FC2ブログ

恋*初恋


探偵 神宮司三郎 GHOST OF THE DUSK 感想

  1. 2018/01/14(日) 15:28:04|
  2. RPG
  3. | コメント:0
何もこんな夜に行くことあるかな。こんな暗い場所じゃ現実的に何も見つからなそうな気がする。        死体があったっていうしすぐ行くって話でもないと思う。それが一般的な考え何だろうけど。          まあストーカーはみつけてあげなきゃね。暇じゃない手を当てたら当たったな。               犯人は見つけたけど薬を開発した人は捕まえなくていいのか。                     今回はあくどい人がいない。すぐ手が出てしまうんです。                        こんな純粋な女性がよくホステスなんてできるな。客商売なのに全然儲かってない様子。           話はシベリア?日本じゃないよ。そもそも何百年の話だっての。医者のことはさておき。           今回は推理はなく主に捜索でした。洋子さんが面白かったです。隠し部屋がなるほどと思いました。      CIAなんてスペシャリストが出るし堅物でニュースで見る感じ。あんまり警察と変わらないな。         本題は本当の父親。どちらも愛されてたな。                             自分勝手な行動って思うかもしれないけどあのペンダントは愛情でした。物より命が大事だけどな。(笑)    それ探させるって余計なことさせるなって思ったけど。逃げるの必死なんだぞ。犯人は卑怯だな。結局昔のことに拘ってるだけなんだな。神宮司より洋子さんの方が時間かかった気がする。               アプリの奴も出来たし鬼姫伝と勿想いが面白かった。                         愛ゆえには笑顔を取り戻すのには至難だな。犯人さんにむかっ腹がきた。                ひととせは友達がイケメンだったし闇の運び屋っていうのが面白かった。探偵はBARにいる3見た後だから思うんだけどやくざって何十人かいるんだよね。そんなでかい組織でもなかったのかな。友達だって秘密しちゃってる訳で無事じゃすまされないと思っちゃったけどとりあえず楽しかったです。
スポンサーサイト

<<VitaminX Destination 斑目と一感想 | BLOG TOP | Princess Britania~ミューズの宝剣~ 総評>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する