恋*初恋


RE:VICE[D] 感想3

  1. 2014/07/28(月) 21:19:28|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
フルコンプしました。主人公がとても頼りがいあってイケメンだったです。                         リョウガ                                                                人懐っこくイロハのフォローもするしいい人かなと思ったけど人格が変わりました。                  自分に自信なくて段々狭くなって。                                               主人公は「好きになったのはリョウガだから」と言ってなんかもどっちゃったな。                     チャラ系から執着系になって盛り上がったけどやっぱ戻るとショックです。                        スイウはおまけで髪とかしてくれたのでFDを楽しみにします。                                クロダ                                                                 歴史の黒幕。                                                             クロダは父親のようにとおもってたけど主人公が「手に入れたいなら手に入れてください」といって 魔王らしく仕事も二人でやる感じでした。四天王も決着ついたしユキネも応援してたし候補生も終わりがよかったです。   総合評価-                                                            ヒナツとリョウガがストーリー的に好きかな。背景もよかったし。                             主人公がカッコよくて攻略キャラが立ちあがったって感じ。                                キャラ的にクロダ>>スイウ>ヒナツ>リョウガ>イロハ>ユキネです。                        まあ私が悪魔が好きだからかクロダの終わり方がすてきでした。主人公を変えてしまう所です。           スイウは意外におまけで過保護なのかと期待かな。                                     ヒナツは未成年であんなこと良く言えるなと思う。おまけが親の前でな。現実見えてないのかと将来が心配かな。 でもこの主人公ならなんとかやっていけそうかな。と思いました。                           病がどう治ったかスッキリしないとこもあったのでこのぐらいかな。主人公が率先的であっさり目です。       9月後半から買うゲームがいっぱいなのでダブルスコアはレビュー待ちにします。
スポンサーサイト

RE:VICE[D] 感想2

  1. 2014/07/27(日) 20:26:24|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
四天王側の訳あり事情だったです。3人攻略して見てわかったけど。                           攻略キャラの過去はそんな掘り下げずに。実は四天王側の過去の方が深い感じでした。               で選定は呪いや思惑や被害といった感じかな。                                        ヒナツ                                                                 ともに自然に生きてゆける感じです。いかにもやばい状況なのに。                            危険な目にあうぐらいなら普通に別れると思う。                                       誓いは童話で習ったのかな。永遠の誓いをして未来を歩いて行けるような希望的な感じでした。          死にそうで大丈夫かなと思ったけど後半は観察力があって頼りになりました。                     どうやって病は治ったのかなと思ったんですが。自然に狼がでなくなったということかな。               ユキネ                                                                主人公とあって運命線を感じたって感じです。告白はいきなりでしたし。                         歴史に秘密があって実は主人公とつながっていたみたいな。                               おしゃれも気にしなくていい夢見がちな寂しい世界だけど。二人だけでわかる世界です。               終わった後も繰り返しって感じでした。                                             やっぱり四天王の過去がわかったら四天王が気になりますね。                              意外にシンクは「やんよ」とか「じゃねーの」とか明るい感じだったけど実は重かったです。                                                                                 

RE:VICE[D] 感想1

  1. 2014/07/26(土) 00:33:56|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
わりと恋愛はあっさり目かな。キャラ絵は少年漫画みたいですが背景は綺麗です。                  主人公が人目も気にしない意味深なこといって攻略キャラが何回かデレる感じでした。                イロハを攻略しました。                                                       ツンケンして、やる気のない感じ彼でしたが気にせず主人公が率先的に近づいていってます。            ストーキングとまで言われました(笑)。主人公の個性が大きく出てるのが面白いゲームです。          色々と事情を抱えてたのはアカツキの方だったかな。イロハの過去はそんな触れてないし。             イロハは世界の中身を触れてどちらも生活に困ってて同じ気持ちというのに気づいたって感じでした。      「こいつがいなきゃ優しい世界は作れない」イロハは正統でした。                             最後の方はいかにも続編はFDって流れです。このキャラ気になっちゃって引っ張るんかい。           物語は四天王側も何かしら手がかりが知ってて解決策を見つけていく。見たいな感じです。            まあFDでは四天王じっくり一人ずつ攻略出るといいかな。                                 呪われててよくわからなかったけどイロハは何かと後悔してたということかな。ヒナツともうユキネいってみる。                              

RE:VICE[D] 初回プレイ感想

  1. 2014/07/24(木) 22:52:31|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
届いたRE:VICE[D]の感想ですが、3章入ったところです。まずはシステムですが。             
愛キャッチが下画面の魔石の変化でして、見逃しやすいです。好感度をいちいち見ながらやってます。     選定の結果報告みたいなのがあるんですが優と良。ベストは優がそれなりに多ければいけるのかな。      物語は魔王が行方不明→探索で会う少年達→何か異変に気づく→不思議に思い訳知って落ち着いた。    
イロハとヒナツは誰でもできる悪戯だった訳ですがリョウガとユキネは死にそうな事件でした。      
主人公はズバッと冷めたことを言う人です。マグロ漁船やらどこでそんな知識を学んだのかわかりませんが。 オトメイトでは思ったことを意見する主人公は珍しいです。                   
真面目で規律を乱したりすると凍らせるとんでもない子で面白いです。            
まさか魔物が出てくるとは。スイウは怖い予感する。                                                                                                         ユキネ=同じ年かもわからないし。何かと秘密が多い。主人公の趣味掴んだしラブラブになりそう。       ユキネはたぶん物語の鍵的な感じがするので攻略は最後の方に回した方がよさそう。            
イロハ=何事も無関心。ツンケン。なにかと慎重かな。                         
リョウガ=懐っこい。ちょっと冷めたこといわれるとショック受けるけど立ち直りが早い。               
ヒナツ=怖がりですぐ家に引きこもる。なぜ選ばれたか不思議です。                   
みたいな感じです。気難しそうなイロハからいくことにします。                                                                                 

2014年ビーズログ9月号 感想

  1. 2014/07/19(土) 12:51:29|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
休日なので立ち読みしてきました。                                                レンドフルール                                                            スチルが一枚しかなくパッケージはもうできあがっているみたいです。                          ギスランの威圧的なSSで「主人公を変えてみせる」に期待かな。                             ただレオンは既に恋愛MAXで好き好きいいすぎ。それ以外の人は期待してます。                   ルイは何かと企んでいそうだし。思うに蝶にはおとなしくしてほしかったかな。                     購入にはゆっくり考えていこうかな。たぶん来年だと思う。                                  コードリアライズ                                                           アクションが楽しみ。スチルはアムネみたい。総合的に主人公を大切に思ってることがポイントかな。       ルパンはヒーローでヴァンは二人三脚みたいだし。ヴィクターは何かしら道具を使うみたいである意味怖いかな。これは楽しみにしてます。唯一メインヒーローには期待できそう。はて秋にできるのかな。              戦場の円舞曲                                                            二人でいるところをよく見かけるかな。ウブなパシュと天使のニケがかわいいです。                 後はロゼさんは新装版に取り掛かってるみたいでショックです。                             魔法使いとご主人様。絵柄が変わってる。ガーン(;□;)。好みの金髪の幼馴染君が変わってしまった。      クリムゾンエンパイアといい次から次へと私の夢を壊されてく。うん。ロゼはしばらくは買わない。         ハニービーのあやかしご飯は評価待ちかな。                                         ヤンデレに挑戦してるみたいだし。普通にCDの乗りでいけばよかったんだけど。                    10月の後半からリバースディソングとアンバースディソングのCDができるみたいです。               CDはED後のデートみたいでいきなりは買う気はしないかな。                               DYNAMIC CHORD 特に好みはいなかったかな。最初のCDはムカッときたかな。頬にキスマークがついてたり。最後のCDのマネキンには驚いたかな。サブキャラ攻略できればよかったな。買わないかも。          黒蝶のサイケデリカは昔読んだE’Sの方でした。懐かしい。キャラデザは好きでした。                今日は情報はこのぐらいで閉じます。しばらく乙女ゲームしてなかったので届くリヴァイスディが待ち遠しいです                                                                                           

LIP ON MY PRINCE アサヒ感想

  1. 2014/07/11(金) 18:38:11|
  2. Rejet
  3. | コメント:0
6月の終わりに届いたCDです。                                                  ぱっと見。怖い印象の彼ですかね。逆らったら何かするぞっ的な。                            最初主人公を危険人物みたいな感じで反抗的だったんだけど                              でも主人公はそれほど怖くもなくグイグイ引っ張っていきます。どこかの教室やら保健室やら。           主人公は最初のCDとは違うキャラに変わってると思う。今回はおせっかい焼きですかね。             一生懸命頑張りすぎて頑ななアサヒでしたがマッサージで少しずつほぐれていったアサヒでした。         ようするに肩こった感じだったのかな。でも嫉妬深く独占的。                                その顔みせていいのは僕だけみたいな感じでいい感じのドラマCDでした。                                                                                             オトメイト新作3つ出てきました。台風でガルスタ見に行ってなかったんですが。まっすぐ家に帰った。       オトメイトはそれほど好きというほどでもなくピンときたら色々買う私ですが。                       ROOT∞REXX                                                            ∞(無限大)なのかな。ぬいぐるみか動物なのか。猛獣使いと王子様的な感じかな。                 絵はゼロッサムの人でしょうか。                                                 百華夜光                                                               シナリオは恋戦記の人達か。とすると絶対階級は12月じゃないな。来年に回したのかな。              「主と自由がみてみたい」。主は主人公かな。キャラ絵は携帯ゲームみたいだけど背景はさすがオトメイトだね。                                                                     もう一つ新作があるけどビーズログかな。 だんだん見えてきたけど。                          レンドフルールは蝶が生き生きとしてたのに今度は狩るのね。なんて残酷な。                     とりあえずこれは絵に期待できそう。カウントダウン7日目でなんとなく見えてきた。                  どうやら館の秘密みたいです。これも来年か。                                                                                                               今後のオトメイトタイトル展開のお知らせ                                           何の宣伝で?。ほとんどもう知ってるがな。熱血異能は延期しそうだけど。                       大海原?まあなんだかんだ面白い。新作のキャラの人かな。                                                                                                                                                                                                        

東京陰陽師 感想2

  1. 2014/07/07(月) 23:10:46|
  2. TYRANT
  3. | コメント:0
フルコンプは難しかったのでとりあえずキャラルートは攻略しました。                          四ツ谷                                                                 余裕のある色っぽい妖怪。初めての男なので何かしら弱点だったんじゃないかな。                  やられたら4倍返しで返す羽織り様でした。スチルにはすっかり魅了されましたわ。                  式神やら従属たちは嫉妬深くでもお互い立場は一緒で仲直り。                              後半なんか骸骨が3Dで出てきて。おおー。肉体どこいったんだ?蛇骨は元の方が怖かったな。          妖しがより住みやすくなったルートでした。                                            最後は意地悪して約束して実権を握って。妖怪さんはベタベタなんだな。                        目黒                                                                   家庭的で料理もできるし素敵なだんな様でした。                                       で話は妖怪の憎しみがあったはずだけど。事件終わると進んでいくとね。                        実はそんな対したことでもなかった。憎しみは浅いものだったね。                            結果的に最も執念深いのは妖怪さんだったね。                                       事件終わって気力がなくなるけど。主人公が嫌味いって一旦取り戻したって感じかな。                ちゃんと前向いて抱き合ってるしお互い好きなんだなって感じでした。                          一番がんばったのは主人公でした。                                               「こいつが俺をささえてくれたように俺もこれからはこいつを支えていく」                          私が思うに素直になって同居してもいいかなと思うけど。                                  一番主人公が妬いたりかわいく見えるルートでした。                                    けじめもちゃんとしてるし人目気にしないしかっこよかったです。男前でした。                                                                                           キャラ的に目黒>>>四ツ谷>上大崎>バサラです。                                   四ツ谷様は魅了される美しさというかな。綺麗な髪なんです。                               総合評価B+                                                            上大崎のおまけは頭の中はあんな感じで主人公をいつもみてんだろうね。私は自然がいいので3番目です。  恋愛の的は目黒様かな。シナリオはよかったです。妖怪はねちっこい感じだったし。                 恋愛は人間の方だったかな。妖怪さんはベタベタでした。                                 キャラ絵は癖があるけど味があってよかったかな。塗りは綺麗だったです。                      依頼が多くルートはそれほど長くない感じ。キャラの個性が出ててよかったです。                   全体的に主人公が賢く生きがいがあってかっこいい感じでした。主人公が目立ちすぎたかな。。           ただもうちょい掘り下げて攻略キャラがかっこよくできなかったかなと思います。ギャグ面は笑えたし。普通に楽しめました。                                                                                                                                                     

BLACK CODE 感想3

  1. 2014/07/06(日) 17:25:57|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:2
フルコンプしました。シナリオが私的に良かった。                                       ノーマルはベルが好きです。ではジールの感想に移ります。                                ジール                                                                ずっと内勤。適当にやる隊員たち。そんでストレス溜まってるはずなのにジールは実務。               なんか飛んだマイペースな隊員達だったね。ジールはたぶんそんな寝てないよね。                  人に頼るとかというのがないジール。                                              ミカエリスにアドバイスもらったり複雑に色々考えすぎで挙句のはてには専属下ろすジールでした。        まあ後半は抱きついたり主人公が積極的で肉体関係に。                                 最後は守護天使になって協会で式あげて生真面目なタイプだと思ってたんですがそうでもないエンドでした。  まあ彼はぶちきれた方がかっこいいかな。バッドの「罪の解釈」の「約束しろ」と命令後の方がしっくりきた。                                                                         キャラ的にエイレス>ベル>ミカエリス>ジール>双子>ベリアル>アデルです。                  まあベリアルが下なのはしょうがないかな。ミカエリスとベルはノーマルでもうまくやっていけると思う。       総合評価です。思うことはやっぱり欠点は絵だと思う。                                 しばらくロゼは買わないつもりなのでマーメイドゴシックはムービー見たら購入決めようと思います。                                              

東京陰陽師 感想1

  1. 2014/07/03(木) 20:47:56|
  2. TYRANT
  3. | コメント:0
性欲はもう体験済みといった主人公でした。                                           私はからかったり攻めができる主人公は苦手かもと思ってましたが。                           思いの他楽しくプレイすることができました。一番いいのは戦うことができる強い主人公に出会えたからです。  冷静だし行動力めちゃめちゃあるし素直ではないし泣かないしかっこいい所あるんですよね。            badは依頼ではほぼ呪われてエロで。四ツ谷とバサラはキスが多かったと思う。                   バサラと四ツ谷は肉体関係にすでにあっていました。                                     主人公は人間相手だと強がったりするのでキスとかは後半です。                            依頼でルートに分かれていて難しかったです。→感情がこもってる奴選ぶじゃん。どうしてもさスチルありの方選ぶじゃんという感じです。                                                     攻略サイト様に感謝です。では二人攻略したんで感想です。                               バサラ                                                                 この二人はもう心が通じ合ってるので短かったです。発情期で飛びついたり。凄い主人公ラブなんですよね。  お仕置きは可愛いからするもんだし。いわゆる便利グッズみたいな。後が残りそうなお仕置き(笑)があったり。 一番怖いのってfaxだわな。                                                   最後は変身してカッコよく事件を解決。難しくてこう言うシーンを3週回ったわ。                     まあ紙の方がやっぱ好きかな。お仕置きやっぱりしたいと思うし。大きいと何かと厄介だしなんか痛そう。     上大崎                                                                主人公を心配する世話焼きかな。昔の思い出が強くあって。                               ホモに変わっても信じきるって凄いなと思いました。 ぱっと見好青年だけど懐くワンコで。「僕は君にたよってほしい」最初はとても心が広いと思ってたんだけどね。                                     物語が進むとね段々狭くなってくるんですよね(笑)                                     呪われやすくて実はヤンデレでした。主人公が嫌われたくないと思って禁欲生活がんばったり健気でした。   上大崎さんは何とかなるみたいな勢いで乗り込むんですよね。                              世の中を甘く見てて危ないみたいな。それで主人公が守って怪我すると言う感じでした。              主人公が上手で判断力が早かったです。後半はやけになってるし面白かったです。                 肉体関係になったから同居して縛られる関係になってた。                                 金持ちだし色々道具そろえてるわな。そう考えると怖い。あの包丁は車からもってきたのかな。           まあ肉体関係にならない方が純粋に写真で済んだし自由だったけどまあお金の心配はないし。           これからはやりにくいな。上大崎さんは受けだし。でも主人公は行動派だからどうなるかな。             というのが感想です。延期したかいもあってエンド後のおまけがあって絵も見れるし楽しめるかと思います。   目黒と四ツ谷は強気な俺様なので主人公は受けの方になると思う。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

BLACK CODE 感想2

  1. 2014/07/02(水) 21:35:08|
  2. クインロゼ
  3. | コメント:0
前世はなくてもよかったかな。主人公は主人公でいいと思うし。ベルは選択肢難しかったです。           べリアル                                                                「お前がいなければ何の意味がない」ルシファーに向けての告白でした。                         「ルシファーごと愛してる」とむちゃくちゃな展開に。ムキ―(ー皿ー)恋愛王道じゃない。               でもまあ心配とかなんだかんだネガティブ主人公に「美しいと思うがな」とほめてくれます。             最後は誕生日を悩んでくれたし人間としての主人公を色々知っていくという新たなスタートでした。         ミカエリス                                                               一番大天使かも。「綺麗に笑うよな」「笑顔でいるとキューと締め付けられる」とか「見る目がなかったんだ」    そのままのありのままの主人公を見たんだなと一番に思いました。                            鍛練とかヤマネコとか。痛いそんな難しいこと考えなくてすむ感じ。                           人間としてごく普通の幸せになれるエンドでした。                                       ベル                                                                  現実的な男の子かなと。食事運んだり色々と機転が利くんですよ。彼は「好き」と言えないウブな男でした。    まあそういう感情がわからない普通の男の子といった所だと思うけど。                          「ルシファーのこと嫌い」と投げやりなこといって後先を意外に考えてなかったり。                   長く二人で逃避行して「好き」の理解があったような感じでした。                              後半は癒されてモフモフ感で可愛い主人公でした。お姉ちゃんが最強で。周りが支えになったり。         主人公が「あんたが嫌いでも私は好き、利用されてもいい」で健気です。記憶が何とか戻って。           アスタロトは「ストーカー」という設定だったからまさかと思ったけど黒幕には黒幕がいたようでややこしい展開になっていました。                                                           これでやっとジール様の所にいけるけどその前に明日は東京陰陽師の感想にいきます。                                                                                                        

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY