FC2ブログ

恋*初恋


ポゼッションマゼンタ 橙山と桃井 感想

  1. 2015/05/31(日) 13:29:37|
  2. RPG
  3. | コメント:0
二人攻略してわかったことなんですが共通は6時間ぐらいかな。スキップすれば2時間ぐらいで終わりました。   大体の個人ルートは2回デートしてピュリしてボスのいる場所。短いです。                         主人公は元々男性にはクールという設定だからか最後で付き合うことになるというあまり甘さが感じないです。 その最後でボロボロになった二人で終わるので後見がきれいではありません。                    私はそれが傷ついた。最後のスチルだってのに。                                        全員終わったら売ると思います。まあ通常版で買ったのでまあいいけど。                        ペルソナ4でした。このゲームはバッド見たい方には満足すると思います。                        本当の犯人は捕まらないまま終わりました。残る人はあの人しかいないのでわかるんですが続編でもやるのかな。ざっと感想です。それぐらい糖度感じなかったので。                                   橙山                                                                   本当はなわくんみたい。成功すれば英語で褒めたりとか。蘇とは仲が悪いですね。                   最後は童話の王子様みたいでエスコート。いきなりどのルートもイチャイチャ展開で終わるのですんなりでしたがね。                                                                  桃井                                                                   お母さんまで見間違えるとはどこまで天然なんだ。                                       周りに惑わされないで自分の意見をいう感じが良かったな。大河君が突っ込み入れてくれましたりとか      最後は家族の話して二人で幸せという感じで終わりました。 
スポンサーサイト




ポゼッションマゼンタ 初回プレイ感想

  1. 2015/05/29(金) 00:24:01|
  2. RPG
  3. | コメント:0
ポゼッションマゼンタのゲームを初めて14日目なんだけど。共通長いー。                    蘇が全然出てきてないけど。とりあえず初見でわかることですかね。                           世界観は最近の若者って感じですね。スマホをいじってて勉強よりゲームとかね。現代向き。            実際自転車乗ってスマホいじってる奴なんてしょっちゅういるしね。危ないって心の中では言ってる。        事件は死んでるっていうのが出てて自殺なのか他殺なのかということはっきりせず。                 それで奏が事件当日見かけたという噂で怪しいという感じになったな。奏のために事件追いますが。        事件のつながりとしては弱いというか。他殺か自殺わからない時点で追跡にもなってないと思うけど。       目立った外傷がないのになぜか他殺になってる。事件はゲームの都合かな。                      頭使うのは推理じゃなくて実際はカード選択だし。                                       ピュリファイ=悪霊退散みたいなかんじ。                                            PV見ただけで敵さん好きとしてはウキウキしたけど、大河先輩に「ブス」と言われたので恋愛面には期待してません。でもキャラは一人ひとりはっきりしていて中々好感触かな。                             たとえば新米刑事 結城さんとベテラン刑事 坂上さん。                                  結城さんは気が短いだけじゃなくて常識も知らない人でした。 それを坂上さんが怒ってまともにいう。後は気の弱い先生とか。友達の綾女ちゃんの言葉が不良っぽくて良かったな。                           主人公は選択選ばなければツンとする方かな。奏もいらないといって初めからかわしてましたが明るいと言ってたけど私は思わなかったです。心が強い子です。そんな明るくない方が私は感情移入しやすいのでいいです。 攻略視点側としても文書描いてて大河君がいい感じに絡んできて笑えたし私としては楽しみだな。         蘇以外の紹介です。まだ出てきてないので。                                        奏=シスコン。ハニーと読んだりあのエプロン出てくるからね。まあ添寝とか膝枕とか初めから愛でる。 優等生なのかな。スマホいじってて自由人だけど。すでに主人公が校内一位なんだけど。                  草太=ゲーム好きで引きこもりタイプかなと思ったら奏のことでまともに喧嘩したりはっきりしていて優しいです。 橙山=ちびまる子のはなわ君思い出したわ。ただしつこいのでストーカーっぽくなりそうだな。            大河=親しみやすい感じかな。ヒロインとは仲が悪いのか。世話焼いてくれたり橙山をチャライといいながら面倒を見てくれてるしいい人。好きな人は全力で大切にするといったので好みっぽいとは思う。            桃井=ぬいぐるみ着たまま制服どうやって持ってきたんだ。不思議ちゃんですね。                   桃井行こうかなと思うけど中々彼のルートにたどり着けないという。普通に橙山から行けばクリアできる不安は消えただろうけど。                                                          ぱっと見て気になったことなんですが特に部屋の背景です。クッションとベッドが硬い。丸い感じがなくスポンジです。ソファと椅子もです。

オトメイトレコード 感想

  1. 2015/05/20(水) 18:52:51|
  2. 雑誌
  3. | コメント:0
公式でカウントダウン入ったみたいでゲームが始まるのかなと思ったら、CDが先か。ずこっ。         ①ピリオドキューブ ②サイキックエモーションム― ゲームは今年発売するものではないようですね。しばらくは移植が多いということで。渇望メリッドはドラマCDだけですね。                               絵師さん的にピリオドキューブは買うかな。平川さんに前野さん出てるし。リジェットですかね。           思う所ですが剣=主人公は大事にしてほしいですがね。サイキックエモーションはそんなにストーリーは気にならない。                                                                 レンドフルールが8月20日に決まったそうです。オルフェ以外は暗めの内容みたいですけど。            ワンドもそうだったんですが問題はこれをクリアできるといったらできなそうなんですよね。               ワンドは攻略サイト頼ったんです。まあ延期しそうですがね。                                 システムで気づいたんですがショップのポイントが鬼です。1万ポイントもたまるか。 んー。買うかどうかは迷い中です。ミニゲー苦手な私ですから。                                               D3の海軍は夏発売ではなかったら8月だったらこれしかないけど。                            豪華イラストレーターとか予報は楽しみです。期待は来年ということで。私はCDよりゲーム派ですので。                             

クリミナーレ カラ 感想

  1. 2015/05/02(土) 21:44:32|
  2. Rejet
  3. | コメント:0
クリミナーレのドラマCDの感想です。                                              前のCD兄はストーカーだったのでこちらも癖のある奴かなと思ってましたが優しくて壁になってくれるいい人でした。                                                                   お嬢と呼ばれています。会っていきなりお嬢か。ヤクザの手下みたいな感じか                     検問で「指一本触れたら許さない」みたいな感じで仕留めます。まあ気絶ですがね。                  「こんな足で歩けるはずないだろ」といかなる時も体調気遣ったり優しいです。                      棚が落ちてきて下敷きになってくれたり鍵をはずすんだけど「あせらなくていい、ゆっくりでいい」といったり。   ワイヤーで蜘蛛の巣みたいな感じで真上で進んでいったり、血とか下に落ちるんじゃと思いました。        目が赤と黒なので危ない奴ということで会って早々どこでも襲撃されるけど。                       ローマ行けたし芸術好きで童話も好きみたいです。マフィアでも親しみあるキャラかな。                自分でも外見は気持ち悪いと思っててそれを主人公はビンタで分かち合いました。                  ビンタするほど安心感がある人なんだな。 最後は死にたくないという人の意味がわかりこの中では珍しく人間に近づいた成長でした。 「もっと一緒に過ごしたい」と生きる意味を感じたり。一番まともかな。            CDの中では人柄的にわかりやすいいい距離感だったな。                                 全巻聞いたのでキャラ的に                                                     ネロ>ルチア>カラ>キアーヴェ>ジェラルド>テンペスタです。                             続編もいいけどゲームやってほしいな。ロゼさんは雑誌見てもあまりピンと来なくて。今年は他のメーカーを買ってみようかなと思ったりしてます。特にまたたびさんは初めてです。                             もし神は舞台は夏でしたが、たぶん秋の後半発売かな。ダンスウィズはアニメが先みたいで来年かな。      レンドフルールはイメージボードが出ててネタばれみたいになってるし早く発売してほしいな。たぶんシステムあたりでとまどってると思うけどまあ涼しくていいと思うようにするか                                

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY