FC2ブログ

恋*初恋


金色のコルダ3 AnotherSky 天音学園 感想3

  1. 2014/09/30(火) 20:51:53|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
全部フルコンプしました。                                                      ソラ                                                                  捨て猫でしたね。主人はじいさんだし。                                              最後の「わりと好きだし」「それじゃ不満」で耳に近づけて告白が萌え転がりました。                  「あんたのこと好きすぎる自分が嫌い」とかね。                                         トーノ                                                                  妖精にしては寿命が短いっていうかコルダ2の妖精さんみたいです。                           お兄さんみたいで優しいけど運命の人を探して話しまわって。鳥とか(笑)                        いつでも心の中にいるみたいな感じになりました。                                       ニア                                                                  女性同士で胸元見せても全くときめかないんですが。                                    飼い猫から親友のようにそばにいるという感じだがまあ友達にしては欲張りすぎ。                   特別に仲良くでもなく女性同士はこのぐらいがいいかな。                                 総合評価S                                                            キャラ的にソラ>天宮>鏡也>七海>氷渡>冥加>トーノ>ニアです。                         ソラのために買い続けてよかったです。冥加は堅物だし6番目。でも鏡也との言い合いは面白い。        では明日から書類集めて出張行って来ます。13日ぐらいはブログ休みます。                      いつも拍手ありがとうございました。                          
スポンサーサイト

金色のコルダ3 AnotherSky 天音学園 感想2

  1. 2014/09/29(月) 23:36:27|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
天音はフルコンプしました。                                                    天宮                                                                   ホラー好き。激物好き。健康好き。怖いものなしで変わってる。道端でキャッキャしたり楽しかった。        別れて車で空港にいくんですが。主人公の追っかけがたくましすぎてびっくりしました。怖いというか恐ろしい。  恋をして解放されて成長した感じです。ロボじゃなくて人間らしくお礼言えて感動しました。              天宮君の珠玉ルートは凄い印象に残った。                                           逆注目は痴話げんかという奴かな。反応を楽しんで振ってでも最後は「愛なしでは生きられない」         切ないささやきはずるいなと結構萌えました。                                         七海                                                                   自信なくて力を借りるんですが悔やんで自分自身を見つめ返した感じでした。                     逆注目は打って変わってすごいパワフルです。なぜこうなったかびっくり。                       主人公を女神とみてて鍛えるんですが主人公はありのままがいいと言いました。                   まあかわいい後輩です。エスコートとか一生懸命だし。最後は大人になった感じ見たかったな。           氷渡                                                                  不良っぽいわりに結構地道に頑張っててそれでランプとか器用。                             救いの手を差し伸べたっていうやつかな。                                           冥加みたいに心酔するのかなとちょっと心配になったけど彼は照れ隠しもあったり将来も見つけたり。      意外に最後は抱きしめたり。よかったです。

金色のコルダ3 AnotherSky 天音学園 感想1

  1. 2014/09/27(土) 22:18:54|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
冥加と練習するのに断られる時があるので何個もプレゼント買ったりしました。                     冥加は逆注目でビーズ集めて屋上庭園に行くとイベント見えました。これは埋まりにくいですが。         二人攻略したので感想です。                                                   鏡也                                                                  事故があっても少し持ち前の強さ見せてくれますが。敵が強敵になるにつれ揺れ動いて主人公を見つめ返して強さを実感した感じでした。鏡也は頼もしいけど高校生なんだなと思いました。                    逆注目は近すぎる恋愛って感じで。主人公も安心してはしゃいでて。「変わらないでこのまま一緒に」       過程的には微妙だけど。学校が違うわけだし距離感的な感じかも。                           冥加                                                                  皮肉だけど最後になるとやっと甘い言葉をいいます。ドレス着ても馬子より衣装だし。                東金や鏡也の取り合いとかが中々萌えました。憎みは忘れることができない消えない思い出。          逆注目の時は主人公はころっと忘れるけど何かしら追っかけが葛藤となったのかな。                屈辱が味わされる所もあって責任は取れるリーダーでした。                                留学生もいて飛び級の冷めた学校でしたが主人公が来て出会いがあってにぎやかになっててまさに天使でした。こういう努力する子は好きです。「帰れ」といわれてもしつこくついてくる主人公はすごいな。          冥加は「物にならなくても自分の愛を知ってほしい」とのこと。決して強引とか急とかではなく自然に向き合ったら伝えられるって奴かな。主人公追っかけて追っかけての恋愛だったような気がしたけど。               オトメイトの今後の展開お知らせ見たんですがほとんど知ってることばかりでした。レンドフルールは来年の春ぐらいだと予想してんですがね。 ツイッターの背景が桜っぽいんですよね。たぶん

金色のコルダ3 AnotherSky 天音学園 初回プレイ感想

  1. 2014/09/26(金) 02:23:45|
  2. コーエーテクモゲームス
  3. | コメント:0
届いた金色のコルダを1試合終えた感想です。                                        後一週間で出張するのにコルダが気になっててつい予約しちゃいました。                        天音学園はコンピューターがそろってて温室もあるしこれこそ乙女の題材だと思った。                 泊まるとこもどこかのホテルみたいな感じです。                                       冥加の言い回しが「俺の胸三寸」「蛮勇」「尾羽打ち」。何かしら漢字がいっぱい出てきてなぜか笑ってます。   天宮君は初対面でもう二人の世界に入ってるし、冥加の音楽で凍りつく学園ファンタジーがあって面白いです。 主人公は寝起きとか料理とかドジなところを鏡也が手を引いてくれたり冥加や氷渡とにも言い返しもするし心強いなと思いました。                                                         だが物語を進めていくうちに「鏡也に何をした」とドッキリがありました。(゜□゜;;)                    まあ単なる音楽の話だったけどね。代償っていうからびびったけどまあゲームでは全国大会だからさ。     一瞬腕でもへし折ったかとか勘違いしたけど。理事長の言い回しがやけにリアルだったし。             冥加攻略しようかなと思った所予想外の展開で驚いてます。                                3の初期の仲良いメインヒーローだったからさ。すっかりいい雰囲気でそばにいてくれると思ったのに。       冥加を先に攻略しようとしたら鏡也が気になったんですが一試合終えたところいつあらわれるんやら。      鏡也を先に攻略しようと思います。やっぱりコルダは面白い。                                予約してよかったです。とりあえず機内にはそんなに持っていけないので急いで終えます。(^○^)         vitaは持って行くけどね。いつも拍手ありがとうございます。励みになってます。                    ブログから2年は立ちました。仕事で忙しくたまに0時に勉強のためにブログ書いてるんですが続く限りは頑張ろうと思います。 プレゼンするにも役にたってますし自分のことを伝える点で素直になれる感じがします。

2014年ビーズログ11月号 感想

  1. 2014/09/20(土) 12:33:32|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
休日だしパッと立ち読みしてきた感想です。                                           KLAP                                                                  主人公が幽魔達をムチを使って調教するみたいです。                                   覚えてるのはキャラは天狗系不良男子、毒舌クールビューティ、万年何とかセレブ、ゆるふわ電波男子、ジジショタ時代錯誤ストラバみたいな突飛的な感じがしていいですね。紹介だけでも笑える。頭にコインがあるとか。 障害に挑む恋、心が調教される恋、不器用に追う恋、300年目の初恋、600歳年上の恋といった展開らしいです。ピンと来なくてしばらくはオトメイトは買わないかな。                                                             I DOLL U                                                             女性と会話できない残念男子、最高ランクかわいい男子、悪魔なので口説きはせずちょっかいだすとか結構正確にかかれてたのでびっくりしました。そんなぐっと来ないし買わないかな。                       キスシステム。会話できそうにないなと思ったけどまあそうなるかと思った。                       黒蝶のサイケデリカ                                                         緋影の紹介は自分より他人を思いやる感じでした。スチルはいい感じ。                         シリアスだけどサブシナリオが面白そう。シリアスな中で癒しは必要だね。10月10日にショートPV。       問題はミニゲーかな。                                                        レンドフルール                                                            ユベールは世界を計ったようなSSでした。ユベールは黒幕なのかな。甘えてくる主人公は可愛いです。      キャラのお気に入りの場所なんですが水車小屋はレオン。噴水はルイ。ギスランは音楽教室。           背景は綺麗です。システムは前回めんどくさいと思ったけど情報集めとか嘘か本当か見極めるみたいで。   ボタン押しがあったり楽しめそうです。                                             神足町人妖譚                                                            迷イ子の章、時廻り、鳴啼歌の三部作で出すみたいです。                                 価格は4104円。目立つキャラは豪放的で特撮が好きな元兄弟子かな。                         長剣はいいとして耀の武器は何だろう。                                            一応リバースディソングは買うのやめたのでまだ金は残ってるけど情報待ちです。                  エンドは今回いっぱいあるとのこと。                                               遥かなる時の中で6                                                        今回主人公は黒龍の神子でキャストは全員5ですね。                                    6は悪魔の言われがあるしだから黒なのかな。怨霊倒していくらしい。                         舞台は大正時代。遥かは戦闘が飽きてくるので借りたぐらいでしかやったことないです。結構時間かかるし買わないかな。クインロゼはシンデレラシリーズを移植するみたいです。これはそんなに興味ないです。         後はスマホでやってた男遊郭がVitaになったみたいで。調べたけど制作はひつじぐもらしいです。スルーかな。情報はこのぐらいで閉じます。                                                                        

メイクイーン(韓国ドラマ) レンタル感想1~4巻まで

  1. 2014/09/13(土) 20:50:38|
  2. アニメ レンタル感想
  3. | コメント:0
久しぶりに韓国ドラマをレンタルしました。                                            それで感想ですが。                                                        主人公は言い返したりやり返したり韓国ドラマらしいとは思うんですが。                         それでイナがなぜか友達になりました。 喧嘩から友達になるって中々難しいと思うんですがね。         イナは不思議な子でした。まあ金持ちだけど深い考えがないいい子です。                       お父さんは主人公思いでロマンあふれてていいなと思いました。                             海のロマンとか凄い情熱を感じるし生き方を教えてくれて泣きました。                           使用人がね。運がない感じ出してるし。私が使用人だったらとっくに本当のこと言ってると思う。          凄い怖いしね。4巻はやっと義母も主人公認めててずいぶんおとなしくなった。                    最初あんなにずけずけいってたのに。                                             それと子供時代にあんなに体力あるかなと思いまして。                                   水没して海に一泊二日持つかなとか4巻の最後ではさすがに死ぬだろと思いましたがたくましく成長しました。 主人公は子供時代は箒でたたいたりヤンチャな所もありましたが大人になると言葉が巧みになってます。    義母に勝つようになったし。チャングムの誓いのヤン.ミギョンさんが出てるDVDはよく借りてます。        豪華な服着ててもいい人に見えるんですよね。あり得ないというかなぜそうなる?見たいな所もあるけど面白かったです。悪役も物を投げ出したり演出は凝ってると思います。

2014年ガルスタ10月号 感想

  1. 2014/09/10(水) 12:31:48|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
ガルスタ10月号を久しぶりに立ち読みしてきました。パッと見てきただけなんです。                   ポゼッションマゼンタ                                                        アルカナファミリアの方々ですね。                                               奔放王子×居候幼馴染=前野智昭さん、ゲーマー×ツンデレ幼馴染=斉藤壮馬さん                 英国紳士×エロ眼鏡=増田俊樹さん、イタズラ好き×軍事マニア=石川界人さん                    チャイナ×金持ち俺様=小野友樹さん、貧乏×天然青年=岡本信彦さん                        怪奇事件が学校に起きるとのこと。学校だけど二人は私服っぽいです。機種はVITA。               ゲーマー×ツンデレは可愛いと思いました。舞台はお台場。お台場は好きなところだし背景楽しみだわ。                                                    『大正×対称アリス』応援中!                                            大正×対称アリス                                                          ディレクター=犬小屋権太、シナリオ=藤文、キャラデザ=めろ                             シンデレラ=平川大輔さん、赤ずきん=前野智昭さん                                   かぐや=増田俊樹さん、グレーテル=江口拓也さん                                    白雪=蒼井翔太さん、魔法使い=羽多野渉さん、引きこもり少年=松岡禎丞さん                  童話の主人公がメインキャラでアリスがふわふわした髪の綺麗な感じです。                      成り上がりのどら息子シンデレラ、物腰柔らかいけど二重人格グレーテル、劣等感が強く不信感ある白雪とか面白そうだなと思ったんだけど。                                                 公式で調べてみたんだけど価格が3千円。エピソードI~Ⅳ。シリーズで4作出るらしいです。             藤文さんってタクヨーの藤元さんかな。イラストは全然OKですが性別反転はどうだかな。               発売日次第かしばらくは様子見かな。後ははくおうきの第二部新作とか。はくおうきには私は全く興味ないので。ルートレックスが12月18日発売。                                              気になったのが主人公の寝癖。サラサラの髪が私は好きなのでスルー。                         百華夜光はインタビュー早いな。女性の絵が苦手です。これは無事見送れると思います。このぐらいで情報閉じます。  

LIP ON MY PRINCE ノリオ感想

  1. 2014/09/03(水) 00:24:32|
  2. Rejet
  3. | コメント:0
8月のLIP ON MY PRINCEを聞いてみた感想です。                                     「俺に落ちない女はいないぜ」みたいな技を見につけてる感じでした。                           「会いたかった」「遅くなって悪かった」で人前でもキスしちゃうしずるいです。                      猫ちゃんナイスでした。                                                       撮影スタッフも引き寄せましたし。猫ちゃん引き寄せた恋愛ともいえます。                       薔薇の香りとかその気にさせちゃう的な持ち味持ってて主人公もいい感じで恥ずかしがってて「やり直し」が萌えました。 舌の音がやばかったです。                                              肉体関係に入ってしまいましたがセックスシーンは飛ばしてその後今度は容赦しないって感じでした。      まあ官能系とか18禁苦手な私としてはこのくらいがいいかな。                               大体18禁ドラマCDって試聴でいっぱいいっぱいになってしまうのでない方が私はいいです。            ストーリーが入ってるのが一番です。                                              延期したのでスケジュールまとめたんですが                                           10月 ◎PigeonBlood                                                        11月 ◎戦場の円舞曲 ◎コードリアライズ △マーメイドゴシック                            コードリアライズは確か声優さん決まったの遅かったような気がしまして延期はありそう。              マーメイドゴシックはコードリアライズが延期したら買うと思う。マーメイドゴシックは好きなキャストがいないけどサブキャラが気になるかな。                  

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY