FC2ブログ
  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

恋*初恋


Dance with Devils 総評

  1. 2016/04/10(日) 23:39:17|
  2. Rejet
  3. | コメント:0
91%行ったので総評です。                                    大体は学園イベント+それぞれの戦いでファンタジーって程ではないかな。                割とキャラはすぐ受け入れるし病んでれすぎるキャラだと難しかったり。無理やりっぽい。          メールと電話番号知ってるし友達のことやら何かと悲しいことあるけどすぐ立ち直るしサクサクでした。     主人公は正直で思ったことは口にする子です。感情移入はできると思う。                 あるルートでは「えっそんなことすんの」と思う行動力はある。 ハッピーエンドは2個バッドは2個。       シナリオ ★★★★☆                                     糖度   ★★★★☆                                     主人公  ★★★★☆                                     楽しめた度 ★★★★☆                                     アクマだし冷めてるのかなと思うけど素直じゃないだけで 隠れた感情、想いはあったし必死な感じはあったし面白かったです。全体的に4です。                                  キャラのスチルは19枚。乙女げーでも多いと思います。 ウリエは恋愛ぽかったような感じかな。メイジはある意味で乙女路線的かな。                                      総合評価A+                                         世界観広がりが足りないかなって感じだけど。なぜ主人公が狙われるかわかると大体話の流れがわかって来るのですが。 個人ルート3人はよかったです。気持ちが出てたと思う。                  キャラ的にウリエ>メイジ>レム>リンド>ローエン>シキです。                     ヒトルートだとウリエ、メイジ。 アクマルートだとウリエ、レムです。ウリエはどれもよかったです。 私は寡黙な感じが好きなんでレムはこっちでいいと思う。5月買うの多いため4月は見送りします。
スポンサーサイト

<<2016年6月号増刊 SweetPrincess感想 | BLOG TOP | Dance with Devils ウリエとメイジとローエン感想>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する