FC2ブログ
  • 2018_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2018_11

恋*初恋


きんとうか  司 感想

  1. 2017/06/06(火) 22:32:48|
  2. GRISEDGE
  3. | コメント:0
司は両親に恵まれなく辛かったのに理性の持ち主でした。                       先輩のことを一発で追い出すなんてすごい。答えがわかるなんて神様みたいだな。             主人公は分裂したで私はなんとなくこの世界は理解したけど。生霊して一緒に連れ帰ったってことで。     愁さんに何怒ったってなって腹いせって奴かな。たぶん                        司はみんなでわいわいやっててみんな誤って終わりって感じだったな。                  やっぱり霊な訳なんだよな。別れるわけなんだよ。                          記憶喪失で司ご自身は突然わかったって感じだったな。                        お風呂を一生の思い出にして「忘れないで」と涙がホロリとでました。そんな話題なわけね(笑)        わだかまりがあると除霊されなくて彷徨ってるのかな。繰り返していくんだな。               一人で帰るの寂しいな。フルコンプした訳ですが何が面白いっていうと。                 主人公が一生懸命なところかな。命がけで助けたり。                         銃とか流血は凄いとかじゃなくて家族愛に満ちてるかな。それと不思議ファンタジーだったな。         次は総評です。
スポンサーサイト

<<きんとうか  総評 | BLOG TOP | きんとうか  愁と恭 感想>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する