FC2ブログ
  • 2019_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_09

恋*初恋


クールビー2014年7月号 感想

  1. 2014/06/04(水) 14:19:08|
  2. 雑誌
  3. | コメント:2
クールビー7月号を立ち読みしました。                                                                                                          GALTIAは冬に延期しました。新CGが載ってなかったけど来年かも。                                                                                                                 7月絞って待ってたけど使うか。ドラマCD作るんなら順調だと思ったんだが。                                                                                              SSはディアゴを相手の所に迎えて駆け引きという奴です。                                                                                 ディアゴは相手がどういう奴か知るまでは本気を出さない。というもので回りくどいかな。                                                                                                     呼んでも忘れるみたいだし。身内には弱いというか甘いかな。                                                                            ドラマCDは4つ出るのかな。屈服、反抗、従属、隷属。んー2つしか興味ないな。                                                                                                    ボイス聞いてからで。まあ季節ごとにBL新作でるんならちょうどいいかな。                                                                                    PigeonBlood                                                                                                                                   美作→最辣エロ、橘→オカルト、雪ノ宮→乙女チック、水沢→ツンデレ青春ラブ(笑)                                                                                    見所が発表されてて目に着くのが美作さんはセクシーでした。うひゃー(//▽//)                                                                                        執着らしいです。なぜそこまで好きかというもの。なんか怖い。でもこの顔なら許すわな。                                                                       橘は玩具のように最初はひどいけど優しい感じになって意外でした。                                                                                                           SSは主人公が変貌してそれでも共に歩くみたいな。橘はとてもかっこいいです。どうなるか楽しみ。                                                                                                                                                                                                                            オメルタはPSP移植か。まあアクションはあるけどストーリー長くしてくれるかな。                                                                               あなたは人浪ですか?                                                                                                                             ケイ隊長に強く意見する主人公でした。芯が強そうでいいかも。                                                                                                                ごつそうなノディスも攻略か。なんか変わった髪型だな。                                                                                                                 18禁乙女げーはそんな買わない私ですが立ち絵がいいので情報待ちしてます。情報はこれぐらいで閉じます。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
スポンサーサイト

<<シャイニングアーク 初回プレイ感想 | BLOG TOP | LIP ON MY PRINCE マホロ感想>>

comment

なつきさんへ

  1. 2014/06/19(木) 20:20:32 |
  2. URL |
  3. はついく
  4. [ 編集 ]
こんにちは
コメントありがとうございます。
私コルダぐらいしか最近は買ってないです。後ロゼさん。
GALTIAどっぷり延期しましたね。まあその分長くなるわけだし。
目黒さんは真実ルートっぽい感じで楽しみです。
看護師さんは忙しいですよね。
私は仕事から帰ったらパソコン開くんですがちょいうるさい兄が横にいまして。
まあ今日料理担当が私なんですよね。
大正メビウスラインで思ったんですがLoveDeliyって難しい選択義があるので
攻略サイト見る予感はします。前から楽しみにしてたんでフルコンプしたいです。




こんばんは☆

  1. 2014/06/19(木) 00:11:52 |
  2. URL |
  3. なつき
  4. [ 編集 ]
GALTIA延期しましたねw
最近ゲームできていないので実はちょっとありがたいですw
そういえば東京陰陽師カウントダウン始まってますね。
カウントダウンボイスはストーリー仕立てだとか。うっかり聞き逃しそうですw
この作品はできれば積まずにプレイしたいものです・・・(´ー`A;)


 管理者にだけ表示を許可する