恋*初恋


ハイリゲンシュタットの歌 初回プレイ感想

  1. 2017/09/30(土) 00:33:56|
  2. 文化放送エクステンド
  3. | コメント:0
共通長いな。でもにぎやかなので飽きない。2章までプレイしました。                   主人公は何かしなきゃってバタバタして怖いとしがみついたするのは今時の子かな。            クララちゃんの口が達者であこがれの王子様というのが強くてペーターを押しのけたり、           あれれ主人公どこまで行っちゃうのって思ったらクラヴィアさんが前に進めるよう助けてくれました。       クラヴィアさんいなかったら遭難してたな。物語進まんだろ。                       ソプラノはギャグ要因だから頼りにならず「とりめ」「ヤキトリが仕上がった」とか自分を餌にする所が面白い。   事件あってから子供たちの調子がおかしくなって事件騒動になった。クリスマスまであるかな。        クラヴィアさんは鍵がかかってまして隠しキャラ。耳がいい感じに癒されるんだけど。気になる。        物語は王立楽団はレベルが高すぎて入った人は自分と比べてショックを受ける記憶障害や死に至る。     5時間ぐらい気絶だけでもないんだな。怪しげな人形出たときはリアルだなと思った。            アルシェだけでなく主人公。シャワーから飛び出した。まだ年もまともなハルトでよかったね。         ディーは思春期っぽいし他こういう時どうなんだろうな。                        ディーなんかよりヴィッセ、ハルトが気になるか。アルシェはクズキャラだからな。              ハルト=みんなのまとめ役。真面目だけど深く付き合えば天然さもある。                 アルシェ=「だねん」とか名前間違えたら誰も振り向かないだろうに。まあその辺は乙女ゲーム。        クズキャラ。「ふざけんな」って感じです。ディーがむかつくのがわかる。                  平気で誰にでもするから私の堪忍袋の緒が切れる。関心をもたないのには理由があるのかな。        ディー=そんな深い闇ではない。単純なんだと思う。何でも壊せば済むんだろうな              クラヴィア=罰を与えなければなりませんとか腹黒いキャラ。意外に顔を赤らめたりするのがいいな。     ヴィッセ=気だるい感じ。声も動物っぽいな。ムービー見たけど男にシスター帽子はなくていい。いらん。    みたいな感じかな。キャラがあからさまのような気がする。特にアルシェ。くっつくのかレベル。 クラヴィアさんが一番のタイプだけどディーから行きます。
スポンサーサイト

クランク・イン 総評

  1. 2017/09/07(木) 00:18:04|
  2. プチレーヴ
  3. | コメント:0
所々あっさり目。コンクールは通知ですから。                             稽古してる所はテキストでわからなければなりません。                         緑ヶ丘学園はありきたり。のんびりしてる。                              エドワード学園は校則があり追いかけっこで。主人公の個性が見られます。                今現代の世界なので最近はアクションや流血やら濃いゲームが流行ってるので              乙女ゲーム慣れしてる人には飽きてくるかもしれません。                       そういう人には聖と真澄と柊です。問題が起きるとすればこの三人です。                 神楽坂と村雲はニュアンスが似てるし忍は昔から予告映画でよく見たことあるな。古い。           時雨お兄ちゃんは性格の悪い人がどしどし出てくるので見どころだと思います。              シナリオ   ★★★☆☆  3、5                               糖度    ★★★☆☆   3、5                               事件性  ★★★☆☆    3、2                               主人公  ★★★★★    5                                 楽しめた度 ★★★★☆                                    総合評価 +                                        キャラ的に 時雨>>>柊>真澄>聖>村雲>神楽坂>忍                     悪魔好きだけどでもやっぱりファンタジーの世界でかな。                        なぜAなのかと言うと時雨お兄ちゃんでかなり萌えたので。これこそCERO Cだと思う。          主人公はドジだったりお荷物だったりしたけど大人になったら解決しようとしたり時に迷いやら何も起きないなって時に自分から行動起こしたりするので星5付けました。                        スキルが広いということです。そのおかげで楽しめました。                       それで機能面なんですけどステータス見るのに時間を置かないと見れなくなったりします。          後バックログで巻き戻しができない。ちょっとめんどくさいなって思ったけどそんな問題はないかな。       絵はいいと思うし刺激的ってほどでもないけど人間性はつかめるかと。 9月は一つだけハイリゲンシュタットの歌をたぶん買います。

クランク・イン 時雨 感想

  1. 2017/09/05(火) 10:07:35|
  2. プチレーヴ
  3. | コメント:0
フルコンプしました。主人公のスキルが広いゲームでした。                       そういう意味ではなかなかないゲームかと。Goesよりも楽しんだ。                    買うのは自分の直感だなと思う。ファミ通さんの点数が高すぎても私には合わない。             エドワード学園側ではサスペンス。                                 アクセサリやらブランド時雨おにいちゃんならなんでも頼める主人公。 恋したいかって言ったら恋しません。みたいなやりとりがかわいく見える。                                 脅迫メールが来てこんな中学生に大人がやけになるのだろうか。                    大丈夫か。長い付き合いだしね。                                 首絞められたってあったけど金縛りでOKか。そんな目でみたくないよ。                  それで事故があって傍にいて何を使ってでも守ってあげるって約束。                   時代が違うなら普通に受け入れてもいいんだろうな。                         守るときは必死だしね。現実ならスマホで警察に連絡するんだろうけどでもそれじゃ遅いよね。        警察官なので何が起きても何とかしてくれるだろうと思い話す。                     警察官か。罪を擦り付けるためには便利な特権。警察は捕まんないよな。                そんな簡単にうまくできちゃうの。プライト高いお姉さんのおかげで近辺を理解した。             蝶と蝶をくっつけるか。なるほどてっきり気づかず安穏とくらすかと思ったけど。               結婚したのは間違い。でも夢で終わった。                              まあ夢でよかったね。昔からの大切なおにいちゃんですから。                      ここのところは真澄との血のつながりなんだろうな。                          うまくいかないと自暴自棄。真澄は気分的だからな。                          時雨は感情に身を任せた結果って奴か。主人公を大切に思うヤンデレでよかった。             緑が学園では優しいおにいちゃんだったな。                             天秤にかけるなら大事なのは主人公。それで気づいてそれでも教師だからね。              成人して結婚ね。新婚旅行ね。                                  昔の彼女が出てきて「取り戻せたら」で不安を感じる。                         与えるもの与えられて不満が残るものかしらね。結婚したのに。まあいいや                思ったことぶつける主人公。別れを切り出すけど企画の裏にはサプライズがあるとか。           思いを伝えて初夜を迎えたって感じでした。                             現実では怖いって思うかもしれないけどどんな時でも必死で主人公には優しいおにいちゃんでよかったです。 危険な大人かな。つかの間の幸せ。ここはご都合主義で終わってよかったな。なーんちゃって全年齢。     もう一つは幸せだけどそうじゃないみたいな。楽しめたのは主人公のおかげ。               迷いを見せてくれるし6人の中でも時雨は読み物としてはとびっきり面白かった。              時雨は最後の最後でシナリオできたみたいで山場なのかな。あまり売れないブランドさんなので総評で買った責任として出来る限り説明しますかね。                               もちろん思ったことをいいますけどね。

クランク・イン 真澄と柊 感想

  1. 2017/09/04(月) 01:16:30|
  2. プチレーヴ
  3. | コメント:0
柊と真澄は優勝したほうが珍しくいい方向だったな。                          CERO Cの部分は時雨と真澄だった。                               平穏だしBでもいいんじゃないのって思ったけどさ。                          真澄攻略すると時雨おにいちゃんはかなり秘密がある。エドワード学園選ぶと嫌な予感がする。        柊は普通にいそうな男の子だな。日本人は好きって照れくさくて言わないよね。              ライバルが現れるんだけど酔った勢いでぽろっと出てやばくなった時逃げる。               この手使わないとだめなのね。親友ですからね。それで正直に打ち明けるんだけど。            なんだかカッコ悪いって思う人いるんだろうけど殴っといてありがとうだな。                最後の離さないがいいね。結婚はするかしないかいまいち決まらん。                  真澄はデビルマン。黒く塗りつぶしたくなるって何する気なのって思ったけど。               危険な賭けかな。現実的に言えば私はそんな度胸ないからほっとくけど。所詮私は一般人。         だってあんなことしてほしくないじゃん。それでも手を差し出す主人公は凄いな。ゲームならではね。      結局時雨と彼女の話は何だったんだろうな。マンション買っちゃうの。                   真澄は契約成立とか歓迎するよって言っときながらこんな完璧に用意周到でこれからどうなっちゃうんだろう。 でも何も起きないな。自制心がまさったかな。たぶんあの後親とも喧嘩したのか。              最後に主人公からあの行動って本当に助かってよかったね。                      「えーなんでそんなことすんの」って感じだけどあの時大丈夫って言ったからしたのか。もう二度とごめんよ。   それで料理作って普通に和を覚えて暮らしたって話でした。                       次時雨ね。気になるから先にエドワードに行っとくか。

クランク・イン 悠馬と村雲感想

  1. 2017/09/02(土) 20:54:39|
  2. プチレーヴ
  3. | コメント:0
親のしがらみに縛られた村雲と神楽坂をクリアしました。                        村雲は自分の枠でしか見てない話だった。                              なんで金髪なのかは後半でわかったんだけど蜂なのかな。                       なんでも美学に決めようと周りをやめさせたりするってもう続けられないだろって思うけど。          さすがにお父さんは反論できなかったか。事務所持ってるのもお父さんのおかげですしね、         村雲はイメージ崩さずキスはなかった。永遠のヒロインでした。                     中学のころ、あなたが必要だって必死でしたからね。真面目のイメージ崩さなかったな。           神楽坂はお父さんとは仲がそんな悪いって訳でもないし。                       普通に考えればお父さんのことほっといちゃだめだろう。病人だからな。                  私は負けた時の方がしっくりきました。あの頃の風景って感じで                     何かしら解決はしないとね。私としては優勝しない方がいい話だなって思いました。             熱意なんてさわやかすぎて萌えにはいらない←おいっ                         つまり夫婦になるのが嫌なんです。

クランク・イン 聖と忍感想

  1. 2017/09/01(金) 20:31:09|
  2. プチレーヴ
  3. | コメント:0
緑が丘学園はのんびり終わった。撮影のシナリオがありきたりだな。                   エドワード学園は追いかけっこ。主人公がドジやらかすけど走ったりします。                夜は外出禁止。警備員いないのか。なぜ担当の先生?他の先生は見たりしないの。            遊園地って夢が広がるな。金はないよりあったほうがいい。←こらっ                   後半はお荷物で仮病ってみんなわかってんじゃん。おいおいってところだけど。               エドワード学園は朔の知恵のおかげか思いのほかスムーズでした。助言お疲れさん。            聖と忍の感想ね。                                        聖は珍しい病気なのに自然に治ったけど。                             夢みたいで眠り続けていたいってなんだか女の子のようで。どこに萌えたらいいんだか。           話は盗作問題でした。通じてないと犯人は絞れない訳で。                       ぺらぺらと自分から話すあたり怪しいよな。隠すのうまい。ただのバイト店員かと思ったらおっかない。     でもバイトの二人が私は好きかな。夫婦っぽいのはあまり。                      忍は悪戯好きでどうしても好きになれず。ミラーハウスはホエーって感じでよかったけど。           青年編は古いな。看病したりするんだけど。何日間しか生きられないって日本の映画であったな。       「帰れ」「もう来るな」と言われても主人公はしつこく来ます。(笑)                     独舌で鍛えられたってなんたるメンタルの強さ。                           話聞くあたり医者必要なんじゃないの。世話だけすればいいって。誰か突っ込んでもいいのよ。(笑)      忍は真実って程ではない。っていうか治ってないんじゃん。俳優なんていつでも復帰できるしね。        プラス思考の主人公は飽きなくていいな。 次は村雲行きます。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY