FC2ブログ

恋*初恋


Pigeon Blood(BL) 感想2

  1. 2014/10/31(金) 22:53:24|
  2. PIL/SLASH
  3. | コメント:0
フルコンプしました。最後はどうしてこうなったかもあって奥深かったです。                       美作                                                                   反応楽しんでとことんイタズラです。ぎょっとした反応を楽しんでるなんて最低だなと思うけど             でも主人公には傷つけさせないとみずから囮になってくれました。                            美的にはこだわりがあるみたいで。最後は意外に冷ややかでよかった感じでした。                  主人公おっかけてこれなら許すしかないと思った。                                      「お前は首」とか当主らしく鍛えられたかな。身に染みたって奴かな。                           橘 裕也                                                                最初結構絡んできたんですがルートに進むと実は真面目な部分がありました。                    事件の追跡みたいな感じ。2パターンあるんですが一つ目は逆上するエロシーンがたまらなかったです。     それで萎縮した所を呪われて喜怒哀楽がなくなって美作さんはいると迷惑ですね。                 酔っ払いだしひどいことしかいわないしへびがいっぱいでてきて霧が出てきて鬼の黒い部分とかファンタジーかな。最後は裕也も呪われたのかな。                                               「運命なんてない。やられるわけないだろ」とか言うことはかっこいい。変な陰陽師は出ないし。          二つ目は親密になれば友達からの付き合い。                                         セックスにはいかず卑怯なものは切り捨てるしからかわれるし狼みたいな感じかな。                 大切にされてたんだなという感じです。                                              キャラ的に橘 裕也>雪ノ宮>水沢>美作です。                                       思いやりはやっぱり大事だと思うし美作さんはえげつないです。                             橘さんは3人を友達として見てたしついて来いって感じでかっこよかった。                       総合評価S                                                             エロシーンは結構あるし18禁BLとしては濃厚だったです。楽しめた。                          幽霊とかへびとか大丈夫な人なら。一人は本当えげつなかったけど弱い主人公が変わって成長できてよかったです。キャラの個性も結構あったし絵はよかったし今年では満足しました。気がついたんですがインストールしてもゲームディスクは必須みたいです。                                                                                           
スポンサーサイト

英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ 感想

  1. 2014/10/26(日) 23:11:14|
  2. RPG
  3. | コメント:0
一周クリアしたのでとりあえず感想です。ロードは前よりはだいぶマシになってます。                 旅した期間は一ヶ月。今回はやけに戦闘が長く感じた。ボス戦は体力が回復するのでだるかった。        一番難しかったのは外伝です。何回もリトライしました。                                   後日譚の必須クエストで2回バグったんですがセーブしといてよかったです。                      男性と女性のぶつけ合いは好きじゃないんですがまあロボット同士なら許せました。意外に楽しめました。   女性同士とか男性同士なら別にかまわないんですが。                                    ダクト通路がたくさんある。ユーシスの父のところぐらいはちゃんとした隠し扉でもあってもいいんじゃないかなと思ったけど。内容は戦争があってたくさん犠牲者でてそれを何とか止めようとした。で後半真実を知ったとき予想外でびっくりしました。まあ鬼の一族だからなんでしょうね。                               今回はアンゼリカかっこいいと思えたしちゃんと印象に残ったストーリーでよかったです                引継ぎで仲間の出会い的に好きなのはフィーちゃん。                                    エリオット置いてどこかいく気ままな所は変わってないけど何が大切かはっきりしてていいです。          CPあがんないとボスは倒せなかったんでアリサ攻略しました。運命の出会いって感じです。             決まった道をたどったみたいで。どうもヒロインはピンとこなくて私は二人で何かやるのが好きなので。      次は好みを選びます。                                                                                                              

ビーズログ2014年12月号  感想

  1. 2014/10/20(月) 18:50:57|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
帰りにパッと見ただけの立ち読みです。                                             黒蝶のサイケデリカ                                                         1月29日発売。新作情報がでたばっかりなのに早すぎる。                                 短いのは買う気はないかな。                                                    源氏恋絵巻                                                              ロゼさんの新作。光源氏の代わりとなる恋模様ストーリー。男女逆にした物語。                    何かに札と式神を使うみたい。だけどいつものハードな流血はなさそうな気がするかな。               気になるキャラは呪術を使う六条の君かな。                                          佐野ことこさんの絵はそれなりにいいしキャスト次第です。                                  遥かなる時空の中で                                                        多彩な趣味を持つ片桐さんと天然癒し星の一族が気になるかな。でも戦闘が長いし発売次第です。        コードリアライズ                                                           サンはひどい。一応買う予定だけど何とか絵は見慣れてきた。                              レンドフルールは2015年発売。そうだと思ってたけどね。たぶん春ぐらいだと思うけど。               ユベールの計画でメイン達が倒れて後は次号ということに。まだかかりそうです。                    ヴァルプルガの詩                                                          やっと進行が見えてきたかな。謎の少年の吸血。虎くんはあったかいキャラでメインっぽい。            気になるのは冷静な彼の嫉妬心リュウです。兄はお姫様みたいに見てますね。                    今の時点で冬発売ではないんじゃないかな。5月から公式が動いてないし。                       神足町人妖譚                                                             耀=鈴木達夫さん、翠=松岡禎丞さん、ハクア=小堀幸さん、向島=中澤まさともさん、              耀はおねだりキャラで翠は主人公とはぎこちないとか書いてあった。気になるキャラはいないかな。        私的になんとなくですが第一部は無理に買わなくてもいいような気がするんです。PCはそんな自由にできるものではないし第二部からはタイトル画面が気になってます。情報はこのぐらいで閉じます。                                                                                                                

Pigeon Blood(BL) 感想1

  1. 2014/10/17(金) 00:26:19|
  2. PIL/SLASH
  3. | コメント:0
二人コンプしたので感想です。なんか幽霊屋敷だった。                                   雪ノ宮 透                                                               3人の行動がわかってるし言いくるめがうまい。初恋がいて主人公をあの頃の自分と重ねた。           という感じ。美作さんがからんでもそれは「自然なこと」とかいって安心させてくれるし可愛がってくれます。    この中では純粋かな。優しいから知りたいになったし。                                   思春期の頃もあったし積極的に扱いてくれる。                                        仲のいい兄弟みたいな感じもする。戦いは素手。何か武器なかったかな。                       後半は美作さんがストーカーに思えてきた。まあいないからいいんだけど。                      最後は幸せな二人の世界かな。                                                 水沢 博嗣                                                              やばいとかあぶないことがわかる。ここはまともな人間だけど。                               ほめると捻くれる。立場的に美作さんたちには逆らえないしでも謝る。                          修理やピアノの連弾まあ得意分野で仲良くなりました。                                   主人公鈍いし恋愛は後半。まあキモイと言われれば誰だって引くと思うけど。                      仲良くなってほめると今度はすねる。という感じで主人公鈍いし恋愛は後半。                     甘い言葉は中々言えるほど器用ではなく告白してきてやっとって感じ。まあキモイと言われれば誰だって引くと思うけど。んー。私としてはバッドの植物人間が好きかな。                                  Hは主人公の体制がつらそうな感じしたかな。元々は一般家庭の子だったらしい。                   つぐくんって呼ぶしなんとなくぎこちない感じと思いました。                                  まあ最後は調理して主人公が女の子らしく成長しました。主人公が頑張って努力しないといけないのか。大変だな。

Pigeon Blood(BL) 初回プレイ感想

  1. 2014/10/13(月) 21:22:49|
  2. PIL/SLASH
  3. | コメント:0
11日に東京に帰宅を決めておいて台風前によかったです。                                機体は揺れて点検とかになってまあ無事に何とか。                                     帰りに店舗に寄りPigeon Bloodをプレイしてみました。                                   まんまと美作さんの優しさに引っかかり性的にイタズラされ中々の濃厚だと思います。                童話の赤ずきんみたいな感じかな。                                               間に美作さんとキスされちゃうし主人公は箱入り坊ちゃんみたいな感じです。                      社会常識だけじゃなく2度も同じ手に引っかかってしまうという。親近感が湧いてきたせいだと思うけど。      まあ美作さんみたいな綺麗でいとこなので会う前から桐嶋家はよく知ってるんです。                  油断大敵というか私でも気を許しちゃいますね。                                       でサバイバルゲームをしくまれ美作さん次第でゲームは動くみたいで話はハードになってきてそれでも主人公は立ち向かう勇気があってよかったです。怖いもの知らずでよく質問するし感情移入しやすかったです。     兄さんは誠実と思い込んでてブラコン。進んでいくと実は兄貴は不誠実でこれこそBLみたいなものもってるし、兄も使い込んでたんでしょうね。しきたりがあって兄の祟りがあるとか屋敷の外で死骸が出てきて危険な魔獣がいるかもという話になってきました。                                                不審人物もいる?まあシャンデリアは執事ですね。Hでオカルトな要素もありですかね。               まずは透からいってみようと思います。                                                 

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY