FC2ブログ

恋*初恋


探偵 神宮司三郎 GHOST OF THE DUSK 感想

  1. 2018/01/14(日) 15:28:04|
  2. RPG
  3. | コメント:0
何もこんな夜に行くことあるかな。こんな暗い場所じゃ現実的に何も見つからなそうな気がする。        死体があったっていうしすぐ行くって話でもないと思う。それが一般的な考え何だろうけど。          まあストーカーはみつけてあげなきゃね。暇じゃない手を当てたら当たったな。               犯人は見つけたけど薬を開発した人は捕まえなくていいのか。                     今回はあくどい人がいない。すぐ手が出てしまうんです。                        こんな純粋な女性がよくホステスなんてできるな。客商売なのに全然儲かってない様子。           話はシベリア?日本じゃないよ。そもそも何百年の話だっての。医者のことはさておき。           今回は推理はなく主に捜索でした。洋子さんが面白かったです。隠し部屋がなるほどと思いました。      CIAなんてスペシャリストが出るし堅物でニュースで見る感じ。あんまり警察と変わらないな。         本題は本当の父親。どちらも愛されてたな。                             自分勝手な行動って思うかもしれないけどあのペンダントは愛情でした。物より命が大事だけどな。(笑)    それ探させるって余計なことさせるなって思ったけど。逃げるの必死なんだぞ。犯人は卑怯だな。結局昔のことに拘ってるだけなんだな。神宮司より洋子さんの方が時間かかった気がする。               アプリの奴も出来たし鬼姫伝と勿想いが面白かった。                         愛ゆえには笑顔を取り戻すのには至難だな。犯人さんにむかっ腹がきた。                ひととせは友達がイケメンだったし闇の運び屋っていうのが面白かった。探偵はBARにいる3見た後だから思うんだけどやくざって何十人かいるんだよね。そんなでかい組織でもなかったのかな。友達だって秘密しちゃってる訳で無事じゃすまされないと思っちゃったけどとりあえず楽しかったです。
スポンサーサイト

Princess Britania~ミューズの宝剣~ 総評

  1. 2018/01/08(月) 18:52:35|
  2. Girls-Dynamics
  3. | コメント:0
どちらの世界に傾くかの世界観でした。信じれば自分にも厳しく頑張るけど疑えば悪にもなるって世界。     頑張り過ぎなとこに気づけるしっかりした主人公でした。事件が起きて                  実際何もしないのに噂ばかり先立ちする貴族ばかりでそれをどうにか止めようと宣言してこれからどうなるんだろうって感じでわくわく感が出ました。                                損なこと言っちゃって大丈夫かってね。結構強気に出ちゃったね。誰もそこまでしないだろうね。        この出だしがいいと思う。この続きが気になるってなる。                        オーランドは思い出からいい加減切り離せってどれだけ焦らせば気が済むんだ。              執事と喧嘩しなきゃどうなってたことやら。後半は頭冴えてる王子でいいね。                イズラエルはどこまでも一緒って最初から決まってるし肝が据わってる男でした。              後半彼は頑張った。それでこそ男って感じで。                            ターリックは乙女げー好きならはまるんだろうな。押して引くって奴ね。                  離れていくところをセオドアが説教して引っ張って泣くところを追いかける所とかね。             だが終盤人柄が変わってしまったな。顔向けできないとかで更正すんなって。               セオドアはしょうがない人だなって感じ。猫は可愛かった。ってそっちか。                 顔近づけたら怖い。背が高すぎて良かった。動物にいわせりゃ自業自得って所ですね。           ハッピーエンドじゃないな。終わってもこの先が思いつかない。たぶん遠距離恋愛。             団欒エンドもあるし退屈はさせないっていうのが伝わって来ました。                   シナリオ  ★★★★★                                    糖度    ★★★☆☆ 3、5                                 主人公  ★★★★★                                     楽しめた度 ★★★★☆                                     ターリック>イズラエル>オーランド>ジブリール>セオドア                       総合評価 B+                                        評価的にAでいいかと思うけどターリックが大人になってしまったためです。セオドアみたいなまとめ役がどれだけ重要だったか思い知らされた。ツンツンがもうないと思うと悲しい。 終盤思うんだけどおじいちゃんちょっとやり過ぎ。教育的過ぎましたね。なのでB                               それは個人的な好みだから仕方ないとして行動派の主人公は求めてる人が多いと思う。           一つの事件だけじゃなく主人公の危機の事件もあるのでボリュームはある方。               停戦の裏には何があるってのと女王果たして誰だろう。謎が多かったので星が5              セックス2回。 差分あるけど一部どう脱がしたか疑問に思ったけど。                  エンドは2回。バッドあるけどやっとジブリール出てきた。ジブリールはジョーカーって立ち位置なんだろうな。   鼻筋が見える角度があるといいなと思ったけど多少はあるしそんな気にはならないかな。          スチル崩れはなかったです。18禁要素は心が通じ合った時なので そんな押しでもない感じでしたしある程度は万能的に作ってあると思う。                                    酔う所は一部だけだしどんな人でも買えば知りたくなる人は多いってことです。ストーリー>恋愛        PCで言えばTYRANTを楽しみに待ってます。 次は中古で買った3DSの神宮寺三郎の感想です。一月はゲーム買わないし2月はVitaminX一つだけです。

Princess Britania~ミューズの宝剣~ イズラエルとターリック感想

  1. 2018/01/01(月) 16:56:38|
  2. Girls-Dynamics
  3. | コメント:0
ターリックは恋愛過程感じた。                                   イズラエルはどこまでも主人公についていき陛下が敵でも戦うってかっこいい。              せっかく期限付きの調査だしなかなか弱みを見せない主人公でしてイズラエルとターリックはそれを引き寄せるものがあり主人公が可愛く見えました。                               イズラエルは民と混じって調査でして一緒に働くんだけど昔は難しいよな。                転びそうなところを後ろで待ってたんだろうかってとこで助ける。心配なあまりなんだろうけど。        立場があって媚薬までしないといてもいられなくなる気持ちが出てきて。                 告白されるところをかっさらい死の瞬間が押し寄せるんですけどどっち行くってなってて           最後俺の望みはただ一つ姫様といる道ではっきりしてるところがいいなと思いました。            最初からわりと目標きまっててすばしっこい人なんだなって思う。                    死の瞬間の人って会った時のイズラエルと重ねたかな。                        最後はお礼と謝礼状置いてきたイズラエル。                             王に戻ることもできたんだろうけど自分の幸せに向かうっていうのがいいな。                ターリックは失礼な奴って印象なんだけどね。わがままに出した結果なんだろうよ。             それをセオドアがどういう風に接するべきっていうのを教えてアドバイスする所が笑えました。         ドレスって重いんだよってね。自分の感情だけで動いてるな。                      できればあのおじいちゃんももう少し出してほしかった気がする。出会ったとき歓迎してくれたしね。      つんけんな二人だけど夜ひとりで飛び出そうとしたところを叱ってもっとも地道な方法で投げ出した所を苛立たせ「いつも空回りしてばかり」で泣きを初めてみられたところにキュンと来ました。              俺に言えとそれだけじゃなくセオドアは傭兵だから裏切るかもって主人公が自分を寄り所にしろと二人で一つみたいな気がして夫婦になりました。                                 鷹がまさかの助けになるとは驚いたな。OP出したときは手紙のやりとりするのかと思ったらそうではなく。    シナリオはハラハラドキドキでいいんだけどスチルの構図がな。かっこいいシーンを真ん中で決めたり     Hする時主人公が上に来ることがあり終盤ターリックは押しじゃなくずいぶん大人しくなったな。        次総評ね。私の中では高くはなったが終盤で低い結果になった。これは私の好みの問題だ。不器用な人は弱い所を引き出すのがうまいのでときめいちゃうな。だが終盤でなぜ更正しちゃうんだか。今ならこういう主人公求めてる人多いだろうな。ターリックは笑いが絶えなかったな。セオドアがいなくなるのこっちも寂しくなっちゃうわ。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY