。決断早いな。もうちょっと考えてもいいのでは。                                         幸せならいいか。月が見えて中々終わり方が綺麗でした。この絵師さんは好きです。                                                                                次の感想は張飛ですが中々萌えあがりそうな展開だったです。                                                               

十三支演義 感想1

  1. 2013/11/04(月) 10:20:09|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
オトメイトさんの歴史物は合わないんですが、これも合わなかったです。                                                               真面目系だからだと思う。まあオトメイトさんの時代劇は合わない方です。                                                                                                                   フルコンプしますがね。                                                                        主人公は関羽なので終盤まで戦います。どうも戦う乙女は合わないです。                                                             キレて平手打ちするのでロゼさんに近いと思います。オトメイトさんにしては印象強すぎかな。                                                        ネコ族は位が低くて「薄汚い下民」「けだもの」と人間からいわれます。あってはならない存在なので。                                             下品な言葉が続きます。活躍すればまあ何とか軍には認めてもらえます。                                                  とりあえず一人攻略しました。                                                                                       夏候惇                                                                     「女性の部屋に入ってくるなんて何考えてるのよ」「一体どういう風の吹きまわしなの」とか主人公が警戒心が強いなと思う所があります。強気なまさに男勝りという感じです。                                                                         私はこれなら警戒心はない方がいいです。                                                         まあ最後には何とかおさまるんだが。                                                                                                                                       女性が苦手だからといってなぜ「まさか男色の人なの」という思いつきになるのか。                                                                 気持ちが追いつけない。こんなこと言われたら普通の男性は引くと思う。                                                             「愛が足りない」とか主人公が言うので我が道いく主人公かな。主人公のせいで萌えはないです。                                                                                                                                       半身という話。「ふん」とか「貴様」「女」と冷たかったですが名前で呼んでくれました。ツンデレです。                                                       恋愛の過程はありますがね。でも糖度は低いです。                                                                                                                   

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。