恋*初恋


LIP ON MY PRINCE マホロ感想

  1. 2014/05/29(木) 23:09:02|
  2. Rejet
  3. | コメント:0
幼なじみだからか意外性は感じられなかったな。驚くことはないかな。                           幼なじみだからか主人公が自然に近付いてきて遠慮がないというか無意識かな。                   甘い言葉でキスするから萌えはあるけど。                                           マホロはやさしい。「大丈夫」とか「キスしていい」とかね。「ごめん」と謝ったり主人公の気持ちを聞くんですね。  優しすぎてまあ普通かな。                                                      思い出があってなんでも知っててマホロがずっと好きだった主人公。                           それで二人になれる機会をずっと待ってたのかな。親がいないこの場でなら言えるみたいな。           やっとマホロが報われた。という感じ。                                              執念深いのか。いやプライドある大人なのか。努力家だしね。                               「やった」とか純粋な想いだったんだなと思いました。純真な感じかも。                         んー。キャラの必死みたいなとこが見たかったけど。まあお互いよく知ってるもんね。                  主人公はなぜ逃げたんだろ。理性ある優しいマホロなのに。しっかい親の許可ももらって律義だった。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
スポンサーサイト

オオカミ少女と黒王子6~8卷 感想

  1. 2014/05/28(水) 19:20:34|
  2. お古漫画 レンタル
  3. | コメント:0
花より男子の道明寺の姉を久しぶりに思い出したかな。                                                                                       お姉さんは女性の味方でしたね。                                                                                                                            最初佐田くんのことは「自分勝手だな」とか「ひでえな」と私は思ってたんですがこのお姉さんでスッキリしました。                                                                           最初はね。「「なんだこいつ」「めんどくさい」とかよく思ってたんです。                                                                                                                「8巻で彼女の都合に合わせるまで成長しました。                                                                                                                            漫画はこのカップルがどう成長するかで描いてると思います。                                                                                                      それでですね。「どSイケメンヒーロー」という設定を7巻の最後で初めて知りました。                                                                                      恋の先生してる時かな。少女漫画は繊細なものだしね。                                                                                                                       織田信長好きとめんどくさいから家電使うのは私の独身生活に似てるな。共通点があった。                                                                               7巻の最後は生気が感じられない佐田君の生活だったけど。私がオタクでよかったな。                                                                           面白かったので暇があればまたレンタルします。                                                                                     

オオカミ少女と黒王子1~5巻   感想

  1. 2014/05/20(火) 19:21:37|
  2. お古漫画 レンタル
  3. | コメント:0
マーガレットコミックで連載してる漫画オオカミ少女と黒王子を借りてきました。                                                                                    普段は花とゆめとLaLaが好きなんですがツタヤで人気と書いてあったので。                                                                                                       どうやら私の近所で借りている方が多いんですよね。                                                                     主人公は元気で明るくお人よしという感じですね。                                                                                                                       なんか好きと気づいたら頑張って尽くす感じになったな。大変というか哀れというか。                                                                                                  彼氏の方はマイペースで基本我がまま(笑)です。ちょっと人間嫌い入ってるかもだけど。                                                                                                                                                                 フリから始まる訳ですが1~3巻は主人公視点で書かれてたかな。                                                                                                             なんだかんだ文句言うんですが主人公のいい所をビシッと決めるんですね。                                                                                                        4巻から彼氏視点が入ってきて心配して焦った顔が出てきて凄く萌えました。                                                                                                      彼女の希望も聞いてくれたりして。                                                                          本気で好きな感じが見えてきていいですね。                                                                                                                           彼氏は「好き」が言えないんですよね。こういう中々くっつかないという距離が好きなんですよね。                                                                                          見せられないという顔隠して照れ屋さんみたいでとても可愛いかったです。(^▽^)返してきて6~8巻借りてきました。

ビーズログ2014年7月号  感想

  1. 2014/05/20(火) 14:03:17|
  2. 雑誌
  3. | コメント:2
2014年7月号見に行きました。そんな新作もなく立ち読みですがね。                                                                                          コードリアライズ                                                                                                                                        ルパン=前野智昭さん、ヴァン=諏訪部順一さん、                                                                                                                 ヴィクター=柿原徹也さん、インビー=森久保祥太郎さん、サン=平川大輔さん。                                                                          見事私の素敵声優さん達でした。                                                                                                                                  前野さん、諏訪部さん、平川さんは声萌えできて幸せです。                                                                                                                魔女王は諏訪部さん出てるけど敬語で断念したので本当嬉しいです。前野さんが今年多くて嬉しいです。                                                                                     森久保さんいると本当楽しいです。カレイドイヴも平川さん出るし今年凄い。                                                                                                       前野さんは俺様だしヴァンは諏訪部さんだし。                                                                                                                                                         男装して潜入捜査みたいで。                                                                                                                                    飛行船というと舞台はSFなんですね。悪役っぽい異端の創造者の金歯が出てきて楽しみです。                                                                                           でもせつないの苦手なんですよね。もうちょっと情報待ちかな。                                                                                                                                                                     リヴァイスディ                                                                                                                                      ユキネ=Dearly「偽りではなく君を愛す」イロハ=Differ「愛はどんな障害でも乗り越える」                                                                      リョウガ=Depend「君が欲しい、絶対離さない」ヒナツ=Desire「希望を持って共に歩こう」                                                                                       どんな試練なんだと気になりますがイロハは痛みリョウガは覚醒ヒナツは生きるということらしいです。                                                              さすが島さんということでした。買うことに決めました。                                                                                                                     新作というとロゼはクローバーのアリスFD出すみたいで。                                                                                                                   アリスはどこまで続くんやら。ロゼさんの人気なので出さないといけないのはわかるんですがね。                                                                                          合わないのでまあどうでもいいですが。                                                                                                         ハニービ―は「甘く激しく魂震えるステージ」という企画で新作ゲーム出すらしいです。アイドル系か。                                                                 たぶんPCだと思うけど。シノバズセブンみたいな感じだといいかな。                                                                                              後はアンバースディソングはディラバのシュウとアヤトみたいなみたいなキャラでした。                                                                                                 寿命一カ月までとか片思いとか重いのばっかり。                                                                                                                         まあリジェ系はもう買わないと決心したので番外編は買わないです。                                                                                                           リバースディのキャラはやさしい感じでよかったのでリバースディだけはチェックします。                                                                                      レンドフルール                                                                                                          レオンの蝶は間に邪魔が入る感じですね。まあ何とか脱出するんですが。                                                                                                        二人っきりにはそうなれなそうだな。まあその辺が自由と破壊なのかな。                                                                                        ギスランとは愛馬乗りなんだ。ちゃんと騎士様って感じ。                                                                                                                   ギスギスとした感じって書いてあったからそんなきつい感じではなさそうだし安心かな。                                                                                                                                                                           ギスランの「理不尽」とかユベールの「執着」があるけど公式が暗いんですよね。                                                                     でもボイス聞けば変わるかも。                                                                                                      戦場のワルツ                                                                                                                               学園物なんですね。「友情と絆」が企画。 ちょっとマスケティアを思い出した。                                                                                                      メインは真面目さんかな。ラスティンは初対面で花束か。キザだな。                                                                                                    オトメイト新作で気になるのは                                                                                                                             リヴァイスディ、戦場のワルツ、コードリアライズです。熱血異能部活譚は主人公攻めみたいなので見送り                                                                                    夏で久しぶりにオトメイト買うことに決めました。2年前はよく買ってたのによく半年も見送ったな。                                                                     バイナリスターはエロがあるということで見送ります。スタッフブログ見て驚愕したわ。                                                                                                   vitaってなんでもオタクなんだろうけど。                                                                           エンケルトは華ヤカが凄く苦労したからか。初動では無理なので買わないです。 評価待ちです。                                                                                           キャラは大して興味魅かれることはなかったので。                                                                                                                                                                                                 ヴァルプルガの詩                                                                                                              メインは最初は冷たい感じかな。「近寄るな」と書いてあった。そんなに魅かれないので移植待ちでもいいかな。                                                                      なんとなくですが夏ではなさそう。兄以外は「嫌い」~「好き」みたいな感じか。まさか来年とか。                                                                                            プリンスピアキャロットは実は前にPCで予約したんですがPSPの方が早いのかな。                                                                                                  ショックですがPC出るまで待ちます。お金払ったしね。情報はここらへんで閉じます。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

デスパレートな妻たち ファイナルシーズン 感想2

  1. 2014/05/11(日) 22:46:02|
  2. 海外 レンタル
  3. | コメント:2
最後まで見終わりました。続編やる終わり方でしたね。                                                                      あの事件があったからカルロスが変わってガブリエルも変わったという展開でした。                                            オーソンはあの後どうなったんだか。PTA会長はシンディが代わりにやってるのか。                                        疑問はあるけどとりあえずメインキャラは終わりです。                                                                            リネットは元に戻って結局はやりがいを見出したと。ずっとやってみたかったことだし。                                              マクラスキーさんは最初から最後まで必要な人でした。裁判では驚いた。                                                                          丸く収まってよかったなと思います。                                                                                           ブリ―は弁護士さんに会って政治に乗り出したしマイクはいて欲しかったな。                                                                         デスパレートっていてほしい人がなくなるんですよね。イーディとかさ。                                                                                                                                 まあこれほどアメリカドラマで最後まで見たことないです。                                       だいたいアメリカドラマは最初で飽きるんですがデスパレートはとても面白かったです。                                                    キャラ的にガブリエル>ブリ―>リネット>スーザン。                                                                       ブリ―は女性としては憧れるかな。                                                                                            ガブリエルは最初そんな好きではなかったんですが更生してからは結構スッキリできるキャラでした。                                                            次は箱の中身から入るんでしょうね。どういう事件から入るのか楽しみです。誰になるんだろ                                

デスパレートの妻たち ファイナルシーズン 感想1

  1. 2014/05/07(水) 00:13:48|
  2. 海外 レンタル
  3. | コメント:0
私が前から借りてるデスパレートなんですが。                                                                                       ポールはそんな悪い奴ではなかったです。まあ心が日本人みたいな人のおかげでした。                                                                     ここまでいくとブリ―とリネットは複雑な相関図を抱えてますね。                                                                              ガブリエルは気持ちいいほどがつがつ言って気持ちいい感じになったし始めのなよなよ感がなくなって好きになりました。                                                                                                 ブリ―はよく刑事さんと付き合えるなと私は思います。凄い神経だなと。私なら絶対無理です。                                                          ブリ―とガブリエルは頑丈ですね。                                                         リネットは旦那さんとは別々だし寂しい感じ。あの夢続くわけだし。                                                                スーザンは気が動転してるけど捕まるんじゃないかとおもったんだが。まあスーザンは何とか最初で乗り切るので。                                                        捕まることはガブリエルが速効してるわけで。スーザンに飛び込んで面白いです。                                                                                                                             あれはいくらなんでもな。あの棒はレンタルなのかな。とんでもない実行するのが面白いんだが。                                                                まあ心配なのはリネットです。                                                                                              二人元に戻るといいと私は思ってるんですが。でもトムは誰か彼女出来そうだな。アメリカはよくあるしね。                                                          新居の人は何か過去があった感じだしレネとどんな関係になるのかな。                                                                                                                                                                                                                                                 

大正メビウスライン ドラマCD 千家

  1. 2014/05/05(月) 21:35:03|
  2. LoveDelivery
  3. | コメント:0
バッドエンドしかなかったせいか。中々勇気を出せず買えなかったんですが、                                                              スパコミで気分が上昇したせいか。スパコミで買ってきました。                                                                          肉体関係もお互い求めてて思い合ってる仲でした。                                                       まあやっぱり中身はバッドエンドと言うわけなんですがね。もう地獄の苦しみのような感じです。                                              呪詛体って痛々しいです。                                                                                                千家は出会った時の強引(無理やり)な力強さはもうなくなっているんですが、                                                                        でも主人公のことを何よりも大切に思ってることは変わらなくて二人の世界だなと思いました。                                                                 CDでなんとなく千家の右目が変わってたのが納得しました。                                                                                 この二人はバッドでの楽園。FDもバッド方向なのかな。                                                                                   改めて千家にほれなおしました。千家は私の一番です。                                                                                   私にとって千家がいてこそ盛り上がった大正メビウスライン。                                                                                これでFDで覚悟を決めて見れます。                                        

東京陰陽師 体験版

  1. 2014/05/04(日) 20:42:24|
  2. TYRANT
  3. | コメント:0
昨日初めてスパコミ23に行ってきました。                                                                                        9時30分頃ビッグサイトに着いたんですが待機組がたくさんいましてみんな早起きなんですね。                                                   GALTIAの小冊子と絶対階級の小冊子受け取って満足しました。缶バッチに4千円使ったわけなんですがまあいいか。                                                                                                                  一人で行ったので帰りに2階に上がるの知らなくて教えてもらいました(^_^;;)何分方向音痴なので。                                                        GALTIAのセンリはハムスターっぽくて本編が心配です。まあ予約したんで届きますがね。                                                      絶対階級のSSはメインのキャラ紹介に理解できた感じかな。陸はギャップ萌えでした。                                                                     ボケの方だけどヒロインちゃんしっかりしてる子だといいな。キャラ紹介でウルトラと書いてあったのわかった。                                                                中々買う勇気がなかった千家のドラマCDを買いました。バッドしかなかったからか。                                                                      ついでに東京陰陽師の体験版受け取ったのでその感想です。                                                                      序盤は女性の怨念がこもった妖しの事件でした。成仏できない心残りの妖しが出てくるという感じ。                                                               女性の恨みって世の中でも結構ありそうね。最近のニュースでは放火の犯人は女性だったり色々あるわけで                                                                                                                                      主人公はにやっと笑った顔があくどい感じで怖いです。こう言う主人公は初めてかな。                                                                      絵的にも合ってて味が出てる。気分屋ですが冷静で人間より妖し思いでした。                                                            依頼で攻略別れる感じですかね。結果報告とかあるわけなんですが成功とか失敗とかあるのかな。                                                        序盤は主人公は上大崎さんには冷たいなとおもったんですが。ルートに行くと丸くなったかな。                                                      目黒さんはやくざの組長がでてきて中々豪快な展開になりそうで楽しみです。                                                          それにしてもサポートが終わったからかVista~なんですね。PigeonBloodも。                                                                       XPはBLでは終わりに近いのかな。まあ仕事で7もらってよかったな。                                                                                                                                                   

黒雪姫 感想3

  1. 2014/05/02(金) 19:35:07|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
全員攻略しました。                                                                                                    正統派ストーリーでした。というより後半統一しすぎているかな                                                                               最近のゲームはツンデレやヤンデレや鬼畜とか癖の強いキャラがいるんですが                                                                         ルヴィアン以外は人情味があるキャラだったと思います。没落から救いのある国です。                                                          まずは攻略キャラの感想。とりあえず突っ込みたい。                                                         シャマード                                                                                       あんなスケスケの服さ。主人公嫌がってなかったか。なんで後半着れるんだ。                                                          ベストエンドが長いと思ったら妊娠したじゃないかー。おっさんなんだから短くてもいいと思ったんだけど。                                                           あんまり見たくなかったな。                                                                                      デューン                                                                                              賭けで恋人ごっこから始まる。恋愛どうしたー。                                                                                      ゲーム好きだったけど主人公の一言で軍をうまくまとめました。                                                                                                                              ファーレン                                                                                                  白雪姫の本編かじった王子でした。                                                                                            策士だから腹黒だと思ったんだけど実はちょっとアホな王子様でした。                                                    後半はラブラブでノロケ。朝晩美しいというとか名前呼べば振り向くとか。                                                                          後半の上半身裸で吹き出して笑った。(^3^)憧れの王子じゃなかった。                                                                         ルヴィアン                                                                                              真相ルート。黒幕だったけど後半は協力します。みんな色々恨みあったんだからもっと責めてもよかったんだがな。                                                                              ルヴィアン救うために色々頑張った主人公。キスも自分からだし。女装してキスはちょっと引くわ。                                                       後半は「温度を上げて見せろ」調教されてるのか。                                                                               キャラ的にデューン>オムニア>ファルコ>ルピノ>ファーレン>ルヴイアン>シャマード                                                 総合評価C                                                                        シナリオ重視ならいいと思います。序盤でキャラ全員一目ぼれしてるので恋愛過程は期待しないでください。                                                                                          全体的に離れ離れになったら両想いに気づきます。どこかの漫画でもありそう。                                                                        平和になるし特に深刻になるものではないのでストーリー的ににCERO Cでもいいと思う。メインキャラ中心です。                                                                                                              後半はラブラブ→ほのぼの→ノロケみたいな感じなので評価Cにしました。                                                                           自分は本編で十分です。黒雪姫のFDはたぶん買わない。                                                                               最近ロゼで戦闘に参加する強い主人公に会っていません。                                                                                  久しぶりに強い主人公に会いたいのでBLACKCODEには期待します。                                                                                                                                                                                       

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY