FC2ブログ

恋*初恋


数乱digit 漆原と央助と有比 感想

  1. 2016/10/29(土) 22:15:36|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
フルコンプしました。100%集められるってあまりないな。大体は90%なんです。              一度クリアすれば2時間でキャラ攻略できるけど今年のオトメイトでは面白かったです。           甘さはSSだと思う。そんなに感じることはなかったな。                         漆原 景                                           何でも優しく運動会誘われ引っ張る。穏やかに夏過ごしたけど。                     実は学園の危険人物だったって話。普通に考えて私は自宅には行っても男子寮には行かないな。       たぶんそれが奇跡っていうことかな。こんな自分が幸せでいることが奇跡みたいになってます。        「俺のことだけ考えて」って怖いな。ドキっじゃなく体がぞくってしました。つまり傍で寝てすごせばいいってことだろうけど。私は買い物ぐらいは行きたいかな。これぐらい危険人物だと付き合って大丈夫かなって不安はするだろうな。                                             市園 央助                                          主人公の勇姿を知り名前で呼び付きまとう。嫌な理由は嫉妬されるし立場的なものがあるって話だったような気がする。友達が押して応援団で見とれて少しずつよくなって強引に主人公を引っ張ってキス。         真相が重く支えが必要できちんとわかってくれたっていうのが生徒会長だなと思った。            普通にバッドって感じだしな。幸せを自慢するし最後キスを忘れないってどこまでも強引だったな。       キャラの中では一番甘い方かも。                                 有比                                             主人公のために男らしく助けたりするのには驚いた。                         主人公の先祖と一番近かったことで怨念が来てんー。                         たぶんキャラ襲った方の犯人って有比だと思うんだけどさ。央助を後ろから刺したしな。           先祖の剣を受け取り戦って元の有比を取り戻したって感じかな。                     次は総評です。11月は見送りなので少し遅めに書く予定です。
スポンサーサイト

数乱digit 弐藤と陸平と巡 感想

  1. 2016/10/22(土) 23:00:36|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
恋はしてるけど特に甘さが感じられないっていうか。気づくまで主人公自身が拒んでます。          両想いになるのが終盤。結構短い。恋愛の序盤的な気がします。                    それとSSを見るの大変で時間かかる。ハッピーエンドだけでなく数合わせないと見れない。          でも話は一体何があったってくらい事件が気にはなりました。                      意外にサドの巡がかわいそうに見れたし展開に意外性はありました。チームで昼食べたりするのは和む。    それとBADエンドはキャラが病んでて珍しい方。BAD苦手でも見たい人は結構いそうな気はする。悲恋って感じは巡でした。                                         弐藤 光                                            自分自身でなく兄のことだった。主に参河さんなんですけど。                      強がりで嘘ついて。五代が見つめているって話。サブカプですが結果は平行線なのかな。          後半は真相に近い話だったな。主人公の過去なんですが両親の復讐。                  許せないと思ってがむしゃらに頑張るんだけど光が引き継ぐって話だった。                主人公のために頑張るって感じで手芸もね。恋するのに一歩が足りないって感じでした。           陸平                                             話が退屈だったけど。主人公に任せっきりで一番困ったときは助けてくれたし頑張ったらおにぎりくれたし    殺すってオーバーな話だったけど友達の夢だったって話ですが根本的な解決はなかったな。         恋愛に駆け足になってたし喧嘩しなくてもよかったような気がしますけど。団体戦の意味って何だったんだろう。 最後に巡にいじめられそうになってやっと駆けつけたって感じで。                    ときめきは隠れアイドルって感じで特になかったけど。私はバッドがいいかな。               巡                                              話は事件続きだったような。サドで主人公をひどい目に合わせそうな所になったけど。            尊敬する央助と戦うって話。凄い意外だよな。                            家のことに付き従うのでなくじいさんのことで二人は絆が結ばれるんだけど                あのサドの巡が間違ってるっていうし暗示されてる央助に勝負を挑んで友情の話。             幸せにするって親に報告するって言ってそれで終わり。嫉妬深そうな気はしてたのにな。           意外な告白だったな。バッドは巡って実は寂しがり屋だったんだな。 

数乱digit 初回プレイ感想

  1. 2016/10/20(木) 22:10:56|
  2. オトメイト
  3. | コメント:0
帰りに数乱digit買ってきたんですけど。特に選択義がないので着々と3章まで進みました。          カラマリは合わなくて周りの空気読まない主人公はイライラしたんですけど。                数乱の主人公は昼寝好きでちょっとマイペースな主人公なんですがまあ学園なので多少気ままでもいいと思うけど。                                             ちゃんと周りの空気読める子で知り合った子を助ける正義感が強い子なので好感がもてました。       漆原だけでなく困ったときすぐ女の子に聞いたり行動的だしそれと戦える主人公というのもいい点です。 読み進めるにもいいし大した事件なくても退屈しなくて楽しいです。                      双子ちゃんが後輩だし乙女げーの中では後輩が多いな。先輩として譲歩してくれるしいい感じ。        物語は生徒会が権力があってちょっとした噂話ぐらいですぐ立ちの悪い話になるみたいで。         学園から追い出されるとかそんな感じ。話は今のとこは単純で分かりやすいけど。             数研の子が個人的にあまり興味ない。無口と虐められっ子で弐藤君と双子ちゃんは親しみやすいっていう感じでして。                                            央助=学園の貴公子的存在。家のことで忙しいのか出番がなかったけど自慢気だけど自信ある子は勇気もらえる気はする。                                         弐藤 光=主人公のちょっとした助手。手芸が好きで趣味に没頭しそう。いい子だけど。           有比=気になるのはオカルト好きなオタクっていう所かな。でも何もしなそうな気がするな。          陸平=無口。お守りになんか秘密があるのか。質問されたら答えるけど。                 漆原=裏通りとか教えるずるい子にしちゃうのがいいなと思いました。                  巡=いい子でも目障りなものをかき消したりしてるけど。皮肉なこといって隣の席なのに立ち去る。主人公と関わる気がないのか。央助は尊敬してるみたいだしこれから関わるんだろうな。どうなるか気になる。       生徒会しか興味なく早く行きたいけど自由人でひねくれた人が好きなせいなんですが明日仕事だし数研から行こうかな。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY