恋*初恋


プリンスPiaキャロット(PC)  感想1

  1. 2014/12/31(水) 20:28:24|
  2. RPG
  3. | コメント:0
3人攻略したので感想です。                                                   システム管理ですが一応必要なパラメーターの説明があって7以上は上がらないといけないらしい。       厨房で優しさが上がったり店周りで仕事力みたいな感じで進めています。                        後はテストまで勉強が2以上はないとまずいかな。                                      大体は世間的の事情で家庭的事情あったりみたいな感じかな。                             等々力                                                                 スーパースターじゃなくて本当は王子様だったという日々驚き冒険みたいな感じ、                   それでも何かになるんじゃなくて主人公を第一に考えてて主人公が大胆で子供みたいに見ていました。     恋愛本まで見てるみたいだし大事にしてます。                                         ただ女の子が寄ってきてもかわさないしみんなに優しい一面があったりする。                     的場                                                                  一方的な態度が多くて主人公が接客したり説得したり大変だったです。                         せっかく力持ちなんですし他の面では頼りがいはない。積極的でもないし。                      後輩の事件を抱えてて疑ったり暗くなっていって我がままが出てました。                         瞬                                                                    最初陰口が色々ありましたがもてるけどみんなに自分の彼女だといったり                       最後は意外に俺にはもったいない彼女といってくれて驚いた。                              私物化した家庭的事情だったかな。あんな親に会いたくないぐらい怖かったです。                  アフターではお兄さん出てきたし自慢の彼女みたいな感じでかっこよかったです。                  全員ギャラリー10枚です。画像は後半に出てきます。
スポンサーサイト

Code-Realize ~創世の姫君~ 感想2

  1. 2014/12/12(金) 00:24:10|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
フルコンプしたので全体的の感想です。                                            攻略ルートになると救いようのない物語で最後は二人の世界(二人の将来)の感じでした。             全体的にみんな色々事情を抱えてるんだなという感じです。                                ヴァンは複雑すぎです。犯人はフィーニスじゃなくてとか吸血鬼の救いもなく物語としてはすっきりしなかったです。自分はもうちょっと単純なものがいいかな。                                        サン                                                                    ランスロットとか言う時代でなんかよくわからないけど定められた使命があってどうにもならならなくてやっとのことでギネヴィアは気持ちをわかってくれたという感じでした。                                 ルパン攻略でようやくわかったんだけど最後は穏やかに暮らすみたい。話はずっと切ない感じかな。        ヴァン                                                                  ずっと硬い。保護者っぽい感じなんだけど主人公どこまでも追っかけてそれでも気絶だし自分主義でした。   最後の最後が突然甘くなったかな。夫婦みたいです。                                    吸血鬼の話とか何とかなんなかったかな。救いがないな。本当の犯人は自殺しちゃうし物語としてはいまいち。 ルパン                                                                 父のことが出て主人公の成り立ちでした。ルパンは主人公を悲しみから奪う人物でした。              ルパンのために買ったようなもんだが最後は結婚式だしこれで終わりみたいな感じが残念かな。          手を掴んだりするシーンはよかったです。                                            キャラ的にルパン>インピー>フラン>>>>>ヴァン>>サン です。                        総合評価ー                                                            最後が幸せな未来っていうのが残念です。恋愛は何の迷いもなくとりあえず一途に思う感じです。          物語が多く恋愛は短いです。戦闘シーンあるしRPGっぽくなった気がします。あっさりしすぎて私は感動はしなかったです。世界を何とか救ってこれでおしまいみたいな感じだったしバッドもあっさり気味。オトメイトでは糖度がかなり低かったような気がします。主人公は「それでいいか」みたいな感じでひたすら突き進むクールだし私は感情移入もしない。絵がきれいじゃなかったらC行ってると思う。しばらくオトメイトの新作買う気はなくなった。               

Code-Realize ~創世の姫君~ 感想1

  1. 2014/12/02(火) 22:56:38|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
二人攻略したので感想です。                                                    結局のところ主人公に取りついてる毒は消えることなく抑制したりとにかく長く生き続けるという感じになりました。 毒が消えることなく両思いになったらキスしたり肌にふれたりハッピーエンドにいくという感じ。           物語は仲間が一致団結して世界の危機を救うという感じでいいんですがね。                     バッドエンドは選択の違いでゲームオーバーになるというもの。                              ハッピーエンド目指しておまけやればスチルはほとんど埋まるんじゃないかな。                    全体的に共通が8章まで長く個人ルートはそんなにながくはないかな。恋愛というよりストーリーという感じ。 主人公は最初は無表情だったけど授業習って徐々に必死になったり悲しんだりヴァンのおかげで戦って守ろうとしたり 行動するいい子でした。                                                  フラン                                                                  女王のことがわかるルートでした。国を守るという責任は取らないといけないし残酷といえばそうですが、     タイムリミットがあって「もうあってはならない」テロを止めるというもの。                          「毒をもって毒を制す」という弱点が見えたんですが結局消えなかったですね。                     お互いが心配しあったり自殺しようとする主人公をとめたりみたいな感じでした。                    お互いが優しい感じ。                                                        インピー                                                                情熱的な愛っていうのをささやき続ける暑苦しい人だと思ったけど進めていくと希望があって懐がでかいんだなと思い知らされました。                                                       ネモはこの中では元からではないけど悪い奴に近かったかな。                             インピーは「俺は一人じゃない」「まだ見ない未来を見ることのできる」誰かの言葉では揺れ動くことなく自信あふれててかっこよかったです。吸血鬼で体力は抜群だしにぎやかだし最後はプロポーズでした。                                                                                                                             

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY