恋*初恋


罪なる螺旋の檻 感想

  1. 2016/06/01(水) 00:02:49|
  2. BL
  3. | コメント:0
フルコンプしたのであまり萌えなかったんでさっさと感想書きます。                    グレンは急展開でした。グレンのあくどさが際立ってなかったらこのゲームはないんだろうな。         BLはファンタジーなので比喩してみると↓                              僕は奴隷→金ボン恩人現る→なんか懐かしい→悪魔の住処発見→思い出せ悪魔の手先だってことを→復讐→後悔し振り返る →BADEND→あれっまだ続きあんの→何とか生き抜いたという話でした。         まあ「思い出せ」セックスは悪魔の誘惑だと思う。物語には大して意味ないんだけどさ。           グレンは復讐引きずり出す悪魔なんだけど。はてセックスでどれだけ恨んでるかってわかるのか?       クラウスさんは主人公みんなの恩人で慕われもの。                          クラウス                                            甘いもの好きで食事にも駆けつけて子供っぽい所あるね。                       馬ぱっかぱっかミンスパイ食べる。一番デートっぽい。楽しそうに出かけるわけで。             そんで復讐実行するわけでさ。優しくて小心者でさ。心に穴が開いた感じ。罵られ結構心が痛かったです。   半年かかって刑務所いくのか。気持ちはわかるけど。 睨んでたし会わないほうがいいと思うけどね。      病んでる訳で。犯すは実行しなかったけどね。 首絞めてあっさりもとに戻る。                住む場所考えクラウスは坊ちゃんなんでだんだん衰弱していくわけで。                  グレンがまだ生きてるっていうんで逃げ出すんだけど。たぶん干し肉で使うナイフかな。 主人公がなんか八つ裂きにして。雪の中で倒れる。 最初はここで終わると思ったけどさ。                   最終的にはアバーラインが命の恩人なわけね。畑耕しこれが中でも幸せそうなグッドエンドね。        グレン                                            やめようでセックス。忘れろでセックス、抱いてくれでセックス。なんか恋愛軽いな。             記憶喪失になったクラウス見つけてよかったよかったになるんだけど。                  襲撃者がいるってんで心配になっていきなりの記憶の走馬灯があって。                  韓国の歴史ドラマでよく崖落ちるけど絶対死ぬから。とりあえずマジっすかって感じでした。          天使はアレクシスの方だったんだね。主のため潜ったわけね。                     で声をうしない一番つらいエンドでした。                               次総評行きます。甘さはそんなない方です。軽いですから。とりあえず檻と3Pあったことに満足です。
スポンサーサイト

<<罪なる螺旋の檻 総評  | BLOG TOP | 喧嘩番長乙女 総評>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する